様々な情報を見て参りましたが、最後に おすすめの宿 も. 7月〜10月の沖縄は、日焼け対策として、薄手のカーディガンや日焼け止めなど羽織ものを持っておくことをおすすめします。1 10月の秋でもまだまだ半袖でOK!� また、高級レストランなど、場所によってはカジュアル過ぎる服装では不釣り合いなこともあります。事前に立ち寄りスポットを考慮して、沖縄に持って行く服装を決めましょう。, なお、足元に関しても、一日中サンダルを履いていると足を痛める場合があります。心配な人は、履き慣れたスニーカーも持参しましょう。, オンシーズンの月毎の沖縄の情報を知りたい方はこちらを参考ください。 3、紫外線対策で帽子&サングラスや日焼け止めはマストアイテム! 沖縄は2月が一番寒く、1月に比べて体感温度がグッと低くなる季節。県外と比べると気温は割と高いですが、実際に沖縄に着いてみると「寒い」となることも。沖縄県民が2月の気候と実際に沖縄の方がやっている服装・持ち物をお教えします。 沖縄以外の地域では最低気温が10度を下回る日がほとんどになり、朝晩はしっかり防寒対策を意識した服装が必要になります。. 沖縄のオンシーズン(だいたい5月〜10月)の気温は、20〜30度が目安といったところ。 実は真夏でも、35℃を超える日はそれほど多くありません。 ですから、意外と過ごしやすいものです。 4.秋にオススメの服装(10月~11月) 那覇大綱引や大琉球・まつり王国などイベントが多い10月は、外で過ごすことが多くなるかと思います。 平均気温が25度を超えるため晴れている日はジワジワ暑く感じ … 気候や旅行の服装、海の様子、そしてこの時期のイベント等. 1、日中は半袖でOK!肌の弱い人は日焼け止めが必要になる日もあるでしょう。 1、通気性の高い素材のノースリーブor半袖が最適です。 沖縄旅行の持ち物1 服装. 様々な情報を見て参りましたが、最後に おすすめの宿 も. >3月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント  女子はスリットの入ったワンピースがオススメ! 沖縄旅行に行くなら何月がおすすめ? 一年中暖かいイメージのある沖縄ですが、実際どのくらいの気温なのでしょうか? 今回は、旅行前に知っておきたい季節ごとの天気や服装について、おすすめの観光についてご紹介します。 >12月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント です。, 沖縄の「6月・9月」は夏日が続きます。最低気温でも25℃前後になるため、まずはサングラスに帽子などの紫外線対策をしっかりと意識していきましょう。室内の冷房も強くなり始める時期なので、薄手の羽織物などの用意も必要になってきます。また、9月は台風が多くなるので、折り畳み傘…よりも、レインコートがあると安心です。, 最も沖縄らしい時間を感じられるようになる「7月・8月」。一番暑い時期になりますので、素材もなるべく薄くて少しでも風を通すものにしましょう。半袖、ノースリーブ、女性であればキャミソールにチューブトップなど。なお、この時期は紫外線だけではなく…あまりの暑さに体調を壊してしまわないよう、脱水や熱中症にも注意が必要になります。, ようやく…照りつけるような日差しが続く暑い夏が終わり、過ごしやすい陽気になる「10~11月」。冬に突入する本州の気候とは異なり、まだまだ暖かい日差しが残ります。, この時期の服装の基本的な考え方は、 この時期の服装は日中は暑さを感じるため油断しがちですが、長袖の着用や羽織るものを持って出かけるのが良いでしょう。. >10月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント . ヤナギさんからの質問「10月下旬の服装 in 沖縄」に関するQ&Aページです。沖縄県の旅行に関する疑問があれば日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで質問してみよう! 日本で唯一「亜熱帯の楽園」沖縄!そんな沖縄への旅行で気になるのは、「気温・気候」とそれに合った「服装」ですよね。