本当に555万円で家が建つのか 住宅といえば高価なもの。 あなたもアイダ設計の555万円の家という広告に衝撃を受けたのではないでしょうか。 しかし気になるのは、本当に555万円で家が建つのかという … アイダ設計で888万円の間取り. 地震に強いハウスメーカーは一体どこなのでしょうか? どう比べたら良いのでしょうか?この記事では、まず耐震等級や耐震実験の見比べ方をご紹介した上で、地震に強いハウスメーカーを徹底比較します。地震に強いハウスメーカーを知るハウスメーカーの地震への強さを知る上で「耐震等級」と「耐震実験」の2つが重要な情報源になります。まずその2つの見方を簡単にご紹介します。耐震等級を理解しよう地震への強さを示す「耐震等級1〜3」という指標がある。各社の耐震性を同じ土俵で比較できるのが「耐震等級」です。耐震等級は住ま... 家は高い買い物です。だからこそ「保証」って気になりますよね。各ハウスメーカーによって「保証期間」や「アフターサービス」の内容は、結構異なります。中には、初期保証が35年間あったり、無料点検が60年間続く、保証が充実している会社もあります。しかし、どの住宅会社が、どんな保証・アフターがあるのか調べるのは大変なもの・・そこでこの記事では、ハウスメーカー主要47社の長期保証・アフターサービスを徹底調査した一覧をご紹介します。ハウスメーカーの長期保証・アフターサービスはじめに:主要な基準ハウスメーカーの保... 「よし、家を建てるぞ!・・でも、まず何から始めたらいいんだろう?」家を建てる手順・流れとして、まずは、予算を考え、色々な家・住宅会社の情報を知り、希望の住まいのイメージを膨らますことが必要です。ただし、家づくりは夢があり楽しい一方で、長丁場なもの。効率的でスムーズな手順・進行が必要です。この記事では「家を建てる手順・流れ」について、特に「まず行いたいこと」を中心にご紹介します。ぜひ、じっくりご確認下さい。家を建てる手順・流れ。まずは・・【重要点・まとめ】「家を建てる手順・流れ」の概要は目次の... この記事では、平屋のローコスト住宅について、人気メーカー・商品などをご紹介します。新築で、安く家を建てたい方、小さな家を建てたい方、バリアフリーの平屋を建てたい方は、じっくりご確認ください。(なお、本記事に記載された商品や価格は2018年10月時点の情報です。)こちらも人気→ ローコスト住宅ランキング ローコスト住宅 平屋の安い家【重要点・まとめ】3分間で【この記事のまとめ】として次の2つを紹介します。・超ローコスト住宅(予算1,000万円未満)の探し方・ローコスト住宅(予算1,000万円以上)の探し方ここを読... 注文住宅のハウスメーカー選びは絶対に失敗したくありませんよね!でも、住宅展示場は打合せ時間が長かったり、契約を迫らせそうだったり、何かと大変です。ここで、注文住宅の一括見積もり「タウンライフ家づくり」を利用すれば気軽に住宅プランを作ってもらえます。注文住宅で、近年「利用満足度1位」のサービスですが、一体、どんな特徴があるのでしょうか。この記事では、タウンライフ家づくりを利用した注文住宅の一括見積もりの特徴・評判・口コミついてご紹介します。ぜひ、じっくりご確認下さい。注文住宅見積もり比較の悩み... 家を建てたい!・・でも、一体いくらのお金・費用がかかるのでしょうか?家は、建てようと思えば「頭金なし・月々約6万円台〜の支払い」などの条件でも建てられます!ただし、建物本体価格の他にも費用がかかる事を把握しておかないと、予算オーバーにもなりかねません・・この記事では「家を建てるのに必要なお金・費用・相場」についてご紹介します。ぜひ、じっくりご確認下さい。家を建てる費用・お金【重要点・1分まとめ】この記事でご紹介する「家を建てるのに必要なお金・費用」について、エッセンスを濃縮して1分でご紹介し... この記事では、ハウスメーカーの坪単価の比較一覧をご紹介します。注文住宅を建てる相場の2021年版の最新情報です。ぜひご確認ください。ハウスメーカー坪単価 比較一覧ランキング2021大手ハウスメーカー大手ハウスメーカーの坪単価 比較一覧<10社>積水ハウス80〜110国内の住宅メーカーの中でも、圧倒的な実績のあるトップカンパニーです。売上や棟数は長年に渡り、上位に君臨しています。ヘーベルハウス65〜90「強い家」が特徴です。重量鉄骨造と、外壁・天井の素材「ヘーベル」が高い耐震性と耐久性を生み出し安全に優れていま... 注文住宅の費用を少しでも抑えたいですよね!ハウスメーカーは値引きすることができるのでしょうか?結論として注文住宅の多くは、平均5%前後、最大10%程度まで値引きができます!私は実際に、約16%にあたる「634万円の値引き」を引き出して家を建てました!ただし、注文住宅の値引きは、タイミングとやり方を間違えると十分な値引きができず終わってしまいます。この記事では、注文住宅・ハウスメーカーの値引きについてご紹介します。ぜひ、ポイントを抑えて下さい!ハウスメーカーの値引き交渉【重要点まとめ】はじめに約1分間で... 新築時やマンション購入時など、風水・家相を取り入れた完璧な間取りにしたいですよね?風水・家相を取り入れることで、家は住みやすくなり、安心な生活を送れるとされています。ただし、風水・家相には、専門用語も登場するので、少し分かりづらいもの。この記事では、風水・家相に良い間取り・悪い間取りについて、初心者にも分かりやすくご紹介します。まずは、重要点を抑えて下さい。風水家相の完璧な間取り【重要点・1分まとめ】この記事でご紹介する「風水・家相」の間取りについて、「重要点ベスト3」を1分でご紹介します。... 