社会人になって時間がない状態から英語を勉強するのって骨が折れますよね。できれば最短であれもこれもと勉強するのではなく最短で上達したいはずです。 本記事は3ヵ月で英語喋れるようになった海外駐在員が社会人のゼロから勉強する方法を解説します。 僕は、いちおう今ではニュージーランドの永住権を取得するまでに至ったので、そこそこ英語の勉強については語れるレベルにあると思っている。, 実際、英語を話せるようになるために英語学習には長い時間かけて様々な方法を試し、現地で実践してきた。, ここでは自分の経験を元に、「日本にいながらにして独学で英語・英会話をマスターしようと志す人」に向けて、本当に効果的な「英語が話せるようになる方法」と、それに必要なおすすめの教材(本・アプリ)などについて具体的に書いてみる。, ※スタディサプリENGLISHが期間限定キャンペーン中、1週間無料+大幅割引(月額1,980円⇒980円)!詳しくはコチラ(▼下へ)。, 僕自身は、日本で英語教材や英会話レッスンなどで英語を勉強した(TOEIC700点程度まで)あと、実際に海外に出て現地で生活しながら「使える英語」を勉強してきたが、必ずも海外に行かないと英語はマスターできないとは思っていない。, 特に今は、優れた英語アプリが多く、きちんと選べば日本にいながらにして効果的に英語学習することも容易だ。, 下の動画は、「バイリンガール英会話」という帰国子女が英語の勉強方法を教えてくれるyoutubeチャンネル。かなり有名だ。, この動画の中で、留学経験のない日本人(Junさん)が登場する。流暢な英語を操るJunさんが、日本にいながらにして英語を独学でマスターした勉強法を紹介してくれている。, Junさんは留学経験なしの100%ピュア日本人だが、彼の英語力は凄い。動画を見ればわかるが、ここまでレベルの高い発音を独学で習得出来ているのは驚きである。「ちょっと英語できます」というレベルではない。ここまで喋れれば海外でも十分通じる。, これでも彼は、学生時代は英語のテストで赤点の連続だったと話している。 そんな彼が、今の英語力を手に入れるために使った英文法書が、English Grammar in Use(あとで詳しく紹介)。この本で英語の基礎を固めている。, そして、その基礎力の上に自ら英語環境を構築しスピーキングの練習(シャドーイング)と実践(対人の英会話)をこなして、今の英語力を身につけている。, 要するに、良質なインプットと大量のアウトプットをこなして英語ペラペラになったのだ。, 後述する「スタディサプリENGLISH」やオンライン英会話レッスンを利用すれば、誰でも簡単に大量に英語を話す環境が手に入る。, 次の章でもう少し掘り下げて、独学で英会話をマスターするため要素を分析していこうう。, スピーキングや英会話のトレーニングは絶対不可欠である。英語を口にする訓練をしないことには英会話力は絶対伸びない。, しかし、とにかくネイティブと英会話する場を持てばいい、という訳でもない。闇雲に英会話レッスンを続けていても伸び悩む。自分の持っている知識の範囲内でしか話せないからだ。, 積極的に自分の周りに英語環境を作り、英語を話す時間をきちんと確保しよう。ただ漫然と「英語できればいいなぁ」程度の気持ちだと、きっと続かない。, 英会話の勉強法をより効果的にするには、インプットとアウトプットをバランスよく組み合わせてく必要がある、と述べた。, これは、どういうことか?また、なぜそうする必要があるのか、というところから説明していこう。, 例えば、英語の文法を家で勉強したらその例文を口にだして音読したり、英会話で実際に使わないと身につかない。, また逆に、英会話などで英語で話しているときに、自分でうまく言えなかった表現があったり、言いたいことを伝えられなかったならば、あとで文法書や辞書でチェックしてどういう英文を作るべきだったを考えたほうがいい。放置してはいけない。, つまり、インプットとアウトプットをクルクル回しながら英語の勉強を継続していくことが肝要なのである。, これについては、有名な国際通訳者・関谷英里子さんも「おすすめの英語学習法」として解説している。, インプット偏重だと継続が難しい。理由は簡単で、つまらないから。つまらなくなるのは、実践(アウトプット)の場がないと「楽しさ」が欠乏し英語のリアルを感じられずやめてしまうから。