ここでは、沖縄旅行でおすすめの「服装」や「アイテム」「観光地」を、月ごとに分けてご紹介します! >7月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント 【沖縄】1月におすすめの服装!日本の中でも一年中温暖な気候の沖縄。しかし1月は平均気温17度前後と、少々肌寒いです。日中の最高気温は20度を超える日もあるのですが、やはり朝晩は冷えます。そこで今回は1月の沖縄にぴったりの服装を紹介します。 10月の沖縄の旅行でおすすめな宿をご紹介! という事で、ここまで10月の沖縄の旅行について. 気候や旅行の服装、海の様子、そしてこの時期のイベント等. >9月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント 観光客にはむしろ、四季という立て分けよりも、だいたい5月〜10月の「オンシーズン」、だいたい10月〜4月の「オフシーズン」の2つのシーズンに分ける方が、分かりやすいと言えます。, 沖縄のオンシーズン(だいたい5月〜10月)の気温は、20〜30度が目安といったところ。実は真夏でも、35℃を超える日はそれほど多くありません。ですから、意外と過ごしやすいものです。, 雨については、梅雨の時期は要注意です。例年、5月中旬から6月中旬が梅雨の時期とされています。ただし、1日中降り続くような雨ではなく、短期集中のスコールのような雨が特徴です。梅雨が明けると晴れる日が多くなりますが、スコールや台風にも注意を払いましょう。, オンシーズンの沖縄の服装は、観光目的であれば、終日、服は半袖(ノースリーブ)や短パン。そして靴はサンダルといったラフな服装でOKです。これらの服やサンダルは、現地調達した方が行きの荷物が少なく済みます。特にTシャツは、沖縄ならではのプリントが種類豊富。気に入ったTシャツに袖を通すだけで、リゾート気分も盛り上がるというものです。 さらに、足元も冷えやすくなりますのでサンダルやミュールだけでは少々不安です。. 10月の沖縄旅行、旬のおすすめ! ... 10月の気候と服装 weather & clothing. >10月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント です。, まだまだ夏日の気温が続きます。後半から少しずつ気温が下がってきますが、それでもアウターは不要な時期です。暑さ対策のために、通気性の高い素材の服装で十分。パーカーやストールなど、何か軽い羽織が1枚あれば…室外でも室内でも快適に過ごせるでしょう。, 雨も少なく、気温も落ち着くため、観光には最適な時期になります。蒸し暑さもないために、過しやすい気候が続くでしょう。半袖シャツや半袖ワンピースに、羽織物を1枚持っていれば良いですね。履物はスニーカーがおすすめ。気温が低くなり始めているので、サンダルやミュールでは足元が冷えてしまいますので要注意です。, 沖縄の「12月~2月」の平均気温は17~18℃。 ... 10月の沖縄は比較的天気が崩れることは少ないですが、亜熱帯気候ならではのスコールに見舞われることもあります。 1月の沖縄の気候と服装、あると便利な持ち物をご紹介します。沖縄で快適な旅行をするには季節によって事前の準備が必要です。気になる1月の気温や降水量、台風情報をご覧いただき、沖縄旅行へ行く際の服装や必要な持ち物、旅行中の過ごし方の参考にどうぞ。 冬の沖縄旅行!持ち物・服装はどうしたらいい?【12月~2月】 皆さんは「冬の沖縄」と聞いてイメージが湧きますか?あまり想像できませんよね。沖縄と言えば夏のイメージなのではないでしょうか。 >10月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント, オフシーズン(だいたい10月〜4月)の沖縄は、暖かいときでは20℃以上の日もあります。特にオフシーズン始め頃の10月と終わり頃の4月では、汗ばむほどの陽気になることが少なくありません。本土からの旅行者は「こんなにあったかいの?」と、驚くことでしょう。, その一方で、もっとも低温になる1〜2月では、気温が10℃前後にまで下がります。天候は曇りがちになり、晴れ間が少なくなります。もちろん、この時期の本土に比べると気温は高く、雪が降ることはありません。