バイクは色々な場所で電気を使用しています。セルモーターや点火系、灯火類にセンサーや電子制御などなど。これらの電気を発電するのがジェネレーターです。ここではジェネレーターの役割や仕組み、故障時の修理などについて詳しく解説しています。 バイク・ガレージ快走工房の店主快走おやじが、気まぐれで日々の作業や出来事を掲載してます。あなたのバイクライフに少しは役に立つ情報が有るかもよ! コメントは記事下の本文をクリックしてコメントページから気軽にどうぞ! ジェネレーター コイル巻き替え、加工 ダイナモコイル巻き替え、セルモーター修理 オルタネーター修理 Posted on 2019年3月29日 2019年4月4日 by sakuraidenki-kk もともとはバイク整備の話題が中心でしたが、最近は混ぜこぜです(^^)。 acジェネレーターの配線 改造 ... 今回の作業の目的は、ジェネレーターのコイル巻替えをすることなしに12v化を実現すること。 ACをDCにする時に電圧は半分に成ると思うんですが?違ってたらごめんなさいね 現在、バイクに使われている発電機は、一部を除き交流発電機(acジェネレーター)です。交流発電機は出力や発電機構の違いによ って2種類に分かれます。単相出力式と三相出力式です。 考えると配線図は合ってますね、ちょっと変則的ですが こんばんは、TAIJIです。ちゃいブロ!! 隣のコイルとつながっていてのでは?共用コイルの片方がアースに落ちてたとすると 結局、私のKH90は過去電装にいろいろ手を加えれられたと推定するに至っておりますが・・・どうなんでしょうかね。, 桃色コイルは夜間のDC電源。黄色コイルは夜間のヘッドライト(AC)電源。空色コイルは昼間のDC電源。とそれぞれ読み取れる。また空色線は黄色コイルの途中から分岐されています。, これは黄色コイルです。黄色線以外は出ていません。マイナスはニクロム線のままビス止めで接地されていました。, 配線図では、このコイルの途中から空色線が分岐しているはずなんですが、みあたりません。, 黒い保護被覆でおおわれていますが、右端から出ているのは桃色線で、綿棒のところが空色線です。マイナスは、黄色コイルと同様ニクロム線のままビスで接地されていました。, 実際に、エンジン回転時の発生電圧を測定したら、以下のようになってましたし。あ、これ回転数は適当なので1200rpmのときの空色は桃色より発生電圧が大きくなってますが、測定間違いかな。, 黄色コイルの途中から空色が分岐していたら、さすがにこのような発生電圧はあり得ないだろう。だから、配線図から考えてみてもおかしいなあと思っていたのです。, っていうか、良く考えたら、この桃色コイル。既に巻き数増やされているんじゃないの?コイルよくみたら、なんか手巻きしたような感じが。IGコイルと比較してなんか不細工ですもんね。, このKH90。ヘッドライトはHiとLoしか回路上はないのですが、実際には、Lo時にはホーロー抵抗を経由させてPOとして使うような改造がなされています。, 実は、これまでのオーナーがいろいろと電装に手を加えている形跡があります。レクチファイヤは一般のダイオード素子がそのまま使われていたり、ヒューズがついていなかったり。, 今日、お昼休みに少し考えていたんですが、黄色と桃色の二つのコイルを直列につなぐのはあまり良くないかな。, 発生電圧は大きくなるけど、ヘッドライトを使うと、桃色コイルの細いニクロム線にもそれなりの電流が流れるということになるわけですね~。そのあたり、もう少し思案してから作業に入った方がよかったかな。, 正攻法としては、DC電源用の桃色コイルのアースを浮かして全波整流、AC電源用の黄色コイルは巻き数を増やしてアースはオリジナルに戻す、かな。, 今回の作業と同様の作業事例がWEBでもいろいろ載っていたのですが、もうすこし勉強してみましょう。, 完全にコイル回り改造して有りますね、そうなると難しいですね 皆さんは、「タコメーター」という名前をお聞きになったことはありませんか?タコメーターとは何でしょうか?タコメーターはどんな利点があるのか?バイクにもタコメーターを取り付けることはできるのでしょうか?今回は、バイクとタコメーターの実情に迫ってみます。 