間取り図の無料シミュレーションを使って、家作りに役立てたり楽しんだりしたいですよね?ブラウザやアプリでの間取り図作成は、無料のものが数多くあります!そのため、1番使いやすいアプリやソフトを選ぶことが大切です。この記事では、ブラウザやアプリでの間取り図作成の中でも人気が高いものをご紹介します。\簡単3分!満足度1位/間取り図作成を無料で行う一番簡単な方法へ>>  間取り図作成ブラウザ・アプリ等【1分まとめ】この記事で紹介している間取り図作成アプリ・ソフト・シミュレーションの全ての中... 価格が安いアイダ設計で、特に安い商品といえば「888万円の家」(≒ブラボースタンダード). アイダ設計はどうですか?|注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板@口コミ掲示板・評判で、株式会社アイダ設計の口コミ・評判・価格をチェック。最新価格や販売状況などの情報も満載。新築分譲マンションの口コミ掲示板マンションコミュニティ。 アイダ設計の土地探しはこれまで分譲してきたアイダ設計だからこそ土地探しには慎重です。お客様にぴったりの土地を見つけ、アドバイスさせて頂きます。 新築一戸建てならアイダ設計(ハウスメーカー) menu 資料請求・ お問い合わせ close. 555万円の家・888万円の家などのcmで有名なアイダ設計。 ローコスト住宅を売りにするハウスメーカーであるアイダ設計の特徴、商品別の坪単価などを紹介して行きます。 アイダ設計の間取りや口コミに … アイダ設計は、適正価格の注文住宅からお客様のこだわりに合わせた分譲住宅などを建設し販売しているハウスメーカーです。ご好評いただいている、zeh住宅や平屋、エコハウスなどの次世代注文住宅、長年の販売実績が生かされた分譲住宅など、幅広くご用意しております。 アイダ設計は「888万円の家」など、特に価格が安いローコスト住宅メーカーとして知られています。, 価格が安いことに加えて、震度7に耐える耐震性や、最長35年保証などがある安心の住まいづくりができます。, この記事では、アイダ設計の評判や価格についてご紹介します。ぜひじっくりご確認ください。, アイダ設計の評判について「他メーカーと比較した状況」を知りたい場合は、ローコスト住宅ランキング、 ハウスメーカーランキング の記事をご確認下さい。, アイダ設計は、ローコスト住宅を扱う会社の中でも、特に価格帯が安いハウスメーカーです。, 以前は「555万円の家」を扱い、2019年現在でも「888万円の家」を販売しています。小泉孝太郎さんのテレビCMでも知られている会社です。, 全国で100ヶ所近い事業所があり、年間で2,500棟以上を販売する、有力なハウスメーカーです。, 2019年5月現在でも、2階建てで本体価格「888万円の家」のHP記載や広告宣伝が確認できます。, ローコスト住宅で知られる有力なハウスメーカーはいくつかありますが、その中でも最も安い水準の価格帯で家づくりをおこなっている会社です。, まず、土地や資材の仕入れ・測量・設計・施工・アフターサービスまで外注せずに自社で一貫対応することで、中間マージンがかからないようにしています。, さらに、人気の最新設備を大量に一括仕入れすることで価格を下げたり、木材を自社工場プレカットすることで価格を下げるなどしています。, 価格が安いからと言って「安かろう悪かろう」ではなく、実際の耐震実験で「震度7」にも耐えることを証明した、地震への強さがあるのです。, 東日本大震災、熊本地震など大型地震が続き、住宅の耐震性が求められる中で、アイダ設計もその対策を強化しているのです。, 鉄板を鉄筋コンクリートで固めてた基礎にすることで、基礎に伝わる家の重さ・地震の揺れのエネルギーを分散してくれるのです。ベタ構造は白アリ対策にもなります。, さらに、主要構造を含め約100項目にわたり、第三者機関による品質チェックをすることで、安全性を確固たるものとしています。, 他社と比べても安心できるのでしょうか?地震に強いハウスメーカーの記事で詳しくご紹介しています。, 初期保証は10年ですが、有償メンテナンスを継続していくことで「最長35年間」まで保証が延長付与されるのです。, 他社と比べても保証が充実しているのでしょうか?ハウスメーカーの長期保証・アフターサービスの記事で詳しくご紹介しています。, 間取りやプラン・費用について事前に十分な予備知識を付けておくことで、その後の打合せが有意義なものになると同時に、価格やサービスなどの条件交渉もしやすくなります。, 人気ハウスメーカーのカタログと資料の請求は、タウンライフ家づくりというサイトを使えば今すぐ簡単に約3分で行えます。, 注文住宅で失敗・後悔しないためには、家を建てる手順・流れのコツを抑える事が大切です。, 正式名称は「ブラボースタンダード」という商品で、間取りや外観・設備を自由に選んでいけることが人気の住まいです。, システムキッチンや、機能的なトイレなど標準仕様が充実し、高い耐震性・最長35年保証もあります。, オプションを増やせば価格は上がっていきますが、それでも約8割の方は1000万円台での家づくりを実現しています。, また、「ブラボーシリーズ」として様々なニーズに合わせた多彩な商品ラインナップが用意されています。, 例えば、プロヴァンスなど洋風スタイル住宅がある「ブラボースタイル」、高性能なZEH住宅の「ブラボーゼネクト」があります。, また、面材工法でより耐震性を強化した「ブラボーコンフォート」、家事導線や断熱性など暮らしやすさを強化した「ブラボーファミリー」などがあります。, アイダ設計では、シニア住宅向け商品として平屋の「楽々ご長寿さん」も用意されています。