それでも、ハッキリと「寒い!」と感じる時もあります。, オフシーズンの始めとなる10月は、まだまだ暑い日が少なくありません。半袖に短パンでも十分快適に過ごせます。11月になると気温が低くなりますが、それでも日によっては暑いほど。晴天、曇天、雨天と、日ごとの天気次第で、気温が大きく変動するので、どちらに転んでもいい用意をしておきましょう。, 12月〜2月は、寒い日が多くなります。特に注意したいのは、海に近い場所です。風が強く吹くため、軽めのダウンなど、風を通さない素材のアウターがあると安心です。, オフシーズンの終盤となる3〜4月は、気温が上昇するので、日中は半袖でもOK。日差しがあたたかい日は、短パンでも大丈夫でしょう。ただし夜は気温が下がる場合もあるので、パーカーなど1枚羽織るものが欲しいところです。, 沖縄のオンシーズンは、紫外線(UV)が大敵です。その紫外線量は、ピークの7月では、夏の東京と比較すると1.3倍〜2倍ほど強いと言われています。また、可視光線や赤外線も強いため、日光は体感的には何倍も強い印象を受けるでしょう。そのため、日陰を歩くなどして、なるべく直射日光を避けることをお勧めします。, オンシーズンの服装としては、帽子やサングラス、日焼け止め、ラッシュガードといったUV対策は必須です。あえて長袖を着用したり、UVカット用のストールなどを持参するのも、効果があります。, オフシーズンは、オンシーズンほど神経質になる必要はありません。とはいえ、冬といえども沖縄です。肌の敏感さは個人差もありますので、気になる人はシッカリとUV対策をしておきましょう。, オフシーズンの月毎の沖縄の情報を知りたい方はこちらを参考ください。 【沖縄】夏(6・7・8・9月)の服装とポイント 暑さと寒さの両方への対策を考えたいのが10月の沖縄といえるでしょう。. そこで、11月にちょうどいいレディースの服装選びのポイントを深掘りしてい … ☆服装☆ 半そでTシャツ、短パン、サンダル、雨具、薄手の長袖など 7月から9月 ☆気候☆ 真夏です。日中は容赦ない日差しが照りつけます(`ω´) 軽く10分も日向に居れば、真っ赤に日焼けをするほどです。 また、9月からは台風の季節でもあります。 宮古島は沖縄の人気ビーチリゾート。大人女子の中にはリピーターの方も多いのではないでしょうか。そんな宮古島にこれから初めて旅行するという方のために、今回は季節・天気別のおすすめの服装や持ち物をご紹介します。 沖縄旅行前にチェック!10月下旬から11月にかけての沖縄はまだ暑い日が続きます。しかし夜になると少し肌寒く感じてしまうこともあります。ではどのような服装を選べばいいのでしょう?時間帯によって最適な服装についてご紹介します。 ただし亜熱帯地方の特徴として、一年を通じて高温多湿で、雨は比較的多く、また気候も変わりやすいという特徴もあります。, 「常夏の国」というイメージが強い沖縄ですが、本土と同じように四季はあります。一般的には3〜5月が春、6〜8月が夏、9〜11月が秋、そして12〜2月が冬と、四季の住み分けは本土と大きくは違わないと言えるでしょう。とはいえ、冬は本土ほど寒い訳ではありません。 沖縄旅行・沖縄ツアーは信頼・実績のjtbにお任せください。お手頃価格や安心のエースjtb、ワンランク上のおすすめプラン・パックまで、目的や予算にあわせて選べます!豊富なラインナップのツアー検索・ネット予約が簡単です♪ 春休み・卒業旅行シーズンの沖縄の冬・春3月4月の服装は?@沖縄マリンスポーツ【シーパーク北谷】この記事を参照頂き、 7月、8月、9月、10月、11月は、とにかく夏!な服装で(笑)日焼け止め・サングラス・帽子・水分補給必須! 【沖縄】春(3・4・5月)の服装とポイント, 真夏はそんなに大きな差はないですが、冬になるにつれて気温差が激しくなることが分かると思います。 オフシーズン(だいたい10月〜4月)の沖縄は、暖かいときでは20℃以上の日もあります。特にオフシーズン始め頃の10月と終わり頃の4 沖縄のベストシーズンは夏と思っている方が多いと思います!実は秋、特に10月が過ごしやすいのはご存知ですか?