日本人は入国審査でフリーパスの待遇を受けることも多いですが、だからこそ稀に質問攻めに遭うと焦ってしまいがち。入国審査では何を聞かれ、どう対応すればいいのか。海外旅行の入国審査で聞かれやすい質問と、入国審査が厳しい国で審査を切り抜けるコツをお伝えしましょう。 ニュージーランドの持ち込み規制に対する税関や検疫検査は厳しいですが、オーストラリアの入国審査に比べるとまだ穏やかなような気がします。 「ボーダーコントロール」というテレビ番組をたまに観ますが、オーストラリアで入国拒否になっている日本人の姿もあり複雑な気持ちになります。 Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). オーストラリア税関では次の規制がありますのでご確認をして見て下さい。 ・医薬品の持ちこみ(オーストラリア関税部HPから抜粋) 市販薬、処方箋共に医薬品を持ち込む場合は、入国時に必ず申告をす … オーストラリアの税関は厳しいと聞いていたので、申請が必要な食べ物や薬などは何も持っていきませんでした。 なので、税関へ渡すカードには全部 no と書いていたのですが、やっぱり不安です。 列の並び始めにいる係員にカードを見せ、言われた番号のレーンを進むと… EXITの文字。 無事通過! これで晴れてオーストラリアの地に立てたのです。 ケアンズ到着 . 税関では申請が必要なものや、持ち込みが禁止されているものがあります。渡航前にどんなものが対象になるのかチェックしておきましょう。 オーストラリアは検疫に厳しい! オーストラリアは世界の中でも検疫に厳しい国として知られています。 オーストラリアでは、厳しい税関及び検疫の審査がありますので、申告が必要な荷物がある場合は必ず申告書に記載しましょう。申告無しで申告書に記載していてもランダムで荷物検査に通される可能性があり、もし税務上または検疫上問題があれば罰金などの罰則が課せられます。原則、ナマの食品・食材などは検疫で廃棄されると考えた方が良いでしょう。 オーストラリア留学で日常的に服用している薬を持参する場合がありますが、オーストラリアは薬の持ち込みに厳しいため、いくつか気を付けておきたい点があります。ここではオーストラリア入国での薬の持ち込みや持参すべき薬についてまとめていますので参考にしてみて下さい。 オーストラリアで働いてビックリ!日本のネイルサロンとの違い⑥ 3,965ビュー; 日本でネイリストだった私がオーストラリアに来た理由は?① 3,465ビュー 【qld版】オーストラリアの免許の取り方!申請に必要なものは? 3,227ビュー 日本人は入国審査でフリーパスの待遇を受けることも多いですが、だからこそ稀に質問攻めに遭うと焦ってしまいがち。入国審査では何を聞かれ、どう対応すればいいのか。海外旅行の入国審査で聞かれやすい質問と、入国審査が厳しい国で審査を切り抜けるコツをお伝えしましょう。 オーストラリアに入国する外国籍の方については、移民規制および税関規制を遵守する必要があります。つまり、有効なオーストラリアのビザを保持し、その条件をよく理解すると同時に、必要に応じて、正確な内容でオーストラリアの税関申告を行うことが必要です。 海外訪問国34カ国目にして初オーストラリア!私にはオーストラリアワーホリ経験のある友人、オーストラリア好きな友人が複数いるのですが皆に謝罪。今まで旅... バンコク・スワンナプーム国際空港でフットマッサージをしていただき(@ロイヤルオーキッドスパ)、ラウンジ(ロイヤルオーキッドラウンジ)でシャワーを浴び... メルボルンでの宿泊先は、「シェラトン・メルボルン」と「ウェステイン・メルボルン」。SPG系列のこの2軒のホテルは、700メートルほどの距離ですのでどちらも... ドイツ経由で帰国する場合、お土産、自分へのご褒美としてRIMOWA(リモワ)を購入するという方も多いですよね。初めてドイツを訪れる方であれば、気になるの... オーストラリア・メルボルンでUGG(アグ)ブーツを購入しました。お安く購入できましたので、ショップ、価格、免税手続きなどをレポートです。「購入」とはい... バンコク行きの深夜便搭乗前に、メルボルン空港のニュージーランド航空ラウンジへ立ち寄りました。