, 自転車が乗れるようになりたいのに「自転車の乗り方」の動画を見ているだけだと、つまらないだろう。それと同じ。, 日本で独学する場合アウトプット偏重になるというケースは少ないが、アウトプットだけだと英語を話すことには慣れるが、基礎力が向上しない。知識が増えないので毎回同じ表現しか使えないのだ。, ネイティブとの英会話レッスンもしばらく続けていると慣れる。英語で話すという行為には慣れるのだが、気づくといつも自分の使いやすい表現ばかり口にして、ワンパターンになりがちだ。要するに、英語の基礎力不足。, やはり、英会話の実践と並行して本で英文法を勉強したり、動画で発音やリズムに関する知識もインプットしていかないことには、英語の基礎力は底上げされず、英会話力もすぐ頭打ちとなる。, そしてインプットの素材も、あなたを正しい方向に的確に導いてくれるモノを選ぶ必要がある。, 巷ではどういう英語教材が支持されているのか、どういった英語勉強法が評価されているのか、知りたい人は参考までに以下を読んでもらいたい。, つい最近AERA Englishで「最強の英語学習教材100」という特集が組まれていた。, おすすめの英語教材がランキング形式で紹介されている。この特集の中で紹介されている本・アプリは全て、多少まじめに英語を勉強したことがある人なら誰でも知っている有名な英語教材ばかり。, 僕自身も1〜5位まで全て試したことがある。中でも自分にマッチしたのは、後でも紹介している「スタディサプリENGLISH」だった。, また別雑誌の「国内で学んだ人達の英語最速上達法」特集では、日本で英語をマスターした人達の共通の学習メソッドとして「シャドーイング」が大きく取り上げられていた。, 僕自身の体験を通しても「シャドーイングが最強」というのは同じ意見。上述のスタディサプリENGLISHにもシャドーイングのトレニーング機能が実装されている。, 英語上達を目指す人は、ぜひ「シャドーイング」というキーワードを覚えておいてほしい。, 話せて聴けないと英会話はできない。まずはスピーキングとリスニングを鍛える必要があるのだが、どうしていいかわからない人も多いと思う。, AppStoreの教育部門で1位にもなった人気英会話アプリ「スタディサプリENGLISH」。これがいい。手軽で楽しく継続できるアプリ。有料だけれど有料の価値がある。, 僕自身、今もこのアプリで勉強している。880時間超使って使用感や評価は以下にまとめているので興味ある人は参考にどうぞ。, 関連ページ【36ヶ月900時間経過】スタディサプリEnglish(英語)の効果を報告!, 関連ページ3ヶ月目で英会話力UPを実感!スタディサプリEnglishのリアルな評価, スタディサプリEnglishの最大のメリットは「外国人の先生と話さなくてもスピーキングとヒアリングの練習ができる」ことにある。, その点、このアプリを使えば、緊張したり、恥ずかしい思いをせずに英会話レッスンが受けられ、英会話力を鍛えられる。日本人の英会話独学に最適のツールだ。, スタディサプリEnglishが最も適しているのは、英会話の初心者。「英会話をはじめたいけど自分の英語に自信がなくてためらっている」ような人だ。, オンライン英会話などで実践をはじめる前の準備にちょうどいいアプリなので、3~6ヶ月これで勉強してから英会話レッスンを始めれば、心理的なハードルもだいぶ下がる。, スタディサプリENGLISHは無料でも使えるのだけれど、無料だと制限があり効果のあるレッスンを受けられないので、このアプリの良さを全く実感できない。, ■ 最大4,800円割引(1年間)■ 月額1,980円⇒980円(実質)■ 最大7,200円キャッシュバック■ 1週間無料お試し■ 返金保証あり, 2月22日までだけれど早期終了の可能性もあるので、興味がある人は早めに無料お試しをどうぞ!, ビジネス英語を習得したい人は「ビジネス英語コース」がおすすめ。こちらも特別割引キャンペーン中!, スタディサプリEnglishは英会話の独学に本当にオススメ。もし合わなければ無料期間中に解約すればいいので気軽にお試ししてみよう。, どうしてもTOEICで結果を出さないといけない、という人はスタディサプリの「TOEICパーソナルコーチプラン」を利用するのもいいだろう。TOEIC対策の専用アプリに加えて、プロの英語コーチがつく。