, たとえば、トイレやお風呂の手すりや、トイレドアが内側・外側ともに閉まる「ケアシスト」が標準仕様になっているなど数々の工夫が盛り込まれています。, 人気ハウスメーカーの住宅商品について、カタログと合わせて間取りプランの資料請求ができます。, 営業マンと顔を合わせずとも、あなたの希望や予算に合わせた、オリジナルの商品・間取りのプランを作って送付してもらうことができるのです。, 間取りプランを無料で作ってもらえるのが、注文住宅で利用満足度No.1サイトのタウンライフ家づくりです。, しかし、評判がネット上で口コミで広がり、累計112万人が利用している3冠に輝く住宅サービスです。, 3冠の中には、「利用満足度」や「知人に薦めたいサイト」などがあり、安心できるサービスを利用したい方に向いています。, しかし、気軽に無料で利用でき、あなたの希望の住宅プランを作ってもらえるため、今すぐ利用する価値があります。, 注文住宅の無料資料請求ができるのがタウンライフ家づくりです。カタログやプラン例が無料にもらえます。, 業界紙でのインタビュー記事※出典によると、注文住宅の平均販売単価は1500万円くらいとのことです。, 「30〜33坪(約100㎡前後) × 坪単価50万円以下」がアイダ設計の注文住宅の平均像です。, もし1,500万円を、頭金1割で住宅ローンを組んだ場合、月々の返済額例は約4.1万円になります。※35年ローン・固定金利1.5%時, もし同じ位の広さ(約100㎡)の賃貸住まいと比較した時、月々の支出は安くなることでしょう。, 例えば、タマホームと比較しても平均棟単価は200万円低い、ローコスト住宅でも最安価格帯です。, 一括仕入れ、自社のプレカット工場、自社一貫体制などにより、低価格を実現しています。, 資材を大量に仕入れること、また、自社で加工や施工することで、コストダウンが可能になっています。, 家づくりの一般的な相場や、費用の内訳を、家を建てる費用の記事で詳しくご紹介しています。, 業界紙でのインタビュー記事※出典によると、2018年現在で約50万円弱、今後は品質重視・イメージ向上で単価の上昇もあるだろうとのことです。, 以前はCMで安さを訴求していましたが、2016年頃より品質を重視を打ち出しています。, 「床面積1坪3.3㎡あたりの建築費」のことです。住宅メーカー費用把握のための参考指標になります。出典[/su_note], そのため、上記の坪単価・価格は、あくまで一参考程度であり、実際にはあなた自身でアイダ設計に坪単価を確認する必要があります。, 次にご紹介する「(総額)価格や、値引き」の知識を踏まえた上で、実際の見積もりが必要です。, あなたの希望に合わせた住宅プランと、その具体的な費用プランは、ウェブからの依頼で気軽に作ってもらうことが可能です。, 人気ハウスメーカーの坪単価・価格を正しく確認するためにも、今すぐ利用する価値があります。, 他の住宅会社と坪単価を比較してみましょう。ハウスメーカーの坪単価比較一覧の記事で詳しくご紹介しています。, たしかに、売れ残りの建売住宅では値引きがある場合がありますが、注文住宅は元値が安いために見積もりからの値引きはありません。, その変わり、通常は有料のオプションを、無料で付けるサービスをしてもらえる場合があります。, 多くのハウスメーカーは約3~7%程度の値引きの交渉余地があります。価格帯が高いメーカーほど値引き余地が大きくなります。, 「他社と見積もり比較をしている事を伝えることでサービスが増える」という事が最も多くあります。, アイダ設計を含め「他社と見積もり比較されている事実」が、営業マンの調整を最大限に引き出します。, 特に「①同じ工法・似た価格帯のメーカーとの比較」と、「②契約直前の値引き交渉」が、鉄則です。, 価格だけならアイダ設置の方がやや安い場合が多いですが、設備やデザインなど各社に特徴があります。, 比較対象として適したハウスメーカーの見積もりが気軽に手に入るため、値引きのための価格交渉の材料にもってこいです。, 注文住宅の値引き方法、詳細を徹底紹介している ハウスメーカーの値引き交渉 の記事をご確認ください。, 規模の大きいハウスメーカーの中では、最も安い価格帯のハウスメーカーの一つと言え、他社より安い見積もりが出る場合が多いです。, 実際、年間2500棟以上という販売棟数の多さが、その評判の高さをあらわしています。, たしかに、外観や内装は一般的かもしれませんが、地震対策も十分に行われた、快適に暮らせる家が実現します。, 心地よい住まいに興味があれば、風水・家相の間取りの考え方を押さえておいて損はありません。, 設備や仕様を充実させようとするほど、オプションが加わり、家を建てる費用は高くなっていきます。, オプションを加えることで、他メーカーとも変わらない価格水準にもなり「価格が安いアイダ設計」を選ぶ利点が減っていくことにもなりかねません。, 少しでもこだわった家づくりを希望する方は、他のハウスメーカーとの比較が大切になります。, ローコスト住宅メーカーでも、住宅設備や外壁材などにこだわっている会社がいくつもあります。, その中で少しでも気になる会社には「カタログ・間取りプラン・見積もりプラン」の資料請求を早速行ってみて下さい。, 実際に、あなたの希望する内容・予算で、各ハウスメーカーでどのような家が建つのかが分かります。, そのため、通常であれば、具体的に多くのハウスメーカー 一社一社話を聞きに行く必要があり大変です。, 住宅展示場やモデルハウスに行ったり、一社一社営業マンの接客を受けたり、契約を迫られそうなイメージがあり、何だか大変そうですよね・・。