オーストラリアと言えばカンタス航空。カンタスはワンワー... タイ国際航空ビジネスクラス搭乗記 バンコクーメルボルン B777-200ER(TG465 BKK-MEL), シェラトン メルボルン宿泊記 (Review:Sheraton Melbourne ), メルボルンのビンテージショップ・インテリア・古着屋さんが集まるスミスストリート周辺エリア, ザ ウェスティン メルボルン宿泊記(Review:The Westin Melbourne), 日本から直行便が就航しているヨーロッパの都市・空港マップ 飛行時間など航空券選びの参考に. ちまたでは 「世界一厳しい」と言われるオーストラリアの税関持込み審査 。 「何がOKで何がNGなのかイマイチわからない」という声もよく聞かれます。そこで在住17年、税関通って数十回の私が解説しま … イチおし動画. オーストラリアのビザ、税関、検疫規制について学びましょう。ビザ申請の種類、申告する内容、禁止事項などをご案内しています。 Link Copied! パッキングをする前に必ず頭に入れておかなくてはならないのが、オーストラリアに行く際に何が持ち込み可能で何が持ち込み禁止なのかといういうことです。実際に行って検疫で持ち込み禁止物を申請しないで持ち込もうとして「知らなかった」では済まされません。 オーストラリアの検疫審査は非常に厳しい審査です。食品、植物、動物製品、薬を持参する場合は、必ず該当する欄をyesにしてください。 この入国カードは、5番の税関及び、検疫審査の際に提出し、持ち込む物の申告を行います。 オーストラリアは、外部からの物の持ち込みには世界有数に厳しい国で、空港税関で足止めされることもよくあります。 オーストラリア入国の際には 入国カード の記載が必要となっており、そちらに持ち込み物のチェック項目があります。 税関の入口. そもそもの観光客の入国を制限しているという観点からみれば世界で最も入国が難しいと言っても過言でないのがサウジアラビア。サウジアラビアに入国するには事前に発給されたビザが必要で、日本では外交・公用目的のビザまたはイスラム教徒に発給される聖地巡礼のためのビザ以外発給がされていません。 また有効なビザを持っていても、入国の際はアルコール類、豚肉(豚を使用している加工品も含む)の持ち込みは一切 … スポンサーリンク 不法に滞在や労働をされること、その国で悪さをされないように税関で食い止めなくてはいけません。 「どのように観光する予定ですか?交通手段は?」 疑われたときにはこれをよく聞かれました。 観光ルートは大まかに決めてはいるのですが交通手段は詳しく調べていないので「バス」と答えます。 こう答えるとだんだん怪しまれてくるわけです。 「飛行機」と� オーストラリアは結構厳しいようで、皆さんの回答の通りだと思います。英語が話せないと言っても日本人観光客が多いので、相手は簡単な日本語は分かるはずですし、物を見せれば良いことです。世界何処でも身振り手振りで何とか話は出来るものですから頑張ってください。 > オーストラリア入国審査・税関の流れ オーストラリア入国でまず一番始めに直面する入国審査の流れを、順を追って解説します。 オーストラリアは全てのビザがオンライン上で管理されているうえ、2015年から審査官と対面せずに入国できるシステム 『スマートゲート』 が導入されました。 オーストラリアの入国と出国に関する解説ページ。入国と出国する際の流れを掲載。入国・出国審査、税関・検疫検査などの手続きやアドバイス、厳しい検疫の実際などを紹介。 オーストラリアへの留学や旅行の際、気になるのが空港での入国審査。国ごとに異なる持ち込み品の基準や、税関でのチェック方法など、戸惑うこともあるかもしれません。そこで、初めてでも慌てない「オーストラリア入国」の基本を、入国カードの書き方と実際の オーストラリアへの動植物、食べ物の持ち込みに関し、検査法に違反すると厳しい罰金が科せられます。土、植物が付着した履物も持ち込めない物品の一つです。ゴルフバッグをお持ちの方は、税関にて必ずゴルフシューズのチェックがあります。免税範囲を超えた物に関しては超過分だけでなく全てに対して課税されますのでご注意ください。