海にも入ることができ、過ごしやすい気候なので様々なアクティビティを楽しめますよ♪そこで今回は10月の沖縄の楽しみ方をご紹介します☆みなさんめんそーれ! >2月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント 1、観光などで外に出ることが多いのであれば、コートを持っておこう! 過去の気温のデータから服装の目安を求めています。ここでは、月ごとの服装の目安を確認することができます。沖縄県内の以下に示す地域を参照できます。 参照地域 : 那覇 ※ ここでは気象庁が公開している過去の気温データから、服装の目安を求めています。 併せてご紹介しておきたいと思います。 2、朝晩は冷えるので、長袖のカーディガンやパーカーなど、薄手の羽織りを1枚持っておくと安心! また女性は、お気に入りのワンピースなども涼しげで快適です。ただし、後の記事にもある通り、紫外線(UV)対策はお忘れなく。, 「暑さ対策」が前提の沖縄のオンシーズンですが、海沿いで強い風が吹くところや、冷房が効きすぎている室内など、半袖だけではきつい場所もあります。そんな時のため、念のために1枚羽織れるものを持参しておくと安心です。 10月の沖縄旅行、少し涼しくなった沖縄は過ごしやすくなっています。そんな10月の沖縄はどのような服装で行けばよいのでしょうか?今回は10月の沖縄での服装と海の注意点をご紹介します。 そんな方に向けて、沖縄の月ごとの服装を徹底解説! >1月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント です。, 気温が低めの前半はジャケットや薄手のコートなど、軽めのアウターが必要ですが、海開きの始まる下旬で太陽が出る日であれば…まだまだ半袖でもOKな日もあります。自分で調整できるよう、インナーにもなる半袖は、少し厚手の素材と薄手の素材を用意しておくとベストですね。, 暖かい春…よりも気持ち暑い日が多くなります。晴れの日は半袖やノースリーブでもOK。日差しが強い日もあるので、日焼け止めが必須になってきます。羽織物は不要ですが、朝方や夕方に外へ出かける場合は、念のためにストールや薄手のカーディガンをカバンに入れておくと無難です。, GW明けには梅雨入りするので、雨やスコールが降りやすくなってくるため折り畳み傘を常備しておきましょう。基本的には蒸し暑い日が続くので、汗ふき用のタオル、制汗スプレーの用意が必要になりますね。観光シーズン真っ盛りとなる5月下旬には梅雨の切れ目で晴天が続く日も多く、日差しの暑さ対策重視の服装がポイントになるでしょう。, ※この記事は2020年1月時点での情報です 【沖縄】秋(10・11月)の服装とポイント ☆服装☆ 半そでTシャツ、短パン、サンダル、雨具、薄手の長袖など 7月から9月 ☆気候☆ 真夏です。日中は容赦ない日差しが照りつけます(`ω´) 軽く10分も日向に居れば、真っ赤に日焼けをするほどです。 また、9月からは台風の季節でもあります。 10月になると、沖縄にもようやく秋の気配が漂い始めます。気温は落ち着き、後半には朝晩ひんやりと感じる日も出てきます。日差しが和らぐ時期なので、ゴルフやキャンプなどのアウトドアもおすすめ。旅行費用は9月に比べかなり下がり、オンシーズンに比べて予約もしやすくなります。 沖縄観光どんな服装準備する?冬~春(10月,11月,12月,1月,2月,3月,4月)の沖縄旅行服装難しい!天気&服装ナビ >5月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント 一年を通して温暖な気候が魅力の、南国の楽園・オキナワ。それでも、季節によって最適な服装というものがあります。 特に、初めて沖縄に行くときは「どんな服装をしていけばいいの?」と、悩むことでしょう。そんな服装の悩みを一発解決!UV対策についてもアドバイスします。, 南北に長い島国の日本は、北(北海道)と南(沖縄)では気候が大きく異なります。日本最南端県で亜熱帯地方の沖縄は、年間平均気温が23℃と、一年を通して温暖な気候が特徴です。ちなみに東京は16℃と、いかにその気温の差が大きいか分かると思います。, 沖縄の夏の暑さは、本土の都市部のようなヒートアイランド現象による(半分人工的な)猛暑とは異なります。