, 英語のプロがスケジュール管理と学習指導をしてくれるので、ほぼ確実にスコアップが期待できる。実際、3ヶ月で平均100点、最大250点UPが続々と報告されている。, 関連ページ200点超UPさせた体験者の評判!3ヶ月間スタディサプリ TOEIC パーソナルコーチプランで勉強した効果, 英語のスピーキングに特化し強化したいなら「瞬間英作文」が有名だ。これも独学の英会話勉強には欠かせない。, 英語を話すとき脳の中では、思ったこと⇒英文という風に瞬時に英作文をするわけだが、このスピードと精度がまさに英会話力である。, 過去に何度も使ったことのある表現ならばすぐに口に出てくるし、過去に使って通じた実績のある表現は自信を持って使える。, つまり、脳内に良質なデータベースの蓄積が多い人ほど会話力があるということになる。この英作文力を鍛えるのに最適なのが「瞬間英作文」である。, 説明が不要なほど有名な英語本。中学レベルのものすごく簡単な文から英作文の練習を始める。簡単すぎるように思えるが、これがかなり難しい。, 英語を口にするトレーニングをしていないと、実践でも中学レベルの文でさえ話すことはできない。それにスピーキングの練習が出来ていないと、口が英語を覚えていないので、「ここは三人称だからsはいるのか?」などと、毎回頭で余計なことを考えながら話すことになる。, ただ、瞬間英作文は挫折する人も多い。それは、単調になりがちだからである。上で説明した通り「楽しさ」が欠乏してくる。, これを防ぐためには、「楽しさ」を取り入れること。映画やドラマ、英会話の実践も平行していくことが望ましい。, シャドーイングとは、誰かが話している英語を聴きながら、聞いた英語をそのまま口にしていくトレーニングのこと。インプットとアウトプットを同時に実践できるトレーニングである。独学ではこれも不可欠である。, 本の朗読アプリ「Amazonオーディブル」を利用して、自分の興味のある洋書の朗読を聴きながら、スピーキングの練習をすると効果的な英語学習が可能だ。, 日本人の英語が通じにくい原因の一つは「英語らしさがたりない」ことにある。「英語を英語らしく話す」ことはすごく大事で、抑揚のない日本人のカタカナ英語は、本当にネイティブにとって聞きづらい英語なのである。, 日本ではせっかく小学校から英語を習うのに、英語らしく発音するといじめられたりするけれど、日本語とは全く違う言語なのだから、英語は英語らしく話さないと本当に通じない。, 具体的には、①リズム、②音の繋がり、③アクセント(音の強弱)。この3つをしっかり意識して話さないと英語らしくはならない。, この「英語らしい英語を話す」という点に着目して、日本人英語の問題点を分析し、その対策法を具体的に以下の記事に書いた。興味のある人は是非参考にしてほしい。, 「英語らしさ」は、とにかくマネをして身につけよう。英語の上手な人をマネをしてシャドーイングするのが一番である。Youtubeなどで、好きな有名人が英語を話す動画を探し、真似してみよう。題材はなんでもいいが、簡単なものから入るのがよい。, 最初は入門として日本人を真似ても良いが、慣れてくればネイティブの英語をシャドーイングするのがいい。, 下の錦織圭の英語などは、とりあえず目標とするレベルとしてちょうどいい。文法も発音も完璧ではないけど、ちゃんと英語らしい英語を話している。これでいいのだ。, 発音は最優先ではない。上の錦織圭の例でもそうだが、ネイティブ並の発音を手に入れる必要はないし、それは習得不可能だ。, 英語には「日本語にはない音」がたくさんある。ない音を無理やり日本語の音で代用した結果、生み出されたのがカタカタ英語。カタカナ英語にもそのまま通じる単語と、全く通じない単語がある。英語を話す上で、これをきちんと把握しておかなくてはいけない。(「マクドナルド」とかは絶対通じない。), 日本語にない音は、発音方法から改めて学ぶ必要がある。通じないカタカナ英語は正しい発音を知る必要がある。, 文法力=英語の基礎力である。文法力の違いで、話す英語のレベルが変わる(日本語も同じだが)。, しかし誰しもご存知の通り、英語の文法の勉強はつまらない。面白くするにはどうすればいいか?2つ大事なことがある。, 1は教材の問題。2は学習者の問題。現場で使えるのかどうかさえわからない現実感の乏しい知識を、机に向かってインプットし続けても、つまらないのは当然である。