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". に必要事項を記入して税関に申請する。 1-6.旅具通関制度 (1)携行持ち込み 入国時に携行して持ち込む輸入貨物のうち、個人使用目的の製品に関しては、一定の条件の下 で免税の対象となる。 オーストラリア大使館のホームページから簡単に取得できます。 入国カードとは? パスポートとともに入国審査の際に必要になります。記入もれがないか確認し、入国時に必ず提出しましょう。 E/Dカード(入国用)に税関申告、検疫申告が含まれています。 オーストラリアの喫煙事情は日本に比べてかなり厳しいのでタバコを吸う方は旅行へ出かける前に喫煙ルールをチェックしておきましょう! ちゃんとルールを守れば何の問題もなく喫煙できますが、オーストラリアで喫煙するところを探すのもちょっと面倒なので、 どこでタバコが吸えるか 喫煙者の滞在先の選び方 オーストラリア旅行に必要なビザと税関・大使館情報をまとめてみました。観光にもビザが必要で持ち込み制限も厳しいオーストラリアですが、国の成り立ちを考えてみれば納得というところ。ご旅行の際は、事前にしっかりチェックしていってくださいね。 今年(2016年)のゴールデンウィーク、遅ればせながらオーストラリアに初上陸いたしました。, 学生の頃から一人で旅をしていたとはいえ、渡航先は主にヨーロッパの都市。アフリカやインドなど勇気が必要な地域には行っておらず、決して旅慣れているわけではありません。, やましいことは何もなく、ましてや英語圏ですから私の頼りない語学力でもなんとかなるかと思うのですが、せっかくの旅行でトラブルに巻き込まれるのは勘弁していただきたいではありませんか。, 実際はどうだったのか、私自身の体験談と、最後の最後でやらかしてしまった大失敗についてまとめていきたいと思います。, イミグレーションは空いており、行列に並ぶことなく1番目にチェックを受けることができました。, 通常イミグレは小さなお子様連れでない限り、一人ずつ行うと思うのですが、一緒にどうぞと案内され主人とまとめてチェックを受けました。, しかしながら、私たちを担当してくださった職員さんは、とびきりのスマイルで出迎えてくださいました。, エスカレーターで荷物エリアに向かおうとしたところ、地上には体格の良い強面の警官が待ち構えていました。, やましいものは何もありませんので、このまま申告なしで税関へ向かおうとしたところ、ここでも事前チェックが入ります。, 10人ほど集まったところで、フロアにつけられている直線マークの上に一列に並びます。, 一人一人、「人」と「荷物」のチェックを受け、ワンちゃんに問題なしと認められればようやく通過。, 私たちは1番目のグループでしたので、すぐに通過できましたが、この作業を全ての乗客にするとなりますと、非常に時間がかかるのではないでしょうか。, 日本からの到着便でも同じようなチェックがあるのかどうかは不明ですが、こういう細かな検査を受けたのは初めてですので、やはりオーストラリアの「入国」は厳しいのかなという印象です。, 自らの恥を晒すようで、記事にすべきかどうか迷いましたが、注意喚起の意味も込めまして書いてしまいましょう。, 以前にも触れていますが、私も主人も高価なブランドとは無縁の人間ですから、海外旅行に頻繁に行くとはいえ「免税手続き」をした経験は非常に少ないです。, パリに行こうが、ミラン、ローマに行こうがそういうお店には一度も行ったことがありません。, 「UGGで買ったものはスーツケースの中に入れたらだめだよ。免税手続きしないといけないから。」, 私の場合、注意しているということもあり、手荷物検査でひっかかることはあまりありません。, シューズは私も一緒に選びましたが、お会計の際、レジの近くにあったインソールとケアセットもついでに購入していたようなのです。, インソールを買ったということは聞いていましたが、ケアセットの件は知りませんでした。, 主人曰く、免税の件に気をとられてしまい、ケアセットがスプレー、液体類であるということを意識していなかったというのです。, 新品の物を没収される、ましてや液体物での没収などという、基本中の基本のミスをしてしまいました。, そう、これから免税手続きへ向かおうとしていた主人の手に、その商品が入ったUGGの紙袋がないのです。