海風が吹く沖縄の夏は、むしろ本土の都市部よりも過ごしやすいと言えるかもしれません。 月ごとの旅行先での服装の目安. 肌寒い日になることも!オフシーズンの気候の特徴. >11月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント 沖縄は4月のゴールデンウィーク前に海開きが行われ、10月までビーチで楽しめます。 ただ、それ以外の季節の服装は悩みますよね。 真冬以外は絶対に持っていくべきマストアイテムはパーカーです! 10月の沖縄の天気・気候にあった服装. 月ごとの旅行先での服装の目安. 「沖縄旅行に行く予定だけど、どんな服装で行けばいいんだろう…?行く時期の気温もわからないし、迷うなあ…。」 ※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください, プロモーションから紙・WEBコンテンツの企画・制作・編集・撮影まで。ただコンテンツを作るだけではなく、課題に対するソリューションを提供できるところが強みです。(http://tricle-llc.co.jp/), 買ってよかったキャンプ用品43選!初心者にもおすすめの便利なグッズ大公開【2020】, 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。. ・半袖シャツに薄めの羽織りを持っておくこと! 冬や雪のイメージが強いこの時期でもこれだけの温度がある南国沖縄!しかし、常夏の気温ではありません。この時期となれば寒い日もあり、10℃台前半になることもあるので、一応コートを持参すると良いですね。使うことがないかもしれませんが、必要となったときにコートがないのは厳しいですからね・・・・。, この時期の服装の基本的な考え方は、 >6月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント >4月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント, 赤レンガの屋根が連なり、昔ながらの八重山の風景が色濃く残るのが竹富島。その風情あふれる景観と、居心地の良さで、八重山諸島の中でも多くの観光客が憧れる存[…], 華やかなリゾートスポットが多い沖縄本島の西海岸エリアに比べ、東海岸は昔ながらの自然がまだまだ残っているエリアです。レンタカーを借りて、のんびりとドライ[…], 人が住む島としては日本最南端にあたり、海と自然に囲まれたのんびりとした風景が魅力の波照間(はてるま)島。沖縄の離島の中ではあまり知られた存在ではありま[…], HISの格安ツアーからワンランク上のご褒美旅までお得な沖縄旅行が満載!沖縄本島はもちろん、石垣島、宮古島、西表島、慶良間諸島など人気のエリアもしっかりご案内します。, 2020年 ハウステンボス「光の王国」イルミネーション完全ガイド~期間から見どころまで~. >8月の沖縄旅行 気候・服装・おすすめイベント まずは、沖縄の各月の平均気温と、東京との気温差をまとめてみました。 真夏はそんなに大きな差はないですが、冬になるにつれて気温差が激しくなることが分かると思います。 特に11月~3月はその差が10℃を超えるので、服装にも大きな違いが出てきます。 それでは、それぞれの時期の服装はどうすればいいのか、沖縄と東京の平均気温差とともに見ていきましょう♪ 日本で唯一「亜熱帯の楽園」沖縄!そんな沖縄への旅行で気になるのは、「気温・気候」とそれに合った「服装」ですよね。ここでは、10月に行く沖縄旅行でのおすすめの「服装」や「持ち物」「観光地」についてご紹介します。 10月下旬でも、天気が良いと暑さを感じるのが沖縄。 しかし朝晩は20度近くまで気温が下がることもあるので、体温調節ができる薄手のシャツが大活躍してくれます。 ボトムスはブラウンをチョイスすると、秋らしさが香る10月の服装に。� 併せてご紹介しておきたいと思います。 10月の沖縄の旅行でおすすめな宿をご紹介! という事で、ここまで10月の沖縄の旅行について. 特に11月~3月はその差が10℃を超えるので、服装にも大きな違いが出てきます。