文系の人間にとってのsinθ/cosθのようなもの。現実感がない。, 英語は言語なので、「学ぶ」⇒「使う(話す)」⇒「通じる」⇒「嬉しい」⇒「もっと学ぶ」を繰り返し、その中「自分の英語が通じる」という実感が得ていかないと続かないし、もちろん英会話の上達もない。, English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English著者:Raymond Murphy, 一番のおすすめしたいのは、この世界的ベストセラーの英文法書。このブログでは何度も紹介しているので詳しい内容や勉強法は過去の記事を参考にしてほしい。, 関連【英語習得のバイブル本】世界中の英語を勉強する人が使う英語学習のおすすめ英文法参考書, 洋書なので英語で書かれているが、説明が詳しくてイラストも多く初心者にもやさしい。とにかく、実践的でわかりやすい本である。ネイティブの感覚がそのまま解説されている超良書。これと、English Grammar in Useと英会話レッスンを組み合わせれば、かなり英会話レベルは向上する。, 僕の意見だけでなく第三者の意見も知りたい人は、Amazonのレビューを参照してほしい。, 冒頭で紹介したJunさんも、この本を初期の段階で使っている。最初は洋書でとまどったようだが、いざ勉強をはじめてみると「もの凄くわかりやすくて、自然に英語が頭に入ってきた」と言っている。, この使い方としては、黙々とやるのではなくて例文や演習問題を音読することによって、自分の口で英語を話し一つ一つ確認しながら、習ったことを自分の英語として身につけていくことが大事である。, 上のEnglish Grammar in Useは絶対おすすめで、文法書はこれ一冊でいいと思うのだけれど、洋書ということで抵抗を感じる人は多い。, 和書なら母国語で学ぶメリットというのも多少あるので、日本語の文法書の中からおすすめするなら、「ハートで感じる英文法」が良い。, 今となっては少し古い本だけれど、中身は廃れない。前置詞や助動詞など、それぞれの単語が持つ意味をイメージで学べる。このイメージというのが、まさに「ネイティブが持つ感覚」。頭で学ぶのではなく、まさにハートで感じる英文法。この感覚をもって英会話に臨めば、かなり違いを実感できる。, 一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法著者:大西 泰斗、 ポール・マクベイ, 「ハードで感じる英文法」と同じ著者が書いた「1億人の英文法」は、ベストセラーにもなった有名な本。この著者は、あくまで「ネイティブ・スピーカーの視点」にこだわって英語を伝えようとしてる。英語の勉強はネイティブの感覚を学んでいくという作業なので、これをきちんとわかりやすく解説してくれる「1億人の英文法」も、英会話の上達を加速させてくれる本なので、おすすめできる。, 英語を話せるようになるには、英語を使って人と話すトレーニングをしなくてはいけない。アウトプットなしに英会話は絶対マスター出来ない。, 英会話レッスンならマンツーマンの方が確実にいい。グループレッスンでは、正直、他の生徒が邪魔だ。生徒同士が拙い英語でシチュエーション英会話などを行っても学習効果は薄い。, 大量の英会話トレーニングをこなすには、オンライン英会話を活用しよう。これが最適だ。, 両方とも業界大手で安心感が抜群。無料体験もあるので気軽に試して感触を掴んでみよう。英語初心者でも日本人カウンセラーもついているので安心して始められる。, そして、大量の実践トレーニングという意味でイチオシのオンライン英会話はNativeCamp(ネイティブキャンプ)になる。ネイティブキャンプについては以下で詳しく説明する。, 理由は、英会話レッスンが受け放題という点にある。月額4,950円でレッスン回数の制限なしなので、大量の実践トレーニングが必要な英会話の勉強には最もコストパフォーマンスの良いサービスであるといえる。, 今であれば7日間の無料体験期間もあるので、とりあえずオンライン英会話を試してみたいという人には、すごくおすすめできる。, コストを気にせず、何度でも英会話レッスンを受けられるので、大量のアウトプットをこなすには本当に最適だ。, 1回いくらの英会話だと、学習コストが気になって躊躇してしまう可能性がある。