, 職員B:職員Aと私たちが会話している間、靴とインソールが入っている紙袋を再検査のため再び戻す, 職員Aさんとの会話に気を盗られ、紙袋が再検査にかけられていることに気がつかなかったのです。, その他の荷物は既に検査を終えていましたので、没収され、傷心の私たちはそのまま出国検査に進んでしまいました。, 通常ならば、荷物検査を終えたあと、きちんとチェックしてからその場を離れるのですが、こういうトラブルが起きると注意が散漫になってしまいます。, 「今、荷物検査と出国審査を終えたところなのですが、荷物を忘れてきてしまいました。」, 不思議なもので420ドルを無駄にする可能性があったかもしれないことを考えますと、ケアセットの50ドルはもうどうでも良くなってしまいます。, 自分たちの恥を晒すような記事を書くべきか否か、非常に迷いましたが、注意喚起の意味も込めましてまとめさせていただきました。, 私が言える立場ではございませんが、帰国時は特に気が緩んでいるということもありますので最後の手荷物検査では、忘れ物がないか十分にチェックしてくださいね。, また、万が一忘れてしまった場合にも、お願いすれば戻ってくる可能性がございますので、丁寧に頼んでみましょう・・・。. そしてオーストラリアの税関では観光客相手でもかなり高い確率でスーツケースや段ボールなどの中身を確認します。 「ただの観光客だからだいじょうぶだろう」などとは絶対に考えずに、ちょっとでも疑問に思うものがあったら申告書の「はい」の欄にチェックを入れておくことを強くお勧め します! なぜオーストラリアの税関、検疫は厳しいのか?? オーストラリアが特に厳しく持ち込みを制限しているのが食物、動植物です。これは食品や動植物に含まれる様々な物質に害虫や病原体などが含まれているかもしれないからだという理由からです。オーストラリアには固有の動植物が多く Copyright © 2021 旅好き個人事業主のtravel tips All Rights Reserved. “厳しい”と有名なオーストラリアの入国審査および税関。その分、入国審査に長い時間を要する原因になっているかと思いますが、近年は自動化ゲートの導入によってその待ち時間はかなり改善されたのだそう。今回私はシドニーへビジネスクラスで到着したので、 https://japan.embassy.gov.au/tkyojapanese/quarantine_jp.html オーストラリアは食べ物の持ち込みは基本的に食べ物には厳しく税関には行列ができます。 薬のみならパスポートを見せた時にどのような薬かを聞かれ、OKならばそのまま申告なしのほうに行ける場合もあ … オーストラリアの食品に対する検疫は、本当に厳しいです!! ですが、このくらい厳しいおかげで、bseなどが広まらないので、有難いです。 結局の所、食品を申告する、しないは個人の責任です。 「すべて「no」で通る!」という人もいます。 オーストラリア旅行に必要なビザと税関・大使館情報をまとめてみました。観光にもビザが必要で持ち込み制限も厳しいオーストラリアですが、国の成り立ちを考えてみれば納得というところ。ご旅行の際は、事前にしっかりチェックしていってくださいね。 umi. 入国・出国審査、税関・検疫検査などの手続きやアドバイス、厳しい検疫の実際などを紹介。 ホーム > 基本情報 > 旅の準備 > 出入国 > オーストラリアの入国と出国. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); オーストラリアの入国と出国. GWをはじめとする税関の通関窓口等の開庁時間及び時間外事務の取扱いについて ; 税関の名をかたった不審な電話・メールや振り込め詐欺にご注意ください (税関への相談前にご確認ください) 「注文した品物が海外から届かない」等、輸入貨物の状況確認について; トピックス. さとたんさんからの質問「薬の持込について」に関するq&aページです。オーストラリアの旅行に関する疑問があれば日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで質問してみよう! 