Tポイントが貯まるのはポイントカードやクレジットカードだけではありません。今ではTポイントの貯まるデビットカードも登場しました。しかも、Tポイントの貯まるデビットカードは2種類あります。そんなデビットカードはどちらがお得なのか?徹底的にTポイントの貯まりやすさやその他のことを比較しています。... ファミマTカードで支払いをすることで、クレジットポイントとして200円あたりTポイント1ポイントを受け取ることができます。, 新規入会キャンペーンとして最大Tポイントが5,000ポイントもらえるキャンペーンをおこなっています。, Yahoo!JAPAN IDを登録する(既にYahoo!JAPAN IDを取得している人は省略), Tポイントカードをファミリーマートで使うならクレジットなしのファミマTカードを選ぼう!. こちらからお手続きいただけます。 ※500ポイント以上から、500ポイント単位で交換できます。 ※anaのマイルへの移行には2~3日程度かかります。 ※一度anaのマイルに交換したポイントはtポイントに戻すことはできません。 ... 詳細表示 様々なデザインや種類があるTポイントカード。同じTポイントカードでも、発行元やTカードの種類が違うだけでよりお得に使用することができるカードがあります。, 今回紹介するファミマTカードも、通常のTポイントカードよりお得に使用することができます。, ファミマTカードは、ファミリーマートを利用する上で、右に出る者がいないほどのお得さを発揮します。, そこで、クレジットなしのファミマTカードの魅力はもちろん、更にお得になるクレジット機能有りのファミマTカードの魅力についても紹介していきたいと思います。, 普段からファミリーマートを利用している・いないに関わらず、読むだけでお得に生活できること間違いなしの内容ですので、是非最後までチェックしてみて下さいね。, ヤフーカードはTポイントカード/Tカードを含めた中で最強カード。年会費や発行手数料が無料な上に、新規入会+利用で最大10,000円相当のTポイントがもらえます。, しかも、還元率はどこで利用しても1%以上、Tポイント加盟店なら更に倍増!通常のTポイントカードではありえないポイントの貯まり方をするのがヤフーカードの魅力。, 色々なところで使いやすいTポイントを貯めるメリットは多いです。そういったお店で貯めたTポイント払いができれば…そういう贅沢・節約も現実になりますよ♪, 公式サイトで詳しく見る > ※発行手数料・年会費なしでずっと使える ※新規入会で10,000ポイントがもらえる, まずは、通常のTポイントカードとファミマTカードの違いを確認していきたいと思います。, なお、ここではクレジットなしのファミマTカードと通常のTポイントカードの違いを比較していくことにします。, 通常のTポイントカードとファミマTカードの基本的な特徴を記した表は以下の通りです。, 入会金、年会費、還元率などの基本的な機能面は、通常のTポイントカードもファミマTカードも同じです。, しかし、通常のTポイントカードには、カード限定の特典がありません。対して、ファミマTカードには、カード限定特典があります。, 基本機能は同じですが、特典の有無がTポイントカードとファミマTカードの大きな違いと言えます。, 先ほど、通常のTポイントカードとクレジットなしファミマTカード、それぞれの特徴を確認していきました。, ここからは、より具体的な違いを探っていきたいと思います。通常のTポイントカードとクレジットなしファミマTカードの大きな違いは4つです。, デザインが、最も明確で分かりやすい違いかと思います。通常のTポイントカードは、ご存知の通り青色の背景に黄色で『T』と書かれたロゴが印象的なデザインです。, おそらく、このデザインのTポイントカードを使っているという人が最も多いのではないでしょうか?, ファミマTカードは、緑をベースカラーとしており、白文字で『Famima T Card』と書かれています。また、カードの左上にはTポイントカードのロゴが入っているのも、特徴的です。, 2つ目の違いは、発行方法です。通常のTポイントカードは、TSUTAYAをはじめとしたTポイント加盟店で発行することができます。, TSUTAYAを利用する際に、合わせてTポイントカードを作ったという人も多いかと思います。, 一方、ファミマTカードは、ファミリーマートでのみ発行可能なカードです。