まるでキャベツの赤ちゃんのような芽キャベツですが、キャベツとは起源や育て方が異なる別の品種なのです。栄養価が高く、ソテーや煮込み料理に適したおしゃれな野菜です。生育の過程も面白い芽キャベツの育て方や連作障害について成功ポイントを踏まえながらご紹介します。 キャベツの育て方・栽培方法 . キャベツの栽培方法は、次のような流れになります。 【補足】野菜栽培の流れと各作業内容. 小さい苗で冬越しさせる ; 寒さを防ぐトンネルの中で育てる; キャベツの栽培方法. 春キャベツの方が、約1.3倍多い そうです! (* *)ビックリ!! 住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。. 秋植え栽培用「キャベツ」!寒冷地は植え付け時期が重要!遅れると冬前に収穫出来ないことも! Published on : 2017年9月2日 / Last modified on : 2019年7月27日 11221PV 水やり. 冬越しキャベツ播種 あまみさき 栽培記録 PlantsNote 2400品種以上の日本最大級の育成ログから育て方を調べたり、無料で栽培記録をつけられます。 10000名参加中 ひろりんさん キャベツは、アブラナ科の代表的な結球野菜。原産地は地中海沿岸地方で、日本へは明治初年(1868年)に導入され、以降、各地で品種改良されました。その結果現在では、周年栽培が可能になっています。 キャベツは、基本的には20℃前後の冷涼な気候を好むため、平地では春と秋に旺盛に生育します。そして、夏の高温期になると、平地から高冷地へ産地が移動します。, キャベツの作型には、春まき夏どり、夏まき秋冬どり、秋まき春どり栽培などがあります。, 夏まき秋冬どりでは、植えつけ後45日で収穫可能な極早生種、‘ロレーヌ'、60~70日程度で収穫可能な早生種‘YR50号'、‘彩里'、‘レンヌ'、‘初秋'、‘南宝'、‘おきな'、植えつけ後80日~90日程度で収穫できる中生種の‘湖月'、‘四季獲'、‘夢舞台'、‘彩音'があります。, 秋まき春どりでは、‘YR春空'、‘春波'、‘春ひかり七号'、‘味春'などが家庭菜園向きです。また、葉が縮緬状のサボイキャベツや、紫キャベツなど、少し変わった品種も、ぜひ栽培してみましょう。, 本葉が10枚程度の大きさになると低温で花芽ができ、気温が上昇するとともに抽台(とう立ち)するので、冬越しが必要な秋まき栽培の場合は、植えつけ時の苗の大きさが大きなポイントとなります。, 夏まき秋冬どりでは、7月中旬~下旬にタネをまき、8月中旬~9月中旬に植えつけ、11月上旬から収穫し始めます。秋まき春どり栽培では、10月にタネをまき、11月に植えつけ、翌年の4~5月に収穫します。, シードパンにタネをまいて、発芽した苗をポリポットに移植する方法と、ポリポットを使ってタネまきし、間引いて1本立ちにする方法があります。家庭菜園で苗の数が少ない場合は、ポットまきがおすすめです。ポットまきは、培養土を入れた9cmポットにタネを5~6粒まき、発芽したら3本に、本葉2枚で2本に間引き、本葉3~4枚で1本立ちにします。本葉5~6枚になったら植えつけます。, キャベツの苗は、タネをまいて育苗するか、園芸店で販売されるものを入手します。植えつける苗の大きさは、本葉が5~6枚程度の大きさがベストですが、特に秋まき春どり栽培の場合、冬越し時の苗の大きさで結球するか否かが決まります。大き過ぎる苗を植えつけないこと、早植えしないことがポイントです。, アブラナ科の代表的な連作障害、根こぶ病にかかると収穫が期待できません。植え場所は、2~3年アブラナ科野菜を栽培していない場所を選びましょう。土づくりは、植えつけの2週間前に、1m²当たり100gの苦土石灰を散布し、よく耕しておきます。1週間前、1m²当たり堆肥2kgと粒状肥料「マイガーデンベジフル」を1m²当たり200gを散布し、よく土に混ぜ込みます。