来週、オーストラリアに行くのですが入国の際の審査がとても厳しい国だとオーストラリア大使館等で知りました。成田空港の免税店にてブランド免税品を購入予定だったのですが、大使館HPを見ると900オーストラリア$を超えた物品の持込は関税(15%ほど)かかる… オーストラリアに行く関係で税関と検疫について調べたのでメモにて。anaの修行でシドニーに行く人もいるかもしれませんね。 オーストラリアは独自の生態系を守るため、ということで検疫のルールが厳しいんですよね。普通の国なら簡単に持ち込めるような物でも引っかかったりします。 「オーストラリアの入国審査は厳しいよ。税関審査や荷物検査は要注意。」 税関審査や荷物検査は要注意。 など真偽の程が定かではない情報が頭にあり、少々緊張。 オーストラリアは固有の自然保護等のため、厳しい検疫検査を行っていますが、近年罰金をくらう日本人観光客が急増!オーストラリアの検疫について、知らないとトラブルになりかねない最新情報などをまとめました!(2ページ目) オーストラリア留学で日常的に服用している薬を持参する場合がありますが、オーストラリアは薬の持ち込みに厳しいため、いくつか気を付けておきたい点があります。ここではオーストラリア入国での薬の持ち込みや持参すべき薬についてまとめていますので参考にしてみて下さい。 オーストラリアは固有の自然保護等のため、厳しい検疫検査を行っていますが、近年罰金をくらう日本人観光客が急増!オーストラリアの検疫について、知らないとトラブルになりかねない最新情報などをまとめました!(2ページ目) 世界のコトなら。海外在住ライター集団「海外書き人クラブ」(と「全日本書き人クラブ」), ちまたでは「世界一厳しい」と言われるオーストラリアの税関持込み審査。「何がOKで何がNGなのかイマイチわからない」という声もよく聞かれます。そこで在住17年、税関通って数十回の私が解説します。. All rights reserved. オーストラリアは入国に際し、持ち込めない物が多く規定が厳しいです。自分用の持ち物だけでなく、お土産でなにか検討している人は、持ち込みできる物かどうかを事前に調べましょう。ちなみに、よくあるのが「タバコ」。 真ん中はニュージーランド&オーストラリアパスポートを持っている人だから、All Passportsと書いてある右側へ。 ニュージーランドではちみつ、肉などの食品の持ち込みが厳しいから、簡単な質問をされる。 いざオーストラリアへ入国すべく、パスポートコントロールへ。 世界で最もボーダーセキュリティが厳しい国のうちのひとつと言われるオーストラリア。 入国審査から税関、検疫にかけて、常に長蛇の列ができているものですが オーストラリアと言えば税関、検疫審査が世界一厳しいとも言われています。これを聞いて私もびびりました。 確かに、人気テレビ番組「世界まる見え!テレビ特捜部」での人気コーナーとして税関職員と観光客との激しいやりとりが放送され・・・ 初めてのオーストラリアの入国審査は、思っていたよりも簡単に終わりました。 ですが、それは私がラッキーだっただけで、たくさん質問されたり、別室に呼ばれる方もいるようです。 また、オーストラリアでは、持ち込みが厳しいのは事実。 オーストラリア税関はとても厳しいことで知られていますので、各自自己責任のもと正しく申告してください。 申告用紙の画像ファイルは以下のリンクをご参照ください。ただし、くれぐれもその画像をプリントアウトして使用しないでくださいね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); オーストラリアの税関持込み審査が「何がOKで何がNGなのかイマイチわからない」と言われる理由の一つが、「基準がときどき変わること」です。たとえば「のりたま」などの「ふりかけ」。以前は「卵製品が入っているからダメ」で、私は「えっ、だってこれ、乾燥された卵だよ? 乾燥されててもダメなの?」と不毛なバトルをしたことがあります。……勝ち目ないですよね。, ところが私の不毛なバトルが功を奏して……というわけではないのでしょうが、今は基準が変わって、「加工された卵製品(例: マヨネーズ、卵・卵かんすいを使用している麺(中華麺、パスタなど)、卵が具として含まれる加工食品(インスタントヌードル、のり玉ふりかけ、親子丼の素、炒飯の素、卵粥など)は、(中略)持込可」となっています。