, ここで、タウンライフ家づくりなら、全てオンライン手続きでハウスメーカー比較できる点が優れています。, しかし、タウンライフなら、各ハウスメーカーにう住宅プランまで作ってもらえ、また、アイデアやアドバイスも充実している点で違い、おすすめなのです。, 私も2度ほど利用したことがあるのですが、一度の請求でどっさりと資料や提案が届きました。, 営業マンを目の前にせず、自分のペースで自宅でゆっくり余裕を持ってハウスメーカー比較をすることができます。, ハウスメーカー検討時の「 ’自分にあった’ 情報収集や比較検討の材料集め」に適しています。, 気軽に無料で利用できるため、家づくりを検討中の方は、今すぐ利用する価値があります。, 省エネ住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」では、優秀賞を2018年に受賞しています。, 太陽光発電や高効率設備による省エネで電気代を抑えるZEH住宅商品の販売も行っています。, 国際標準化機構(ISO)を取得し、製品やサービスの品質向上に努め、誠意ある安心感のある家づくりが行われています。, また、環境マネジメントシステム規格(ISO14001)を取得し、資源をムダなく効率よく使用するなど社会的責任も果たしています。, まずはじめに、注文住宅に関するネット上の口コミに、シビアになりすぎないことをオススメします。, 家づくりは高い買い物で、買い手側のこだわりが強く期待も高いことから、どうしても苦情が多くなりがちです。, 住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれ、どのメーカーに対しても基本的に辛口の口コミが多いのです。, 間取りなどの融通が利きづらい、であったり、色々と希望を入れると費用が高くなっていったというものなどです。, ローコスト住宅であり一定の制約もあるということをあらかじめ十分認識せず、期待を高く持ち過ぎた方にとっては、不満となる場合もあるようです。, 「最長35年保証」と充実していますが、保証を延長するには有償メンテナンスを行う必要があり、指定業者を使う必要などの細かな条件が希望に合わない方もいるようです。, 保証延長条件については、実際にアイダ設計の営業マンに詳しく聞いてみることをおすすめします。, 住宅ローンの負担が軽減したり、価格が安い分より広い家を建てることができるなどで満足される方も多いです。, 「888万円の家」に代表されるような安さに加え、震度7にも耐える耐震性、最長35年保証など安心して暮らせる住まいです。, 主力商品「ブラボースタンダード」なら、家族のライフスタイルに合わせた自由度高い家づくりが1000万円台から実現します。, アイダ設計は、特に安い価格の住まい作りをしたい方は、今スグ検討する価値があります。, 「タウンライフ家づくり」を利用すると今から約3分のWEB申込で、あなたの予算や要望に合わせた家づくりプランを気軽に作成してもらえます。, 「Q. ローコスト住宅で有名なアイダ設計が提唱する、ローコストアパート物件に話題が集まっています。 土地や資産運用に良く利用されているアパート経営ですが、アイダ設計なら888万円から建築する事が可 … 555万円の家・888万円の家などのcmで有名なアイダ設計。 ローコスト住宅を売りにするハウスメーカーであるアイダ設計の特徴、商品別の坪単価などを紹介して行きます。 アイダ設計の間取りや口コミについては. q 『アイダ設計の888万円の家』ってどうしてこんなに安いんですか? 質問日時: 2016/1/7 18:57:12 解決済み 解決日時: 2016/1/22 03:40:51 回答数: 3 | 閲覧数: 9239 申込み後の流れはどうなるの?」 アイダ設計の888万円の平屋の家が気になる方はいるでしょうか? アイダ設計はローコスト住宅をメインにしている住宅メーカーですが、アイダ設計の888万円の平屋の家は、延床18.87坪の1ldkの平屋ですが、多くの方の希望に合う住宅だと思います。 アイダ設計という社名を聞いて、真っ先に思い浮かぶのは「555万円の家」「888万円の家」という人も多いでしょう。 有名芸能人を起用したテレビCMと、驚きの価格設定のダブルインパクトで知名度も実績も高くなりました。 アイダ設計という社名から、地元工務店のようなイメージを持つ人も多いようですが、年間2700棟もの新築住宅を販売している、大手のハウスメーカーです。 2014年 アイダ設計888万円でアパートを建てる。 美川憲一さんのcmを見てアパートを建てる一部始終です。口コミ評判も見た上で決意。アイタタ設計になるのか888万円で腹が立つのか・・・。 アイダ設計の口コミ評判. 従業員数1,000人越え企業 2. アイダ設計の888万円の家は安いだけではなく室内環境や使い勝手・防犯面にも配慮されている事が特徴だと感じました。 収納や生活動線がよく吟味された間取り. 本当は何かお金がかかるのでは?」 アイダ設計では、888万円で注文住宅の自由設計の間取りとして大々的に宣伝しています。 延床28坪で888万円なので坪単価にすると、約32万円になります。 ただしアイダ設計の888万円の住宅は、木工事の建物部分だけの金額です。 売上規模500億ごえ企業 3. 浜松市にあるアイダ設計の口コミ評判と施工事例を紹介していきます。ローコストな注文住宅を検討している場合は、ぜひアイダ設計も候補に入れてみてはどうでしょうか。 アイダ設計の888万円の家は大変リーズナブルな住宅なので、前向きに検討してみても良いと思います。 もちろん、他社の住宅メーカーと比較検討することは必須です。 ⇒詳細はコチラをクリック. 現在アイダ設計には888万円の家という注文住宅の商品は有りません。 当時の888万円で建てられたのは2階建て4ldk・延べ床面積28坪 … アイダ設計の888万円の家 アイダ設計の888万円の家を検討してるんでのでカタログを貰いに行きたいがその前にネットで詳しく見ておきたんですネットで探しても外観しか出てないので妻との相談が出来ま … 現在、住宅本体のみで1000万円以内で建つ家は、アイダ設計なら888万円の家シリーズと、980万円の家シリーズ。 888万円の家ならば、延床面積28坪で4ldkという間取りですから、夫婦と子ども2人にピッタ … 土地300万円で買ったとします。そこにアイダ設計555万円の家を建てるとしたら諸経費込みで総額いくらぐらいかかりますか。間取りはこだわりません。付帯工事(ガス、上水道、下水道。工事監理費)で200万円。申請費用(建築確認、 こちらは「555万円の家」をグレードアップさせた「888万円の家」の間取り図。ブラーボスタンダード平屋プランです。 平屋なので階段での移動もなく 家事も最短距 … 2014年 アイダ設計888万円でアパートを建てる。 美川憲一さんのcmを見てアパートを建てる一部始終です。口コミ評判も見た上で決意。アイタタ設計になるのか888万円で腹が立つのか・・・。 完全無料で利用できるサービスです。住宅会社の広告宣伝費で運営がなりたっているため、無料サービスが実現しています。仲介手数料なども一切かかりません。, 「Q. 元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。, 住宅営業として、過去に1,000組以上の家づくりをサポートしてきた管理人の実体験、および当サイトに寄せられた口コミをもとに、間取りや価格、保証や性能などの複数項目からアイダ設計の評判・口コミについてお伝えしていこうと思います。, 無料で間取り・見積書を取り寄せられるwebサービスを上手く活用し、理想のマイホームを必ず実現させましょう。, ※まずは無料請求の手順と資料サンプルを確認したい方はこちらの記事でご紹介しております。, この記事をご覧になっていただいている方の中には、アイダ設計の情報が知りたい!という方も多いのではないでしょうか。, 実際に当サイトへも、アイダ設計の価格面に関すること、デザイン(主に間取り)に関しての評判・口コミがたくさん寄せられております。, 一方で、建築費用を安く設定できる裏には、私たちが気がつかないところでコストカット・妥協させられているポイントが少なからず存在しております。, 本当に知っておきたい情報はなかなかインターネット上では仕入れづらく、中には信憑性不明の情報もたくさん飛び交っておりますので、お困りの方も多いはずです。, 当サイトではできる限り多項目別に、アイダ設計と打ち合わせ経験のある方々からの評判・口コミを交えながら、リアルな情報をお伝えしていきます。, など、デザインだけを考える設計事務所とは異なり、基本的には全て自社内で完結させる家づくりを行なっいる会社で、どちらかというと工務店やハウスメーカーと同様のスタイルを確立した会社だとお伝えできます。, など、家づくりの各フェーズごとに専門部隊を持っているため全て自社で対応ができ、結果的に, 1981年からこのスタイルを貫き家づくりを行なってきた、ある意味戸建建築のエキスパート集団だと言えます。, などに関して評判や口コミ内容が良く、注文住宅にはないメリットがありますので、特にコストと短納期にこだわりがある方は、一度分譲住宅に関しても調べてみるのがいいでしょう。, アイダ設計の施工販売エリア(21都府県)であれば絶賛分譲中ですので、希望の建築エリアを確認して見てくださいね。, 私が住宅営業マンとして働いていた経験の中で、アイダ設計と競合した経験も何度かございます。, その際にお客様が合わせて見ていたハウスメーカーや、当サイトに寄せられた評判・口コミから分析した「アイダ設計と比較検討されやすい」ハウスメーカーは以下の通りです。, アイダ設計を含む複数のハウスメーカーから間取り・見積もりを直接自宅へ無料請求できます!, それでは次に、アイダ設計の総合評価をご紹介し、その後で各項目ごとの評価内容に沿って評判・口コミを見ていきたいと思います。, 総合評価は、アイダ設計の特徴を「①.会社の規模感」「②.住宅性能」「③.デザイン」「④.価格」「⑤.保証・アフターサポート」「⑥.住宅営業マンの対応力」の6項目に分類し、多角的にまとめたデータになります。, 圧倒的な低価格で注文住宅が建てられるローコストメーカー!ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー賞の受賞やZEH住宅の販売など、引き渡し後のエコな住まいにも定評がござます。, ※「マイホームプランナー宛にいただいた評判・口コミ情報」「管理人ミトが住宅営業として働いていた時に身をもって体感した事実的情報」「管理人ミトが対応したお客様・ご契約者さまの感想・口コミ」「住宅産業新聞のデータ」「オリコン顧客満足度調査のデータ」等を総合的に加味した上で独自に作成した参考データとなります。, それでは、総合評価の各項目の内容に沿って、アイダ設計の評判・口コミを解説してまいります。, ローコスト住宅を全国で販売しているアイダ設計ですが、同じローコスト住宅メーカーの会社規模と比較した際には、かなり大きな住宅会社であると考えることができますね。, しかし、まだまだ大手ハウスメーカーの会社規模には及ばず、戸建て販売数を見ても大手の半分〜1/3程度なので、その辺りの規模の会社と比較されるとやはり、会社規模に関する信頼度は低いかもしれません。