本気で英語をマスターしたいと思っているのに、レッスン料が気になって大事な実践を削ってしまうというのは、すごくもったいない。, 365日24時間いつでも受け放題、いつでも英語を話す場を持てるというのはすごく貴重なので、日本で英語を勉強するならこれを利用しない手はない。, 僕自身がNativeCamp(ネイティブキャンプ)を体験した感想を、レビュー記事としてまとめているので、ぜひ参考にしてほしい。, レビュー【体験レビュー】英会話初心者にはNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!評判、口コミ、勉強法も随時更新中, あくまで僕の個人の感想の域をでないので、まず無料体験で試してみることをオススメする。ネイティブキャンプは無料体験レッスン期間は1週間。この無料体験期間もレッスン受け放題だ。, オンライン英会話は、はじめは戸惑う人も多いが、フィリピン人講師が優しくサポートしてくれるので、想像するよりハードルは低い。ぜひ一度試してみよう。, これらを意識して、英語の勉強を続けてみよう。3ヶ月経てば、確実に手応えを感じられるハズだ。半年でそれは確信に変わる。そして1年後、あなたの英語力は格段にレベルアップしている。, // '; 大人の英語初心者における英語参考書の効果的な使い方. ということについて、西オーストラリア・パースで15年以上、多くの日本人に英語を指導してきた、Jake Hudson さんに話をうかがいました。, 生粋のオーストラリア人でありながら、日本語ペラペラ。言語学の見地から『日本の大人に効果的な英語指導』を行ってきたジェイクさんは、ちまたでよく言われる「日本人は英語ができない論」についてどう見ているのか・・・。, 今回は、日本人の英語環境をふまえて、特に初心者の人を対象に、確実に英語力をアップするためにできること、おすすめの勉強法などを、ジェイクさんに紹介してもらいました。, 日本人が英語を話せないのは、「『自分の耳で英語を聞き取って、自分の口で英語を返す』という経験はほとんどない。」からだ。, そのため、「英語を話す機会を増やす」ことができれば、英語を話す力がつく、というお話がありました。, しかし、日本国内では、英語を話す機会自体がなかなか得られない、と思って行き詰っている人も多いんじゃないかと思います。。。, 「安い英会話教室も悪くないですよ。プロのアメリカ人の先生じゃなく、英語圏からワーホリで来ている人や学生さんが(英会話の先生を)やっているので、言語教育の経験のない人が先生をやっている、というのはあるけれど、それでも良い『話し相手』にはなります。」, 英語で人と会話する機会を作るために、最も確実で定番ともいえる、「英会話教室に通う」という方法。「通うだけでは英語はうまくならない!」という意見もありますが、『話す練習をする』という点について考えれば、利用価値がある、とジェイクさんは言います。, 金銭的な理由や諸事情から、英会話教室に通えないとか、英会話教室だけでなくさらに話す機会を増やしたい、という人もいるかもしれません。, 「Exchange Partnerを作るという手もあります。東京や大阪にいる人なら結構簡単にみつかりますよ。これは、日本にいて日本語を勉強したい外国人と知り合いになって、こちらが英語を練習させてもらう代わりに、相手に日本語の練習をさせてあげる、というものです。20年前は、英語雑誌(Metropolis)にLanguage Exchange Partner募集の欄があって、そこに掲載したりしたんだけど、今はネットでも探せますね。」, 「ただし、最初は必ず公共の場で会ってくださいね!ミスタードーナツとかね。いきなり家はダメですよ!」, ちなみに、私が後で調べたところ、Exchange Partnerについては、こんなサイトがありました。, Searchで相手の条件を指定できます。相手の「話せる言語(English)」「学習したい言語(Japanese)」「国(Japan)」「都市(例えばTokyo)」と指定すると、『東京にいる、日本語を勉強したい英語話者』を探すことができます。, 直接会うだけでなく、スカイプでのチャットやメールでのやりとりも選べるみたいです。興味があったら会員登録してみてください。, 他にも、Language Exchange Partner などのキーワードで探すと、みつかるかも?, 「また、私が日本にいた時に住んでいたところでは、自治体がボランティアで日本語サークルをやっていたんです。