でもバッテリー充電するのに14Vぐらいは必要なので バイクのレギュレーターについて 私の所有しているバイクはレギュレーターから配線がジェネレータ (黄色)3本とプラスの配線2本とマイナスの配線2本の計7本ある特殊なレギュレーターです プラス (出力)とマイナス (アース)の配線はレギュレーターからでてすぐ、それぞれカプラーを経て2本から1本になります 発熱しにくく、アイドリング時でも14v前後をキープしてくれるMOSFETレギュレーターに交換 … たぶんライトコイルとチャージコイルが別ですね、それにベースのコイルが繋がってるのかと 私はネットでいろいろ調べてACで30Vぐらい無いと厳しいとの結論に成りました ちょっと、90SSの回路図を調べてみました。やはりKH90とは異なるようです。下に少し解説を加えてみました。 いつもありがとうございます。, あなたもジンドゥーで無料ホームページを。 無料新規登録は https://jp.jimdo.com から. AC30Vですか。DC12Vと同じ仕事をするACは、全波整流の場合、理屈上はそのルート2倍のピーク値を持てば良いとおもっていたのですけども・・・。 コイル同士のバランスが悪いので多分難しいかも? 配線関連. すいません、経験談を詳しく教えてください!. [mixi]RC46Owner'sClub mixi支部 ジェネレータートラブル 「バイクの整備しよ」というコミュニティで上がっていたのですが、03式VFRのジェネレーターが丸焼けになったというトラブルがあったそうです。 VFRって自分で壊す以外故障例を聞いたことが無くて、この話を聞いて戦 90SSの回路図見ると繋がり方はアースを浮かすと三相交流見たいですがか 以前ヤマハ6V車で12Vにしようとして、挫折したこと有ります ひとつのコイルが共用コイルでもうひとつのコイルが有ると コイルのアースはニクロム線が端子にハンダ付けされてアースされていました。説明が不足していました。多分これ自体はオリジナルの姿かと思います。 確かに5000回転まで計測していたら、出ていたかもしれません。 バイクには、必ずジェネレーターという物が付いている。 その中でもオフロードバイクの逆車は、殆どがコンペ仕様のため最低限の電力しか供給されないため、 ヘッドライトが暗い・アイドリングではヘッドライトがウインカーと同時点灯すると点滅する 5000回転でピーク値AC30Vですね! いろんなレギュレター繋いで電圧確認してましたが やっぱり30Vぐらい必要ですよ、変換ロスもあるしね 40歳代会社員のプライベートを中心に書き綴ったHPです。もともとはバイク整備の話題が中心でしたが、最近は混ぜこぜです(^^)。, お恥ずかしながら、フライホイールプラーを使うのは今日が初めて。ストレートで購入したもの。, なかなか外れなかったが、鉄パイプをひっかけてエイヤッと力を入れたら、”バキっ”という音とともにフライホイールが外れました。, ヘッドライト用は、交流のまましかも制圧されずに負荷に電源供給するため、発生電圧は低く、電流値を大きくするよう巻線には太いものが使われている。巻き数を稼いで電圧を得る必要はなく、かつ抵抗値を下げるため。, 一方、レクチファイヤ経由でヘッドライト以外の電装に電源を供給するコイルは向かって下のコイルで、電圧を稼ぐために巻線を多くとっている。そのため電線も細い。, これが6個ついている。つまり、磁極が60度毎に変化するということ。ここからわかることは、120度の位相をもって配置されているコイルに対する磁界の変化は全く等しいということと、クランク1回転で各コイルには6回の正弦波状の電圧が発生するということ。, 今回の作業の目的は、ジェネレーターのコイル巻替えをすることなしに12V化を実現すること。そのためには、原状では回路上並列に配置されている電源用コイルの二つの接地を外し、直列につないで大地から浮かせることで起電力を向上させたい。, 120度位相がずれた二つのコイルが発生する電圧は、磁極の変化が同一なことから、全く同じ変化をたどる。ということは、片方のコイルのマイナス側をもう一方のプラス側とつなぎこみ、後者のコイルのマイナス側を大地から浮かせてジェネレーターの出力として取り出すことになる。