, それでは、それぞれの時期の服装はどうすればいいのか、沖縄と東京の平均気温差とともに見ていきましょう♪, 沖縄の夏本番「6月~9月」は、最高気温が30℃を超える日が続きます。半袖やノースリーブ等、面積の少ない服で涼しく過ごしましょう!ただし、室内は外気の暑さに反比例してガンガンに冷房がかかることが多いです。急な温度差にも対応できるよう、紫外線対策と冷房対策を意識していきましょう。, この時期の服装の基本的な考え方は、 参考にして、思いっきり旅行を楽しんでください♪, 沖縄の1年を通しての気温と、東京との差 まだまだ沖縄は夏だけど、日差しは柔らかく心地よし。10月〜11月の沖縄旅行は、秋晴れの日が増えてドライブに最適でお祭りも多くおすすめです。しかも旅行費用は低落傾向。 本土よりもはるかに温暖な沖縄。基本的には、開放的な薄着となります。春から秋のシーズンは、基本的には「tシャツ+α」で過ごせます。あえてリゾート感を重視して「tシャツは現地で購入」と決めてもいいでしょう。 沖縄旅行の服装 tシャツ. 一年中暑いイメージの沖縄ですが、1月は最も寒い時期へと突入します。 1月の平均気温は17℃程度、最高気温は20℃弱と比較的過ごしやすい気候と言えますが、最低気温は15℃を下回り、風が吹く日は肌寒く感じます。1月の沖縄は北風が強まり、海上も荒れやすくなるため、海の近くへ出かける場合には十分に気を付けましょう。天候さえ良ければ、1月でもスキューバダイビングを十分に楽しめます。また、1月の沖縄は雨 … 3、沖縄の風は強いので、ウィンドブレーカーのような防風素材のものがあると安心! 沖縄旅行前にチェック!10月下旬から11月にかけての沖縄はまだ暑い日が続きます。しかし夜になると少し肌寒く感じてしまうこともあります。ではどのような服装を選べばいいのでしょう?時間帯によって最適な服装についてご紹介します。 沖縄観光どんな服装準備する?冬~春(10月,11月,12月,1月,2月,3月,4月)の沖縄旅行服装難しい!天気&服装ナビ 12月の沖縄は本格的な冬の始まり。この時期は航空券も安く意外と人気の季節。そんな沖縄ではどのような服装で行けばよいのでしょうか?今回は12月の沖縄旅行での服装についてご紹介します。 2、冷房対策のために、室内用の羽織りを用意しましょう。 夏に休暇を取れなかった人におすすめなのが10月の沖縄旅行です。 10月はまだ海水浴も楽しめるし、台風の上陸・接近も少なく、適度な暑さが夏を感じさせます。 遅い夏休みを沖縄で過ごすため、早速10月の気温・服装・持ち物を確認しましょう。 【沖縄】冬(12・1・2月)の服装とポイント 過去の気温のデータから服装の目安を求めています。ここでは、月ごとの服装の目安を確認することができます。沖縄県内の以下に示す地域を参照できます。 参照地域 : 那覇 ※ ここでは気象庁が公開している過去の気温データから、服装の目安を求めています。 2、インナーは長袖+パーカーなどで! 「沖縄だから」 「めったに10℃下回らないから」 と油断せずに、薄手のコートを着て冬の沖縄を楽しんでくださいね。 航空券や宿泊代が安いので、気軽に旅行できますよ~! 関連記事 【12月の沖縄旅行】気温・おすすめイベント・観光スポットまとめ です。, 真冬の12月…、世の中は雪がしんしんと降るクリスマスで賑わっているイメージですが、沖縄の12月は気候的に「秋」をイメージしましょう。平均気温は18.5℃ですが、最高気温は20℃を超えることもあります。12月前半であればジャケット系でもOK。後半には少し肌寒いと感じる日もあるかもしれないので、薄手のコートを用意しておくと良いですね。, 1月、2月ともなれば、沖縄でも気温が下がり…平均気温は17℃。寒い日は15℃を下回ります。少しの温度差で過ごしやすい服装が変わってきますので、若干荷物になりますが…インナーの素材や枚数を気候に合わせて調整できるように、いくつの種類を準備しておきましょう。, この時期の沖縄は20℃を超える日が多くなります。イメージとしては東京の6月くらいなので、肌寒いと感じることはあるでしょう。沖縄は3月には海開きをするため、あまり防寒意識をもたない観光客が多いのですが…夕方以降は寒くなってくることも少なくありません。, この時期の服装の基本的な考え方は、