地域に住む外国人に、ボランティアのおばさん達が日本語を教えていたんですね。そういうところに相談して、話し相手を探すのも手かもしれないですよ。」, 「会話の練習をする時は、できればネイティブスピーカーがいいですけど、(英語が母国語じゃない)外国人の人もいい話し相手になるんですよ。たとえば韓国人や中国人の人で、英語ペラペラじゃなくても、『英語で話す練習』をするにはよい相手です。」, 必ずしも英語ネイティブでなくてもOK!非英語圏の人と触れ合うチャンスがあったら、英語で話をする機会を作ってみるのもよいですね。, 日本にも海外から来た人は実はたくさん住んでいて、ただ接点がないだけ、ということもありそうです。, 「ただねー・・・正直に言わなければならないのは、『フィリピン人の先生と1時間●百円でスカイプで会話する』とかいうのもあるけど、それもダメなわけじゃないですよ。ちょっとなまりはあるかもしれないけど、英語を話す練習にはなります。」, 「ただ、文法や文の作り方については、日本人の先生にちゃんと教わった方がいいですね。」, おっと、自分のスカイプレッスンを宣伝するのかと思ったら、、、正直過ぎます~、ジェイクさん!!, 低価格のスカイプ英会話も、「話す機会を増やす」という意味では使える、ということですね。ただし、あくまで話す練習にはなりますが、英語の「基本的な文の作り方」などの基礎については、日本人の先生にちゃんと習うべき、ということです。, その両方が実現できる、ジェイクさんのスカイプレッスンについては、以下の記事で詳しく紹介しています。, というわけで、「日本人が英語を話せない」理由である、「話す経験が少ない」という問題点については、ここで紹介したような方法で「話す機会を作っていく」ことがよいですね!, ところで、スカイプレッスンなどで「話す機会」を作っても、そもそも「英語で会話ができない(涙)」「言いたいことを英語でどう言ったらよいかわからない(涙)」という人も多いと思います。, 大人の人は、単語の羅列や身振り手振りではなく、やはり「(ビジネスや一般社会で通用する)ちゃんとした英語」が話せるようになりたい、と考えると思いますが、『文法』についてはどうですか?, 「今の日本人の大人の人は、『文法』という単語に対してトラウマを持っていると思うんですよ。難しい勉強を思い出し、『文法=つめこみ学習=効果的じゃない=しゃべれるようにはならない』と思うかもしれない。」, 「夏目漱石は英語の先生だったんです。彼は『英語文学』はできたが、本当の英語は聞いたことがなかったんです。本の勉強はできたけど、英語はしゃべったことがなかったんです。こういう歴史と文化は(日本の今の英語学習のスタイルに)関係しているのかも?・・・わからないけどね。」, 「そして多くの人が、高校時代に習った英語の文法が全然わからなかった!使えるようにならなかった!っていう問題を抱えてしまっていると思います。」, Essential Grammar in Use with Answers and Interactive eBook: A Self-Study Reference and Practice Book for Elementary Learners of English, 「この本は Grammar(文法)と書いてあるけれど、文法の難しい専門用語、他動詞・自動詞・be動詞・・・といった言葉は書いてない。だってみなさん、英語の『文法について』知識を増やしたいわけじゃないでしょう。(英語を使えるようになりたいわけですよね)」, 「ここでいう文法とは、『文のパターン』という意味です。たとえば、「AはBにCをしてほしい」と言いたい時は、「A want B to do C」というパターンを覚えないといけないんだよ。日本語でこう言いたい時は、英語でこういうパターンを使うんだよ、というのを覚えるのは大事。」, ところで、この本は海外の英語学習者には定番の本みたいですね。でも日本ではほとんど知られていないと思いますが・・・?, 「もう一つの問題は、英語の教材の商業競争が激しい。本屋に行ったら、英語の本が壁いっぱいになってるよ。3000円で『文法』って書いてある本が売れるわけないよ。でもこのケンブリッジの本は、世界一有名な『英文の作り方の教科書』よ。