, 配線図では黄線(夜間位置のヘッドライト)コイルの途中から空色(昼間位置の電源)が取り出されているのだが、実際には黄線コイルからの分岐はなく、桃線コイルから空色が取り出されている。, ということは、黄線コイルは純粋に夜間のヘッドライトのためのものとなる。カワサキのKH90取扱説明書の配線図、間違っているよ~。あるいは、私のKH90の配線が過去のオーナーによって改造されたのか・・・?, 上の写真は、二つのコイルのマイナス側をアースから浮かして結線した状態。つまり、黄線コイルと桃線コイルのマイナス側をつないだということ。, 二つのコイルへの磁場の変化は同一であるから、これらのコイルが発生させる起電力も全く同位相。これは前述の通り。, コイルの巻き方向が逆であれば、このつなぎ方でよいのだが、はんだ付けを終えたあと、冷静にこれらのことを考えてみると・・・, コイル、巻き方向全く同じです。ということは、オリジナルのマイナス同志を結線したら、折角発生した電圧をお互いに打ち消しあうことになるのでは・・・。, これらのコイルの起電力の差が発生電圧として黄線と桃線の間に現れるはずだ。これも実験の一つかな。折角つないだので、とりあえずこれで組んでみようかしら。, 配線図はあってると思いますよ、現物見てないので不確かですが 全波整流でも電流値は稼げますが電圧は変わらないと思うんですが... 「ジェネレーター強化及びヘッドライトの高出力化「30W×2(60W)」(モンキーbajaの作業・No.4)」コスマのブログ記事です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! 今回も、MOTORAの電装関連についての記事です。全波整流化とか出てきます。プレスカブ AA01-1600XXX 2007年式の配線図も書き起こしました。, 改造は自己の出来る範囲で、安全に楽しみましょう!無理かも、難しいかもと思ったらバイク屋さんに迷わずお願いしましょう!, モトラのヘッドライトを明るくしてやるぜ!と意気込んで改造の前に調べられる事は調べました。, モトラにプレスカブ 車体番号 : AA01-1600XXX のハーネスをそのまま組み込むだけだと問題があります。ハーネス本体を見ながら書き起こしたデータが、以下の画像になります。, モトラも、カブも共に発電機(ジェネレーター)から発生した交流電気が、そのまま黄色と白色の電線を通じて、交流電源として燈火類やグリップヒーター部分へ流れています。 当時のジェネレーターとバッテリーですし、バッテリーに依存しない燈火類として、配達業務でストップアンドゴーが多いプレスカブに合わせた設計だとも思います。, これが原因で、ヘッドライトがエンジンの回転数に影響し、明るかったり暗かったりしています。しかし、この交流電源に直流用のバルブを繋げると、バルブが壊れてしまいます。ですので、燈火類へ電源として供給する交流電源を直流に整えてあげる必要があるという事が判明しました。, 同時に、ジェネレーター部分のチャージコイルから、白、黄、緑の3本のラインが出ているのも分かると思います。どうも、ジェネレーターで発電された電気の半分が、アースによって捨てられていると考えられます。HONDAの技術者様が考えた事ですので、無駄にアースしてある訳でも無いと思いますが、ここは、以下のようにジェネレーター部の配線を加工してあげると、もっとジェネレーターから生まれた電気が効率良く使ってあげる事が出来ると考えたので、以下のように配線を加工する計画になりました。, ここで、半波整流やら、全波整流といった言葉が出てきます。半波整流と全波整流についてを、自分が分かる範囲で調べてみました。, 要は、交流をレギュレートレクチファイアにて電気の流れを整え、直流として使用するといった事です。これをするためには、その全波整流化を行うレギュレートレクチファイアが必要になってきます。国産純正部品となると値が張りますが、この辺は中華パーツでも十分OKでした。, 以上の事をまとめると、この様に配線の加工が必要になる事が分かりました。この配線図通りに配線をちょろっと加工し、組み込んであげる事によって、新しいジェネレーターが発生する電源を無駄無く、尚且つ、グリップヒーターは交流でバッテリーに依存しない配線が完成したと考えています。