イノベーション】2020年、世界大学ランキング日本版の一位になった東北大学。世界最先端の研究が進む東北大では今、その技術力を生かして学生や教職員が起業し、研究とビジネスの両輪で世界の課題解決に挑む動きが盛んになっています。 2020年7月、中国の高速鉄道の営業距離が3万6000kmとなり世界一となった。最高速度記録も中国の高速鉄道が次々と塗り替えている。国際社会の鉄道開発競争が激化する中、中国が海外の鉄道開発を受注する… 韓国人 病身 一番重要で核心技術が集中しているエンジンはイギリスが作るからチョ〇パリじゃなくてイギリスであって非共感 8. 韓国人 >>7 技術力>スマートフォン市場シェアで見たら韓国の技術力の方が確実に上 すでに日本電子メーカー各社はほとんど滅び、、家電製品は10年前から韓国製品が世界を制覇している… 機械技術力:造船=世界最高 自動車:殆ど変わらない 部品? 日本の技術力は全て世界一というのは本当ですか? ぜんぜん?アメリカの研究開発費は日本の10倍あり世界の特許の半分以上がアメリカです日本はアメリカの技術頼りに開発をしてるだけですほぼ全部の分野で負けてます 未だに「日本の技術力は世界一」とか幻想抱いてる日本人がゴロゴロ湧いてるので、ゲームやカメラ、itなんかの中国やアメリカの企業が日本を視察して「まだそんな原始時代みたいな事やってんのか?」っていう風に技術の進化を見せつける番組が見たい。 一つのことをひたむきに続けられる忍耐力こそが日本が世界に誇るべき技術力の根源であり、イノベーションにもつながるきっかけにもなるだろう。 しかし、同時にこの忍耐力は時に大きなデメリットも生み出す諸刃の剣だとも感じた。 さすが日本の技術力は世界一イィィ! アクティブなクリエイターにとって、パソコンは絶対に手放せない必須ガジェット。とりわけ軽さは最重要ポイントな訳ですが、なんとnecがノートpcとしても、タブレットpcとしても世界最軽量 *1 という、2つの世界一を成し遂げ 愛車精神は社員一同に徹底させており、お客様のお荷物を運ぶトラックをきれいにしております。 また、保有車両も4tトラックが中心ではありますが、大型トラックも保有しており、日本全国に24時間体制でお客様のご要望にお応えする体制を保っております。 日本国内における受託加工業者の数は一説には20万社ともいわれる。微細加工技術を担う製造会社はその大半が零細・中小企業であり、細かく工程別にサプライチェーンを形成して … 韓国人 これは墜落しない? 7. 経済産業省(けいざいさんぎょうしょう、英: Ministry of Economy, Trade and Industry 、略称: METI)は、日本の行政機関のひとつ。 経済・産業の発展および鉱物資源、エネルギー資源に関する行政を所管する 。 日本語略称は経産省(けいさんしょう)。 中国メディアで日本の技術力について取り上げられることはよくあるが、24日付の中国メディア百度が「この分野では誰もかなわない! 今でも日本は間違いなく世界一」という記事で、日本の優れた技術について三つ… 未だに「日本の技術力は世界一」とか幻想抱いてる日本人がゴロゴロ湧いてるので、ゲームやカメラ、itなんかの中国やアメリカの企業が日本を視察して「まだそんな原始時代みたいな事やってんのか?」っていう風に技術の進化を見せつける番組が見たい。 なぜ日本経済は停滞しているのか。早稲田大学政治経済学術院の戸堂康之教授は「原因の一つが、企業の内向き体質だ。国際共同研究が少なく、海外からの知識流入が不十分にな…(2020年12月7日 11時15分0秒) 連載主旨. 革新に満ちたAppleの世界へようこそ。AppleのウェブサイトではiPhoneからiPad、Apple Watch、Mac、Apple TVまで、すべての製品の購入ができます。アクセサリやエンターテインメントを探す時も、専任スペシャリストによるデバイスのサポートが必要な時もこのサイトでどう … 日本が世界一の技術力を持つ製造業大国になれたのは、帝国大学やその他国立大学で工学の教育を重視した点が大きいですか?マスプロ教育と云う語をご存知ですか。もう死語になっているのかも知れませんので、マスプロ大学のWikiの一部を引 日本はこのセラミックコンデンサー製造分野でシェア、生産力、品質、技術力などあらゆる面で世界一だ。 二つ目は「精密部品加工技術」。 「多くの人が日本製の自動車エンジンや航空エンジンを見ると、そのすごさに言葉にならないほどの衝撃を受ける。 日本人は忘れていますが、戦前から日本は経済大国で、gdpは世界第6位でした。 江戸時代末期にはすでに世界5位だったという研究もあるほどです。 日本の科学技術力は2000年をピークに低迷を続けています。資源の無い国では付加価値を生み出し続ける力が不可欠。このまま技術力の衰退が続けば日本の衰退は必定です。 日本の富士と川崎から納品されて、実際には韓国kaiとハイズ航空で製造されている 6.