僕が日本にいた20年前は、この本が一つの壁になってたよ。日本語版もあった。でも今は出版されていない、売れなかったんだろうね。, (日本語版は)今は数百円くらいの小さい文庫版?が出ているらしいけど、それは練習問題が入っていません。」, 「他の本でも、どんな本でもいいけれど、英語の『会話の例』『単語』が載っていて、『紛らわしい部分についての解説』があって、『練習問題』がある。こういう本がいいです。」, 「文法の知識ではなく、『英語の文のパターンを教えてくれる教科書』がいいです。それがあればなんでもいい。」, 「でも、『なぜ俺は3か月間で英語がしゃべれるようになったか!?』みたいなのはやめたほうがいい(笑)」, はい、『3ヶ月で英語がペラペラになる秘密!』みたいな教材は、お金のムダってことですね(笑)。, つまらないと思うかもしれないけど、結局は、言いたい日本語に対応する「英文のパターン」を覚えることが、「使える英語の勉強」ということなんですね。そしてそれを覚えられる本が、教材としては確かなもの、と言うことです。, ここまでジェイクさんにお話を聞いたところ、『大人がやるべき英語の勉強法』って、実は驚くほどシンプルでオーソドックスなものだなーと思いました。, 「あと、日本でよく言われるのが『頭の中の日本語を英語に直してはいけないんだよー』とか、ありますね? あと、(語学教育の知識のない)ネイティブスピーカーの先生が言う『辞書を使わないでよ』とか『辞書は英英だけを使ってよ』とかね。, そんなこと言ったってみんな、(英和)辞書使いますよね。英英辞典使ったって、説明に知らない単語が入っていたらそれ以上進まないでしょ。」, 「ただ、『一つの英単語が必ず一つの日本語の単語にあてはまる』という考えはちょっとあぶないね。」, 「日本語の単語と英語の単語では、意味が似ているとこもあるけどそうじゃないところもある。中級~中上級以上はそれを気にした方がいい。」, 「それより下の初級レベルの人なら、それはとりあえずあまり気にしない方がいい。必要な単語と文のパターンを覚えることが最優先。」, 「日本語の文を英語に直して、英語の文を日本語に直す。という練習を何回もすると、頭の中の記憶の回路がつながってくる。」, 確かに、私自身もジェイクさんの授業を受けたことがありますが、このような練習をやりました。「主語+動詞+目的語」の、シンプルで短い文ですが、日本語でこう言う⇔英語でこう言う、を、最初は書いてみて、その後書かれたものを見ないで言う練習を繰り返しました。慣れてきたら、書かずに言えるようになりました。, ただ、日本の学校教育と違う点は・・・学校のテストでは、英訳・日本語訳をする時、一つ一つの単語と訳が必ず対応していないと×になったりしましたが、ジェイクさんの時は、(細かい単語単語ではなく)文全体でとらえて変換する練習をしました。, 「名詞は、『英語⇔日本語』で対応させて覚えることができます。でも、動詞と形容詞はそうじゃなく、文のパターンとして覚える必要があります。」, 「たとえば、『比べる』という動詞では、辞書を引くと『比べる=compare』と出てきます。が、 会話の中で使うには、『AがBとCを比べる』(A compare B with C)という文のパターンで覚える必要がありますね。」, なるほど。。。動詞や形容詞は、単語単語で覚えるより、「文のパターン」で覚えること。これ重要ですね。, 「・・・(笑)考える時は、英語でも日本語でもないんですよ。【考える】ということと、【言葉にする】ということは、ぜんぜん別のこと。話せない子どもは、動物は、考えがないわけじゃないんですね。言葉じゃないけど。言葉は、自分の考えを相手に送るためのフォーマットなんです。」, 「だから、『頭の中は英語で考えましょう~』という話は、英語産業の中に回っているだけの神話。ちゃんと勉強してきた先生の中で、そう思っている人は一人もいないよ。」, だからみなさん、英和辞典を使っていいし、日本語でノートを取ってもいいし、頭の中ですぐにスラスラ英語が出てこないからって、心配しなくて大丈夫!, 特に私達大人の場合は、第一言語が日本語なわけなので、それを足掛かりに英語を勉強していくことが、効率がいいし理に適っていると言えますね。, 今回は、特に「社会人の英語学習で、初心者・初級レベル」の人向けのアドバイスとして、ジェイクさんにお話を聞かせてもらいました。