幅60cm、高さ10cmの畝をつくり、株間40~45cmをあけて植え穴を掘って、水をたっぷり注ぎます。水が引いたら苗を植えつけ、株元をしっかり押さえておきます。, なお、アブラナ科野菜を連作し、根こぶ病が多発している畑では、堆肥を多めに施し、同時に「石原フロンサイド粉剤」などの土壌殺菌剤を処理することをおすすめします。, 1959年、秋田県生まれ。岩手大学農学部、岩手大学大学院終了。恵泉女学園短期大学助教授を経て、現在、恵泉女学園大学人間社会学部人間環境学科教授(専門は、野菜園芸学、農業教育学)。 ポットに3粒ずつ種をまき、軽く覆土して、たっぷりと水をやります。 本葉2枚の頃に間引きをして、1 種まきから病害虫対策、肥料、収穫方法まで、キャベツ(アブラナ科)の栽培方法・育て方を教えてもらいました。この1記事でキャベツの栽培方法はバッチリです!キャベツのプランターでの育て方も必見ですよ。【家庭菜園の基本シリーズ】 冬越しキャベツの中って冬越せるんですか? 今日冬越しキャベツを千切りにしようかと、葉からむいて使ってるので、残ったキャベツの中心くらいの詰まったところを切ろうとしたら長さ2cm太さ2ミリくらいの肌色で赤っぽい血管が透けて見える幼虫がいました。元気に動いていて、びっく … キャベツの栽培暦(栽培カレンダー)は、品種や地域の気候によって異なります。ここでは、キャベツの生産量全国上位である愛知県の例を見てみましょう。 夏まき冬どり. キャベツ栽培では、元肥を多めにして土をつくります。 植え付け2週間前に、苦土石灰を1㎡あたり100gまいて、深さ30cmまでよくたがやします。 植え付け1週間前に、1㎡あたり堆肥1kgと化成肥料100gまいて、土とよくまぜます。 幅100cm、高さ5cmほどの畝(うね)をつくり、ポリマルチをしきま … キャベツを栽培する上で、気をつけたいことや注意点についてまとめています。 キャベツのとう立ち. 概要キャベツは玉ねぎなどと同じく消費量の多い野菜です。沖縄では秋から冬にかけて栽培されており、炒めものに適している品種が多く栽培されています。キャベツはアブラナ科のため、アオムシ、アブラムシの食害が出やすい野菜ですが、冬季栽培をすることで、 冬越しした春キャベツは栄養満点!収穫時期で異なるキャベツの特徴. 著書は、「野菜づくり大図鑑」(講談社)、「キュウリのとげはなぜ消えたのか」(学研新書)、「ベランダ畑」(家の光協会)  など多数あり。, キャベツ【地植え】の育て方のページです。 種まき・育苗. キャベツ栽培の注意点. 家庭菜園でキャベツ栽培をしている人もいますよね!育てているキャベツがなかなか巻かないことに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか? キャベツが巻くことを「結球」と言いますが、なかなか結球しないのにはどんな原因があるのでしょう。 キャベツ栽培でのナメクジ対処のタイミングはここ。 キャベツ栽培でのナメクジ対処のタイミングは、結球初期です。 土寄せを終えて、外葉も隣とくっついてきたら、結球が始まります。 キャベツ栽培のナメクジの農薬の使い方も参考にしてください。 キャベツは、白菜やダイコンなどと同じアブラナ科の人気野菜です。夏の終わりから秋口にかけて植え付けて、年内に収穫する冬取りの品種と、晩秋から冬の初めに種播きや苗を植えつけて畑で冬越しして、春に収穫する春キャベツがあります。 中間地では夏植えを含めて、真夏以外、合計3回栽培できる野菜です。 キャベツは肥沃な環境を好み、初期段階から追肥して、早期に外葉を大きく育てることで、結球を促進してあげまし… 野菜づくりの名人 藤田智先生が教えるキャベツの育て方・栽培カレンダー。土づくりから肥料のやり方、苗づくり・植えつけの方法、手入れのコツ、収穫のポイント、病害虫対策まで。