, タバコもずっと200本までOKだったのですが、今確認したら50本になっていました。, そしてまた「今」はそうなのですが、いつまた基準が変わるかもわからない。というわけでこの記事に「今」の基準を一覧表みたいにして書いても極端な話、明日には違ってきている可能性があります! というわけで、オーストラリアの政府関係のサイトのリンクを貼っておきます。これがいちばん信頼できます。, Department of immigration and border protection(オーストラリア移民局)内の, ” Department of immigration and border protection”” Duty free concessions”あたりで検索してみてください。, というわけで、今回は私が実際に持ち込もうとして取られた「栄光の品々」の実例をここに披露します。みなさんもやさしさからご友人などに「おみやげ」として持っていこうとして、悲しい気持ちにならないように。, いや、別にまい泉限定ではなく、井泉でもコンビニでもあらゆるカツサンドがNGなのですが……。流れとして、「品川駅で成田エクスプレスに乗る前にブラブラ」→「エキュート品川でなんとなくおみやげ物色」→「おおっ、まい泉のカツサンドがあるじゃないかっ!」というパターンが多いかと思って。……でもよく考えたら成田エクスプレスに東京駅や渋谷駅、新宿駅や池袋駅、その他で乗る人もいますし、京成スカイライナーとかリムジンバスの利用者、さらには関空から出国される方もいますね。すみません。, ただ、今エキュート品川で思い出したのですが、「寿司」もNGです。たぶんこれは今だけでなく、半永久的だと思います。, そういえば昔、まい泉のカツサンドを見たゴールドコースト空港の税関職員の女性から「これはオーストラリア国内には持って入れないのよ」と満面の笑みで告げられて、「そこ、ニンマリ笑うところじゃないだろうがっ」とカチンと来た私は、「ってことは税関を通り過ぎなければ『オーストラリア国内』ってことじゃないから、ここでなら食べていいんでだよね」とむしゃむしゃ食べ始めるという不毛なバトルをした経験があります。早朝の機内食も平らげてしまっていたので、24切れ持ち込もうとしたうちの8切れでギブアップしましたけど。……どんだけ不毛なバトルが好きなんだ、私?, ちなみに「さきいか」とか「明太子」はOKなので、「税関のその場で明太子一本食い」みたいな不毛なバトルは不要です。, ビスケットやクッキーがだいじょうぶなのでOKと思いきや……中のペースト部分がバナナカスタードクリーム、つまり「フルーツ」が使われているのでNGでした。このときの不毛なバトル(←もはやデフォルトですね)は、12個入り中5個までだったんで、やっぱり敗北感が強かったです。……たぶん完食しても完敗なんでしょうけど。そもそも子どもたちへのおみやげだったのだから。, アルコールは今のところというか17年前に移住したときから、「2.25リットルまで可」でした。アルコール度数は関係なく、ビールだろうが日本酒だろうが焼酎だろうがウイスキーだろうが同じです。, で、ひとつ非常に気をつけなければいけないのが、この2.25リットルをオーバーした場合、「オーバーした分だけではなく免税範囲内のものも含めて、全量に対して関税がかかる」ということです。, これがかなりの額になります。データが見つからなかったのですが、以前義父母が私へのおみやげで一升瓶3本(5.4リットル)持ってきてくれたとき、確か100ドル前後支払わされた気がします。, 日本だと関税がかかるのは「免税範囲を超えた分」だけで、たとえばワインなら1リットルにつき200円。つまり普通のボトル1本につき130円程度。まあ支払ってでも持ち込みたいと思える範囲ですよね。そのつもりでいると、痛い目に遭います。, また、虚偽申告はさらなる罰金が科せらせます。そしてオーストラリアの税関では観光客相手でもかなり高い確率でスーツケースや段ボールなどの中身を確認します。