英語の勉強をしたいけど、「難しくてどこから始めたらよいかわからない」「どんなふうに勉強をしたらよいのかわからない」という方に、参考になれば幸いです。, 今回お話のあった『英語の勉強法』について、更にジェイクさん自身が詳しく解説したYouTube動画もありますので、興味ある方は、こちらもぜひチェックしてください。, という内容になっています。特に個人的に見てよかったのは、「2.電子辞書の使い方」。意外と知っているようで知らない辞書の見方について、ジェイクさんが詳しく解説してくれています。, ジェイクさんのYouTubeチャンネルでは、他にも英会話レッスンの無料動画がたくさんアップされています。, また、マンツーマンでレッスンを受けてみたい!という方へ、日本からも、ジェイクさんのスカイプレッスンを受講することができるんです!くわしくは次の投稿を。, こちらの記事では、ジェイクさんのスカイプレッスンを紹介するとともに、今流行のスカイプ英会話を受講する際の、一般的な注意点や、活用のコツについて書いてあります。, 日本人は英語が下手、苦手、とよく言われるが、本当にそうなのか?その理由は?何が原因?オーストラリアで日本人に英語を15年以上教えてきた、英語ネイティブの先生に、直撃インタビューして意見を聞きました!, 英語が話せるようになるために「英語を話す機会を増やす」ことは大切。手軽に外国の先生と英会話できるスカイプレッスンが人気です。効果的に上達するために、スカイプ英会話を始める前に知っておくべきこと。そして初心者にも超おすすめのスカイプ英語学習を紹介。, 2013年より、西オーストラリア・パースに在住。ここに来るまでは英語はまったくの素人でした。40代。子ども二人の4人家族。2017年永住権取得。ライターとして日系企業のメディアに寄稿中(テーマは英語教育など)。プログラミング勉強中。. 好奇心を大切にする 「グローバル時代だから、英語を話せないとマズい気がする」など、「やったほうがよさそうだから」という理由で学ぶ対象を決め… 2.大人・社会人の英語初心者が忙しくてもスキマ時間に独学できる英語勉強法 // ]]>, 英語学習のバイブル、発行部数1,500万超の世界的ベストセラー「English Grammar in Use」をオススメしています。ネイティブのニュアンスや生の「使える英語」を学ぶのに最適です。英語を英語で学習する理想のテキスト。, 英語を独学でマスターするための勉強法やおすすめの良書を紹介しています。英語は単なるツールなので完璧を目指す必要はないですが、「使える英語」を正しく学びこと、そして実践トレーニングを積むことが大事です。英語ができると世界が広がります。, 29歳で国内大手メーカーを辞め海外移住を目指した経験をもとに、海外生活の現実や海外での仕事、必要なスキルなどをまとめています。海外移住に関しては「憧れだけ」ではない堅実な移住を推奨しています。そのため辛口に書くこともあります。, 永住権まで取得した自分にとってニュージーランドは第2の祖国。自然に溢れ、平和でワークライフバランスに優れた南半球の楽園を海外移住先としておすすめしています。, Web制作・Webデザインに関しては、未経験からフリーランスになった自身の経験をもとに記事を書いています。まだまだ自分も未熟ですが、これからWebデザイナーを目指す初心者の方に少しでも役立つ内容をお届けします。, おすすめ包丁やブランドなどを素人にもわかりやすく説明しています。海外では長く料理人を務めていました。マニアまでにいきませんが、包丁好き。暇があればAmazonで包丁を眺めています。包丁の専門サイトも運営しています。「料理人の包丁手記」, 当ブログでよく読まれている記事達です。ネット上でできる副業のアイデアや手法、英語関連の記事が人気です。またブログ運営・収益化についても書いています。収益化に必須のツールや無料サービス、おすすめの良書なども紹介しています。, 国内大手メーカーを退社し海外移住。NZ永住権保持者。プログラマー、料理人を経て、今はフリーランスWebクリエイター。 大人からでも独学で楽しみながら英語脳になる kiko おすすめ動画 2017.03.31 さて、今日は改めて私の 「赤ちゃんが言葉を覚えていくように英語を話せるようになりたい」 という思いを後押ししてくれた本や、動画、ブログサイトなどをまとめて紹介したいと思います。