初心者でも失敗しないキャベツ栽培のコツを解説します。 幼い苗のキャベツは、暑さと寒さに耐える性質がありますが、その後の環境は 15~20℃ほどの冷涼な気候 を好みます。 27℃以上になると、発育が遅れて病気にかかりやすくなるので、真夏の栽培は向いていません。 女子栄養大学、横浜国立大学非常勤講師。 キャベツの苗は、タネをまいて育苗するか、園芸店で販売されるものを入手します。植えつける苗の大きさは、本葉が5~6枚程度の大きさがベストですが、特に秋まき春どり栽培の場合、冬越し時の苗の大きさで結球するか否かが決まります。 キャベツの特性. 多彩な品種で収穫時期が選べます。 ※画像をクリックすると拡大します まき時に合った品種を選ぶ 水もちのよい肥沃な場所を選ぶ 冬越し前に苗を大きくしない. 家庭菜園の初心者の方向けに、キャベツの栽培方法を写真とイラスト付きでまとめています。, キャベツ栽培の特徴、栽培時期、栽培手順・育て方のコツ、発生しやすい病害虫と対策など。, 大きく充実した球をならせるには、追肥と土寄せをしっかりと行い、外葉を大きく葉数を多く育てることが大切です。, 播種(種まき)から収穫までの日数は、約110日〜140日となります。(品種・作型によって異なります), 比較的冷涼な気候を好み、生育初期は耐暑性・耐寒性ともに強いのですが、結球が始まると弱くなります。28℃を超えると生育が衰え、病害の発生も多くなるので注意しましょう。, 真夏を除き1年中栽培できますが、いちばん育てやすい時期は、秋から冬にかけて収穫する作付けです。, キャベツはある程度の大きさに育った苗が1ヶ月くらい低温にあうと花芽ができてとう立ちのスイッチが入ります。そして、高温・長日になる春に、結球を放棄してとう立ちしてしまいます。, pHは5.5〜6.5が目安です。pH5.0以下では「根こぶ病」の発生が多くなるので注意。, その後、植え付け1週間前に元肥を入れ、株間30〜45cmほどを確保して畝を立てます。, キャベツは土壌中の湿度が高いと根腐れが起きやすくなるため、高畝にして水はけをよくしておきます。, キャベツは、肥沃な土を好みます。結球させるために、初期育成を促して外葉の展開を早めることが大切です。, 葉を育てる野菜ですが、窒素だけでなくカリの吸収量も多く、結球期に入ると急増します。, 肥料には「ボカシ肥」や「マイガーデンベジフル」のようなバランスのとれた配合肥料がオススメです。, 尚、肥料が多すぎると生長は早くなりますが、外葉ばかりが大きくなって甘さが出なくなるで注意。, キャベツは、連作障害を避けるために、同じ場所での栽培間隔を2〜3年あけるようにします。, また、アブラナ科野菜のキャベツには、「モンシロチョウ」や「コナガ」の幼虫が寄生して葉を食害します。, そこで「コンパニオンプランツ」として、これらが嫌うキク科の野菜(シュンギク、レタスなど)を近くに植えることで、害虫がつくのを防ぐ効果があります。, 植えた苗がしおれてしまわないように、炎天下の日中は避け、日差しが和らぐ夕方などに植え付けます。, 定植したら、アオムシや芯食い虫などの害虫を防ぐためにトンネルに防虫ネット/寒冷紗を掛けておきます。, 特に夏まき、秋まきでは、害虫がつきやすいので要注意。葉の中心の柔らかい茎を食べる「芯食い虫」、外葉を食べる「アオムシ」や「ヨトウムシ」は、見つけたら随時ピンセットでつまみ出しておきましょう。, また、定植後、株まわりに堆肥や腐葉土でマルチをすると、ヨトウムシの卵を食べてくれるクモ類を呼ぶ効果があります。, 大きな球を作るためには、結球開始期までに外葉を大きく、葉数を多く育てることが大切です。, 株が大きくなると、少しずつ中心が巻き始めます。(外葉が10枚を越えるくらいから始まります), 肥大充実期に土壌が過湿になると「裂球」してしまうため注意。結球後にビニールトンネルを設置するなど、雨よけ対策をしておくと安心です。