, ただ、全国に数多あるハウスメーカーの中では確実に基盤が整った部類の会社なので、一定以上の安心感を寄せてもよいと管理人個人的には考えております。, アイダ設計の家の大きな特徴として価格の安さがございますが、このメリットを前面に押し出すと、, など、住宅性能の評価が良いハウスメーカーがやっている対策が行えないのは当然ですので、過度に期待し過ぎないようにしましょう。, ただし、アイダ設計の商品の中には上記対策が施されている家もございますため、家のハード面が気になるな方はそちらの商品で家を建てるのが良いでしょう。, ただし、商品によっては合板を組み合わせてパネル工法を掛け合わせた家づくりも可能です。, 「他のハウスメーカーと比べてほとんど耐震工夫がされていない家を売っているハウスメーカーです。日本で建築することを考えるとアイダ設計の家は信頼することができません、対策が不十分です。」, 管理人的には、ローコストが魅力な住宅メーカーにも関わらず、自社で耐震実験を行なっているため、決して安かろう悪かろうの家を提供しているだけの会社、とは断言しにくいと感じています。, 「グラスウールについてはそこまでいい評判を聞きませんが、アイダ設計でもグラスウールが使われていて、夏と冬は冷暖房機器をフル活用しなければ体調を壊します…」, 「床下からの底冷えがひどく感じる。我が家の実家の方がまだマシと思えるので、せっかく新築で家を建てたのにもどかしいです。」, 坪単価の安い商品にはグラスウールが、逆に価格が高い商品には硬質ウレタンが使われておりますね。, 特にグラスウールを使用した住宅に関しては、経年劣化による断熱欠損等の心配が残りますので、契約前に営業マンに, など、一般的にグラスウールを使用することで懸念される点について対策が打てているか確認しておきましょう。, アイダ設計には多数の商品タイプが揃えられており、価格や間取り・外観の自由度、またデザインの種類によって選択することが可能です。, 断熱性や耐震性に対する口コミの内容があまり良くないご家族様は、よくよく調べて見るとブラーボスタンダードやブラーボファミリーで家を建てているケースが多いです。, 一方、外張り断熱と同じ断熱ライン且つグラスウールの弱点を補っている硬質ウレタンフォーム断熱の家に関しては室内の快適性に関する口コミ内容が良いです。, 予算に合わせた家づくりはもちろん大切ですが、商品ごとに異なるコンセプトをしっかり把握した上で、契約前におおよその商品選定を済ませておくことをお勧めいたします。, アイダ設計の商品の中で最も高額という特徴がございますが、引き渡し後のメンテナンスやライフサイクルコスト(LCC)を考えた時には結果的に得することが多いです。, 「アイダ設計で家を建てると決めたきっかけは間取りの自由度が高かったからです。ローコストで建築するとなると建売のような家を提案されますが、アイダ設計ではフリープランで間取りを提案していただきました。」, 「子供達とのびのび暮らせる家が作りたくて、LDKと和室、それから庭んそれぞれ隣接させたプランを作ってもらいました。妻が憧れていた吹き抜けとロフト収納も設けていただき、家族全員大満足の家が完成しました。」, しかし、一方で外観等も含めた総合的なデザインに関する評判は、実はあまり良くないのです。, 「当初家づくりを始めた時はアイダ設計の建売を見学していましたが、もう少しお洒落な家に憧れて注文住宅を見学しました。ただ、注文住宅もなんだか質感に高級感が感じられず、選べる外壁や内装材のバリエーションも少なかったので、結局別のハウスメーカーで契約しました。」, 「雑誌になっているような家が建てたかったのですが、アイダさんではワンパターンの外観しか建てられないようでした。」, 「外壁の種類が少ないです。実際にアイダ設計で建てた人の家を見ても、なんだか似通っています。よく見る建売住宅って感じの印象を受けました。」, アイダ設計は自社でプレカット工場を構えておりますので、お客様ごとに異なる間取りに応じて木材を加工することが可能です。, 工場生産の住宅会社や外部委託して木材加工を行うハウスメーカーであれば、費用が高くなるorある程度の規格が設定されているため、そこまで間取りの自由度は高くなりません。, 職人さんにランクがあるとすれば、アイダ設計側がAランクと認めた職人さんとしか契約を交わさず、事前に規定された監査や試験をクリアしないと提携をすることができないシステムになっております。, いくら間取りが自由にプランできても、実際に大工さんの技量を超えてしまうと意味がありませんので、アイダ設計ではその辺りの要素も含めて自由な間取り作りが可能と言えるのです。, 外観のデザインだけではなく、室内の内装や什器設備に関してもデザインの幅が狭いです。, 上記の図のように、アイダ設計では低価格住宅実現させるため、設備機器を一括で仕入れてコストカットしております。, この辺りを妥協できるかどうかはご家族様によって判断が異なるため、価格とデザインを天秤にかけた時にどちらを優先するのか、じっくり検討してみて下さい。, アイダ設計の家の価格は、坪単価30万円〜55万円がよく見られる価格帯であることが分かりました。, すでにお分かりかと思いますが、アイダ設計の価格に関する評判はかなり高く、まさに価格こそがアイダ設計の最も大きな優位性であると考えて良いでしょう。, 「3人目の子供が生まれてアパートでは狭くなり、今の家賃と変わらないくらいの負担で家が建てられたら買いたいと考えていたけど、そんなの無理だと思っていました。