クレジットなしファミマTカード、クレジットありファミマTカードの、詳しい入手方法については、後ほど紹介していますので、欲しいと思った方はそちらも参考にしてみてください。, 3つ目の違いは、ファミリーマートでの優遇です。ファミリーマートでは、ファミマTカードの会員限定で店頭商品の一部が割引になるキャンペーンがおこなわれています。, 通常のTポイントカードでは、決して受けることができない割引ですので、大きな違いと言えます。, 4つ目の違いは、Tポイントの貯まり方です。どちらもTポイント加盟店で提示するとことでポイントが貯まるという点は共通しています。, 同じく、Tポイントの還元率が0.5%という点も同じです。では、なぜポイントの貯まり方が違うのでしょうか?, 実は、ファミリーマートではファミマTカード会員限定で、お得にポイントを貯めることができるキャンペーンがおこなわれています。, 同じ買い物をしても、通常のTポイントカードを提示した場合と、ファミマTカードを提示した場合では、数倍も貰えるポイントに差がでる場合も多々あります。, Tポイントをザクザク貯める方法は、『Tポイントの貯め方を徹底解説!ザクザク貯めてお得にTポイントを使おう!』の記事で詳しく紹介しています。, ファミリーマートを利用するならば、クレジットなしのファミマTカードは、とてもお得で魅力的なカードです。, ファミリーマートを利用する際に、ファミマTカードを使うメリットは大きく分けて3つです。, ファミマTカードでは、ファミリーマート店舗でショッピングポイントが貯まる商品の1ヶ月のお買い物金額合計に応じて、翌月5日〜翌々月4日のショッピングポイントがお得に貯まるファミランクというサービスがあります。, ファミリーマートで1ヶ月15,000円以上の買い物をすることで、なんとポイントが3倍もらえるようになります。, 女性は、水曜日にファミマTカードをファミリーマートで提示すると、通常の2倍にあたる200円あたりTポイント2ポイントを受け取ることができます。, もちろん、普通のTポイントカードには、このような特典はついていませんので、お得と言えます。女性であれば、是非とも活用したい特典です。, ファミリーマートに行くと『今お得』というシールが貼られた商品が陳列されています。この『今お得』というシールが貼られた商品は、ファミマTカードを持っている人にお得な割引が適用される商品です。, 直接Tポイントが貯まるという訳ではありませんが、ファミリーマートをお得に利用することができる特典となっています。, ここまで、クレジットなしファミマTカードの魅力について見てきました。ファミリーマートでのお得すぎる特典の数々に、クレジットなしファミマTカードを入手したいという方もいるのではないでしょうか?, そこで、クレジットなしファミマTカードの作り方を紹介したいと思います。発行料金はもちろん。年会費も一切かかりませんので、気軽に作ってみてくださいね。, まずは、ファミマTカードの入手方法です。ファミリーマートのレジで「クレジット機能なしのファミマTカードを下さい」と店員さんに一声かけるだけで、簡単にファミマTカードをもらうことができます。, 上記の方法で、入手できたファミマTカード。実は、このままだとTポイントを貯めることはできますが、使うことができません。Tポイントを使えるようにするには、ファミマTカードにお客様情報を登録する必要があります。, それぞれの方法について、詳しくみていきましょう。紹介する3つの方法から、自分に合ったものを選んでみてくださいね。, いかがでしたか?クレジットなしのファミマTカードは、手順通りに進めるだけで簡単に誰でも作成することができます。, その他、クレジットなしのTポイントカードの種類は発行方法については、『クレジット機能なしのTポイントカードを発行する方法まとめ』の記事で詳しく紹介しています。, 通常のTポイントカードからファミマTカードに変更するだけで、ファミリーマートで数倍お得にお買い物できることが分かったかと思います。, しかし、ファミリーマートを利用する上で、もっとお得なカードが存在しています。それが、クレジット有りのファミマTカードです。, そこで、ファミリーマートで一番お得なクレジット有りのファミマTカードについて、その魅力を存分に紹介していきましょう!, ファミマTカードの還元率は、基本的に0.5%です。しかし、ファミリーマートで使うことで通常の2倍(還元率1%)のポイントを貰う事ができます。詳しくは、この後の項目で解説します。, ファミマTカードの嬉しいポイントは、年会費が永年無料ということです。