, HONDAのミニバイクに共通する電源線の配線色の一覧です。勿論、モデルによっては全く違う配線色の組み合わせを使っている物もあるとは思いますが、基本的にはこのような配線色になっていると思います。, 以上に記載している事は、参考までに、と考えて下さい。改造に腕の自身のない人や、不安が残る人は、信頼出来るバイク屋さんへ持って行って下さいね。. 夜はあまり走らないのを前提にがんばらないと充電出来ないぐらいの負荷をかけてるのかな このように非常に厄介な事にジェネレーターの故障でもレギュレーターの故障でも出て来る症状は全部バッテリー上がり。 jafの出動理由の第一位が「バッテリー上がり」なのはご存知かと思いますが、これは自動車だけでなくバイクでもそうです。 ホンダ モンキーのレギュレーターで直流調教!半波整流→全波整流化。に関するクワタカシステムの整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! でも2500回転で15V出てるなら5000回転も回せばかなり出てませんか? ありがとうございます。 その時 カプラを切り離し 直結で結んでいたのだ うっ! 松居さんの経験値の理屈に興味あります! バイクには様々な電気部品があります。スパークプラグの着火を制御するcdi、発電機となるジェネレーター、保安部品のヘッドライトやウインカー、メーター類についてまとめてみました。 バイク 高品質 ステーター ジェネレーター コイル 専用設計 耐久性アップ 長寿命 補修 修理 配線 パーツ スズキ dr250r 1998-2000 / drz250 2001-2007 / drz400 2000-2013 カワサキ klx400 klx400r klx400srがバイク工具・メンテナンスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。 カテゴリーの商品全て表示; 配線パーツ; ワイヤーストリッパー; 電工ペンチ; はんだゴテ; その他; 塗装関連; 研磨関連; ガレージ用品; バイク工具. いくらカワサキでもニクロム線を直接アースはしないでしょう アドバイスありがとうございます。 Copyright © SINCE 2009 “INST”, “INST-web”, “電器屋Walker” All Rights Reserved. 4193円 バイク用イグニッションコイル スイッチ・配線パーツ バイク用ライト・ランプ バイクパーツ 車&バイク バイク ステーター ジェネレーター コイル 専用設計 耐久性アップ 長寿命 補修 修理 配線 パーツ 本田 vfr800 vfr800a interceptor 2002-2009 バイクのバッテリー電圧が安定しない…それはもしかすると、発電系統にあるジェネレーターが故障しているのかもしれません。ジェネレーターに異常があると、バッテリー交換をしてもバイクの異常は直りません。今回は、ジェネレーターの故障時の症状や点検方法についてご紹介します。 ヤマハ車で15Vというのは、ACで15V出ていても全波整流したらダメだったということでしょうか? これがピーク電圧だとすると、通常走行ではもっと低くなりますよ コイルは直列に繋いでACの30Vぐらい出るようにしないと12V化は厳しいと思いますよ XLR80Rのジェネレーターについての考察 トップページへもどる>バイクのページへもどる>バイク(その他)のページへもどる 以下の内容を参考にして作業した結果、部品やバイクの破損、健康上の被害、その他何らかの損害を被っても、当方は一切責任を負いません。 その時も15Vぐらいしか出て無いので、試行錯誤の結果コイルを交換しました, 姫路の松居さん AC30Vは5000回転ぐらいでのことですよ、確か定格はそこらだったような? ジェネレーターの故障はバッテリー電圧の低下に繋がり、セルが回らなくなってしまうこともあります。電気系統のトラブルでバッテリーやレギュレーターに異常が無ければ一度疑ってみる必要があります。パッションが、バイクトラブル・故障・整備・修理その症状にお答えしています。 