アイダ設計さんの888万円の家の広告を見て興味本位で話を聞きに行きましたが、低金利効果もあり今の家賃以下の負担で家が建てられました。どの会社よりも安いと思います。」, 「アイダ設計で契約しましたが、最終的な建築費用はそこまで安くなかったですね・・・。オプションやら造成費やらで契約後に追加費用が重なり、坪単価で見ると58万円でした。」, 広告価格に出しているような金額はかなり仕様を制限した最安値モデルの家なので、そこからご家族様の要望にカスタマイズすると、どうしても価格が高くなる傾向にあるみたいですね。, 契約後に商品タイプを変更するとなると、それこそ金額が大きく変わりますので、要注意です。, 他のハウスメーカーと比べてかなり保証の期間が長いので、この項目に関しては評判がいいのかなと思っていたのですが、, 「アイダ設計さんで家を建てましたが、気がついたら無保証状態でした。ちなみに我が家は築12年目です。営業さんからは35年間保証と聞いていたのに。」, 「友人とマイホームの話をしていてあれ?と思ったのが引き渡し後の話。友人の家は定期的に住宅会社側から点検に来るそうですが、私たちはそんな話聞いたことがありません。アイダ設計の家は頑丈だから大丈夫と言い聞かせていますが、少し不安。」, よく調べて見ると、アイダ設計の保証期間は10年間のみ全邸備えられており、引き渡し後10年目以降に関しては5年ごとにメンテナンス工事や防蟻処理を行って延長する必要がございます。, また、アフターサポートの点検サービスはアイダ設計には設けられておらず、引き渡し後の点検は全て有料となります。, 他のハウスメーカーの内容と比較すると対応が手薄であり、このような内容では引き渡し後に不満な口コミが多くなる理由も納得してしまいます。, 「打ち合わせの際に必ず上司を連れてこられ、その上司からやたらといつ契約するのか、早い方がいいですよ、などと急かされて億劫でした。新人さんだったので仕方がないかもしれませんが、安心仕切れず打ち合わせは遠慮させていただきました。」, 「今月末までに契約してくれたら安くします、と言われたのですが流石にそんなに早くハウスメーカーを絞ることができず、しかも営業さんも今月契約しないとわかるとトーンダウンして対応が悪くなりました。こんな会社で家を建てなくてよかったと思っています。」, ただ、「一生懸命対応してもらえた」「人柄がよく話しやすかった」など、良い口コミの内容も同時に確認できますので、建てるエリアや店舗ごとの雰囲気医よって営業マンの対応姿勢が大きく異なると感じます。, こればっかりは、実際にアイダ設計の展示場へ足を運んで、自分たちの相性と合うかを確認するようにしましょう。, この記事の前半でもお伝えしましたが、私が住宅営業マンとしてハウスメーカーで勤務していた頃、アイダ設計を検討されているお客様の接客をした経験が何度かございます。, その時に出会ったお客様から仕入れた情報や、実際に管理人が感じるアイダ設計の印象について、当該メーカーの評判・口コミという形でお伝えいたします。, 当サイトに寄せられたアイダ設計の評判・口コミから考えられる「アイダ設計で家を建てるのに向いている人」はこのような方々でございます。, 以上の内容に当てはまる方は、アイダ設計に間取りや見積もりの作成依頼をしてみるのもいいかもしれません。, この記事ではアイダ設計の評判・口コミをご紹介して参りましたが、アイダ設計でマイホーム計画を進める・進めないに限らず、他のハウスメーカーと比較をすることは、早い段階で必ず行って下さい。, 住宅営業マンに一切会わずに、複数社の間取りと見積もりを比較・検討することができます。, 自宅から、スマホでもPCでも5分ほどで入力が完了し、600社を超えるハウスメーカーから一括で無料請求ができますので、ぜひ使ってみてください。, ※「資料請求、どうしようかな…」と迷っている方は、先に資料請求の手順・郵送方法を確認してみましょう。, 多数のマイホーム計画に携わってきた元住宅営業マンが伝えたい「理想のマイホームを実現させるための家づくりの手順」です。, 私が住宅営業マンをやっていた頃、住宅展示場へ足を運ぶ前に間取りや見積もりを入手している方が多くいらっしゃいました。, 最新の住宅関連情報はTwitterで呟いておりますので、Twitterもフォロー頂けますと幸甚に存じます。, 600社を超えるハウスメーカー・建築会社の資料を、自宅から無料で一括請求することができます。, [btn type=”color-button02″ text=”建築会社の情報を見てみる” spsize=”spfull” href=”https://townlife-aff.com/link.php?i=A0000054&m=5a73e9a409218″ space=”20px” target=”blank”], [btn type=”color-button02″ text=”資料請求の手順・サンプル” spsize=”spfull” href=”https://myhomeplanner.jp/document-request/” space=”20px” target=”blank”], そういえば、アイダ設計って会社があるじゃない?CMとかで宣伝してるのをよく見かけるし気になってて、一度見学に行きたいな!, いいじゃんいいじゃん!でも、アイダ設計ってどんな家を建ててるんだっけ?事前に評判や口コミを知っておきたい気もするな。, こうして見てみると、アイダ設計って意外にもたくさん家を建ててる会社なんですね!年間2,000棟はなかなかだよ!, でも、引き渡し後のフォロー内容とか営業マンの対応力がイマイチ良くなさそう…口コミが気になるな。