「ただの観光客だからだいじょうぶだろう」などとは絶対に考えずに、ちょっとでも疑問に思うものがあったら申告書の「はい」の欄にチェックを入れておくことを強くお勧めします!, というのは、たとえあなたが持ち込もうとしたものがすべて許可されている食物であったとしたも、税関申告書の「すべての食物」の「はい」の欄にチェックを入れていなければ、「虚偽申請」したことになり、罰金を支払う可能性が出てくるからです。, とにかく。賢明なあなたが、不毛なバトルを避けられるよう、心よりお祈りしております。, 【まとめ】 「持ち込めないもの」「制限されているもの」は頻繁に変わるので、下記のサイトで【最新情報】をチェック!, (「海外在住ライターを使ってみたい」と思われている方。「海外在住ライターになりたいと思われている方。耳寄りな情報があります。ぜひこのページの下のほうまでご覧ください). オーストラリアの税関は厳しいと聞いていたので、申請が必要な食べ物や薬などは何も持っていきませんでした。 なので、税関へ渡すカードには全部 no と書いていたのですが、やっぱり不安です。 オーストラリアへの留学や旅行の際、気になるのが空港での入国審査。国ごとに異なる持ち込み品の基準や、税関でのチェック方法など、戸惑うこともあるかもしれません。そこで、初めてでも慌てない「オーストラリア入国」の基本を、入国カードの書き方と実際の スポンサーリンク オーストラリアへの動植物、食べ物の持ち込みに関し、検査法に違反すると厳しい罰金が科せられます。土、植物が付着した履物も持ち込めない物品の一つです。ゴルフバッグをお持ちの方は、税関にて必ずゴルフシューズのチェックがあります。 オーストラリアの入国審査で英語は必要でしょうか? オーストラリアでの入国審査の質問は何でしょうか? 何を英語で答えないといけないのでしょうか? 初めてのオーストラリア旅行や海外旅行では英語のことが心配な人が多いと思います。 ここではオーストラリアの入国審査で質問される英語や、必要な英語などについて紹介します。 神戸税関今治税関支署は、今治市立桜井小学校において出前授業を実施しました; 1月26日 長崎税関(本関)薬物乱用防止教室で講話; 1月22日 門司税関徳山税関支署防府出張所 山口県防府市立牟礼南小学校において税関教室を実施 こんばんわ、いつもこちらにはお世話になっています。オーストラリアに行くのですが、以前どこかのhpで「オーストラリアに入国する際、履きなれた靴を履いている靴とは別に持ち込む場合に申告しないといけない」というようなことを書き込 オーストラリア税関は厳しい? 皆さんも一度はテレビで見たことがあるのではないのでしょうか? 問答無用でスーツケースを開けられる映像や係員と口論になっている場面など私もテレビで見たことがあります。 オーストラリア税関は厳しい? 皆さんも一度はテレビで見たことがあるのではないのでしょうか? 問答無用でスーツケースを開けられる映像や係員と口論になっている場面など私もテレビで見たことがあり … (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 「海外書き人クラブ」は海外在住の日本人ライター/カメラマン/コーディネーターなどの集まりです。2020年末現在100ヵ国300名以上の会員が在籍しています(元在住者も含む)。, 結成は2000年。以来、日本を代表する新聞社・通信社・出版社・その他の企業様とも直接取引をしてきました。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); © Copyright 2021 世界のコトなら。海外在住ライター集団「海外書き人クラブ」(と「全日本書き人クラブ」). オーストラリアに持ち込む通貨に制限はありませんが、オーストラリア到着時に10,000オーストラリアドル以上(オーストラリアドルまたは相当額の外国通貨)を携帯する場合は、空港でオーストラリア税関に申告することが義務づけられています。 オーストラリアでは、厳しい税関及び検疫の審査がありますので、申告が必要な荷物がある場合は必ず申告書に記載しましょう。 申告無しで申告書に記載していてもランダムで荷物検査に通される可能性があり、もし税務上または検疫上問題があれば罰金などの罰則が課せられます。 スポンサーリンク