バイク(バリオス1型)に乗ってます バッテリーの電圧について、エンジン始動前 13v エンジンON 12.5v エンジンoff 12.7v となりました。 これはジェネレーターかレギュレータのどちらかが、悪いって … バイク・ガレージ快走工房の店主快走おやじが、気まぐれで日々の作業や出来事を掲載してます。あなたのバイクライフに少しは役に立つ情報が有るかもよ! コメントは記事下の本文をクリックしてコメントページから気軽にどうぞ! 配線の色について トップページへもどる>バイクのページへもどる>バイク(その他)のページへもどる 以下の内容を参考にして作業した結果、部品やバイクの破損、健康上の被害、その他何らかの損害を被っても、当方は一切責任を負いません。 自分のバイクで試したところ、2500rpm程回さないと最大充電圧に至らなかったところ、プラス配線をバッテリーのプラス端子に直結したらアイドリングで14.3V(これ以上上昇しない電圧)まで充電できるようになりました。 ジェネレーターは3本のプラスネジでクランクケースに留まっているだけなので簡単に外せる。 ジェネレーターの真上にあるパーツ、フライホイールの突起にぎりぎり接触しない位置で鉄心が出ている。磁気素子かなにかでクランク角センサーと思われる。 バイク・原付自転車 - こんにちは。原付の電源系の質問です。よろしくお願いします。 車種はHONDAの50cc、ジャイロXです。 バイクに関してド素人なので的外れな事を書いていたら申し訳あ … 2000年以降のバッテリー点火になってからのジェネレーターです、楕円のカプラーは点火用の太巻きコイルからの配線が無くなったので一個になりフライホイールのピックアップ用の突起が二個に変わって … コイルのつながり方確認してください、普通共用コイルはコイルの途中で分岐してますが ②ジェネレーターの配線が伸びている根元に異常は見られないが、配線が切れるほどの力がかかったことは事実であり内部で断線している。 ③ ①と②などのトラブルの結果どこか全然違う部位でショートや破損を起こしてしまった。 それの掛けるルート2(これでいいのかな)すると20Vぐらいに成るはず それに6Vの方が大電流流れますので12Vの方がコイルに優しいのでは... 松居さん たびたび、ありがとうございます。 週末に、レポートします! でも私のKH90、バッテリーは6Vが入っていました。なんかチグハグかも。ウィンカーリレーも6V。ようわかりませんね。 もうひとつのコイルがどこにもつながらないんです 以前 ジェネから出ている3本配線のカプラと メインハーネスの接続カプラが熱で焼け、溶けていたのだ. 多分考え方は昼間は負荷の軽いコイルを使って元気よく こんにちは。原付の電源系の質問です。よろしくお願いします。車種はHONDAの50cc、ジャイロXです。バイクに関してド素人なので的外れな事を書いていたら申し訳ありません。電気回路については以前家電メーカーで電源回路をかじった この配線図通りに配線をちょろっと加工し、組み込んであげる事によって、 新しいジェネレーターが発生する電源を無駄無く、 尚且つ、グリップヒーターは交流でバッテリーに依存しない配線が完成したと … それをジェネレーターから新設した配線(私の場合は赤色)を含め接続します♬ ・左上の+の部分にバッテリー+側に繋がる配線を接続します。 ・右上の-の部分にバッテリーの-側、ボディアースを接続 … なんせ理論の裏打ち無いですから、難しいこと解んないですよ どの道ACで30Vぐらい出ないと12V化は難しいですね, 姫路の松居さん バイク & 車の配線(電気の基本的な流れ)電気の基本基本的に車やバイクの電気の流れは(+)から(-)に流れます。そして、フレーム全体に(-)の電気が流れています。これを「ボディーアース」と言います。↑まったく整備の知識がなかった頃は、この意味が本当に分かりづらかったです。 そのコイルはどうなってます?共用コイルの片方がアースに落ちてましたか? 私がやった時はまだ半波整流がメインでしたので違ってるかもしれませんね 電流値は抑えられるし、直列接続で一度トライしてみよう。ですが・・・ちょっとトラブルが。 んんっ?匂いの方向は・・・・・タンク下からだ きっとジェネレーター配線だろう.