, ふわふわと柔らかければ、もう少し様子を見ましょう。球が小さくても、固く締まっていればそれ以上大きくならないので収穫してしまいます。, 収穫が遅れると球が割れたり、葉が固くなったりして味が落ちるので、採り遅れには注意しましょう。, キャベツの株間を広くとって育てると、大きく生長しそうな気がしますが、逆に生育が遅くなり結球も遅れがちで葉が固くなってしまいます。, キャベツは他の株との共生を好む野菜なので、株間30cmほどで密植栽培することで、株どうしがお互いに助け合って生育が促進されるという特徴があります。, これは、アブラナ科野菜に含まれる「アントシアン」という色素で、寒さに当たると紫色(赤色)になる現象が起きやすくなります。, 色が変わるのは外気に直接当たる外葉だけで、1枚葉をむけば中は通常の緑色の状態です。, ちなみに、葉が赤くなっても問題なく食べられます。寒さに当たったキャベツは甘みが増して美味しいですよ。, 収穫適期を過ぎても生長し続けるため、収穫が遅れると、内側からの圧力に耐えられなくなり、裂球してしまいます。, 割れた部分が空気に触れると、酸化して味も落ち、腐りやすくなってしまうため、収穫適期を逃さないようにしましょう。, 乳白色の幼虫が葉肉の中から葉を食害し、葉の表面に絵を描いたような白い筋状の食痕を残します。, 被害に遭って生長点を食べられた場合でも、出てきたわき芽を1つだけ残して育てることで、それが育って結球キャベツを収穫することが可能です。, 京都でこじんまりと農業をやってます。野菜作りのノウハウや、農業、家庭菜園に関する情報を発信中。(PROFILE). 土が乾いたら水を与えます。乾燥気味に育て、根腐れしないように育てましょう。 肥料. キャベツの栽培暦から見る栽培時期と栽培期間 . NHK趣味の園芸・やさいの時間講師、NHKラジオ夏休み子供科学電話相談回答者(植物)、日本テレビ世界一受けたい授業講師(野菜)。 『家庭菜園 野菜栽培マニュアル』は、野菜の栽培方法を初心者にもわかりやすくイラストや画像を使い説明しています。野菜栽培の播種(タネまき)、育苗、施肥(肥料)、定植、潅水(水やり)、整枝、誘引、交配、追肥、収穫などのポイントやコツを掲載しています! これから家庭菜園を� 秋まき春採り栽培の場合は春になるとトウ立ちしやすくなるため、できるだけトウ立ちしにくい(晩抽性)品種を選びましょう。また、芽キャベツ、ちりめんキャベツ、紫キャベツなど、形や色で特色があるものを栽培するのも楽しみです。 キャベツの育て方と栽培のコツを野菜栽培士が丁寧にお教えします。失敗しないキャベツ栽培。種まきや植え方から収穫までキャベツ栽培のポイントを分かりやすくお教えします!水やり・追肥・病害対策・害虫対策など。プランターや露地栽培でキャベツを上手に育てましょう。 さらに、カロテンは春キャベツの方が3倍程多く含まれているそうです。 カロテンは免疫力を高めてくれるので嬉しい効果ですね♪ ☆~春キャベツの品種を知ろう~☆ <「金系201号」> © 2021 やまむファーム All rights reserved. 畑栽培のキャベツは、堆肥や元肥を入れる2週間前位には石灰を入れ耕しましょう。その後堆肥と元肥を入れ土になじませましょう。 キャベツの育て方のポイント. 「紫キャベツ」の冬越し~春の収穫栽培に、初めて挑戦しています。 虫除け・生育促進などを目的に「紫たまねぎ」の混植を行います。 防寒対策として、黒マルチや、不織布&ユーラックの二重掛けを行い … 芽キャベツ・コールラビの冬越し~春の収獲栽培に挑戦中です。 9230 黒マルチを再利用して、狭めの株間にて、不織布&ユーラックの二重掛けにて防寒対策を行って栽培します。 定植まで苗の生育は良かったが、今後はどうなるやら? eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。