, 自社でプレカット工場を持っていたり、社内で家づくりに関する業務を外注せずに家づくりが行えるのは、長きに渡る建築実績があるからだと感じますね。, ちなみに、ブラーボスタンダードとブラーボファミリー、またブラーボコンフォートとブラーボスタイルの違いはデザイン性に関するものも存在しておりますが、性能に関して見てみると上記のように一括りにできます。, フランチャイズのハウスメーカーや地場の工務店・ビルダー会社以上に低い価格設定ですからね。, アイダ設計で建築を考えている方々の多くは、出来るだけ月々のローン支払い額を抑えたい思考が強い方が多かったですね。そのためにデザインや性能面を我慢するのも良いですが、後々の住宅維持費を抑えたエコ住宅を建てて総合的に支出を減らす提案をすると納得していただけた方も多かったので、, 元住宅営業マンとして、これまでに1,000組を超えるお客様の家づくりをお手伝いした経験がございます。今は晴れてフリーの立場となりましたので、他では聞けない家づくりに役立つ情報を多くの方に向けて発信しております。, 雑誌になっているような家が建てたかったのですが、アイダさんではワンパターンの外観しか建てられないようでした。」, 吹き抜けがあったり家事動線が工夫されていたりと、今まで見てきた家の中ではとても良い印象を受けました。, 元住宅営業マンがハスカーサ(グローバルホーム)の評判・口コミを徹底解説!価格や間取りはどう?. 888万円の家などで知られるアイダ設計の、口コミ評判、価格総額・坪単価比較・見積もり・値引きや、間取り等特徴をご紹介。555万円の家、888万円の家、ブラボースタンダードなどアイダ設計の注文住宅を検討中でアフターサービス等評価を知りたい方はぜひご覧下さい。 アイダ設計は充実した標準装備と、耐震性・気密性・断熱性に優れた住宅を提供。 自由設計を得意として、1,000万円台で理想のマイホームづくりが可能です。 自社でプレカット工場を持ち、年間4,800棟の加工能力を持ち低コストの住宅を実現。 ここでは実際にアイダ設計で家を建てた人の意見をご紹介します。 出典:アイダ設計. アイダ設計の坪単価は 30万〜60万万円前後 と言われています。 555万円の家、888万円の家など低価格を打ち出した住宅以外にも、それぞれのニーズに沿って開発された魅力的な注文住宅を提供しています。 出典:アイダ設計 888万円アイダ設計 888万円の平屋はとてもお手軽な価格ですが、その実態はどのような感じなのでしょうか。アイダ設計の888万円の平屋の特徴や評判は、間取りの実例など、知ってほしい情報を詳しくご紹介していきます。アイダ設計 アイダ設計さんで家を建てて良かったです。担当の営業さんはとても親切な方で、こちらの要望を細かいところまで聞いて下さいました。おかげで予想通りの家が完成し、大変満足です。ありがとうございます。 ローコスト住宅を全国で販売しているアイダ設計ですが、同じローコスト住宅メーカーの会社規模と比較した際には、かなり大きな住宅会社であると考えることができますね。 1. 心配ありません。希望欄に「メールのみでやりとりを希望」と記載することで、本人確認の後、電話連絡なしで利用できます。, 「Q. ネットの口コミ評判を見る限りでは、多いのは「お金」についての不満。 7、8年前のことでしょうか、アイダ設計は555万円の家を全面にアピールして、業績を伸ばしていました。 ところが、「555万円の注文住宅に惹かれて話を聞いたところ、様々な費用がかかってきて、結局1,000 アイダ設計の坪単価は約30万円〜60万円が相場 . アイダ設計の家が気になるけど実際どうなの?安さが目立つだけに品質が心配ですよね。そこでアイダ設計のリアルな口コミをまとめてみました!口コミではメンテナンスが有償である点が欠点ではあるが、良心的な価格と営業マンの対応に評価されているようです。 全国94箇所(21都府県)で住宅事業を展開 など、中小企業の枠を大きく超えているハウスメーカーだと感じます。 しかし、まだまだ大手ハウスメーカーの会社規模には及ばず、戸建て販売数を見ても大手の半分〜1/3程度なので、その辺りの規模の会社と比較されるとやはり、 … アイダ設計の坪単価の32.0万円 ~ 65.0万円/坪が中心で、ローコスト住宅も手がけるミドルクラスのハウスメーカー。 注目すべきは「888万円の家」で、15.12坪から28坪・4ldkで本体価格は888万円で提供。 予算内でおさまるマイホームづくりを可能にしています。 アイダ設計は大手ならではのコストパフォーマンスが特徴的です。土地が既にあり「これから建築及び管理をお願いしたい」といったシーンでマッチする不動産投資会社と言えるでしょう。同社のサービス概要についてまとめましたので利用前にご参考下さい。 888万円の家 というcmは、本当にインパクトがありますよね。 アイダ設計のホームページを見ると、28坪・4ldkの本体価格が888万円。 坪単価で 31.7万円 という安さ。 「本当にこの値段で建つの?」と疑問に思うのは当然です。 はじめに入力内容の確認連絡があります。その後、希望条件に合わせたプランや資料が届くので、じっくり比較して下さい。, 他に利用した方からもネガティブな報告は一度もなく、これまで112万人以上が利用しているために、安心しておすすめできます。, 多くのハウスメーカーや住宅プランを比較検討することで、家づくりのアイデアが膨らみます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. トップページ; アイダの家づくり. 888万円の家間取り. 迷惑電話や、しつこい押売り営業が不安です。」