年会費がかからないので、クレジットなしのファミマTカードと発行するハードルは一切変わりません。, また、ファミマTカードはJCBブランドですので、JCB加盟店ならどこでもカード決済が可能です。, 7つどれもが、お得すぎる内容ですので、普段ファミリーマートを利用しているという人はもちろん。そうでない人も、是非参考にして活用してみてください。, 通常は還元率0.5%のファミマTカード。しかし、ファミリーマートを含むTポイント加盟店で決済すると、通常時の2倍のポイントを獲得することができます。, 200円あたり通常の2倍であるTポイント2ポイントをゲットできるのです。ファミリーマートでファミマTカードを使わない手はなさそうです。, しかし、この還元率1%をベースにさらにお得にTポイントを貯めることができるのが、ファミマTカードの凄いところです。そのお得過ぎるメリットを紹介していきましょう。, ファミリーマートでは火曜と土曜はカードの日と称して、ポイント倍率が大幅にアップするキャンペーンが行われています。, この曜日にファミリーマートでお買い物をして、ファミマTカードで支払うと、なんと通常の5倍ものポイントを獲得することができます。, 通常の5倍のTポイントがもらえるということは、200円あたり5ポイント。還元率にして実に2.5%です。Tポイントを貯める事を意識するなら、火曜と土曜はまず押さえたいポイントです。, これは、デビットカードであるファミマTカードVISAデビットも対象になります。Tポイントが貯まるデビットカードについて『Tポイントが貯まるデビットカード!現金感覚で使えるデビットカードでTポイントを貯めよう!』の記事で詳しく紹介しています。, ファミリーマートには、女性に嬉しいポイントアップの日も用意されています。毎週水曜日はレディースデーと称して、女性限定でファミリーマートのお買い物ポイントが2倍になります。, さらに、ファミマTカードで支払いをおこなうことで、クレジットポイントも受け取ることができますので、実質3倍のポイントが貯まります。, 女性は、200円あたりTポイント3ポイントを受け取ることができます。女性であれば、水曜日はファミリーマートで決まりですね。, 25歳以下の人ならいつでもファミリーマートでファミマTカードを使って買い物することで、2倍のクレジットポイントをもらうことができます。, 通常通り200円あたり1ポイントのショッピングポイントも付いてきますので、25歳以下の人は、200円あたりTポイント3ポイントを受け取ることができます。, さらに、このキャンペーンの凄い所は毎日という点です。毎日ポイントが3倍もらえると考えると、お得としか言いようがありません。, ファミランクはファミリーマート利用額に応じて、翌月の加算率がブロンズ、シルバー、ゴールドの3段階に変わるプログラムで、使えば使うほどポイントがたくさん貯まる仕組みになっています。, ファミリーマートで15,000円以上買い物をした場合、その翌月は毎日200円で3ポイントのTポイントが貯まることになります。, さらに、ポイントが5倍になるカードの日に買い物をするなど、他のキャンペーンと組み合わせることで、より多くのTポイントを受け取ることができます。ファミリーマートを使えば使うだけ、二重三重にお得というわけです。, ファミリーマートの商品を見ていると、『今お得』というマークのついた商品目にすることがあります。『今お得』マークのついた商品は、ファミマTカード会員なら割引価格で購入することができる商品です。, もちろん、クレジットなしファミマTカードの会員でも割引を受けることができます。しかし、クレジット有りのファミマTカード会員限定で、大幅な割引がなされる商品も少なくありません。, ファミマTカードを使って、ファミリーマートで買い物をする際には、是非ともチェックして見てください。, コンビニの商品の中には、Tポイントが貯まらない商品も存在しています。以下がその一例です。, 普通のTポイントカードでは、ポイントを受け取ることができない商品でも、ファミマTカードで支払いをすることで、クレジットポイントとして200円あたりTポイント1ポイントを受け取ることができます。, 例えば、クオカードなどの高額商品を買った場合、一気にポイントを貯めることができますよね。同じ買い物をして、Tポイントが貯まるのですから、これほどお得なことはありません。, ファミマTカードでは、2018年4月現在、新規入会キャンペーンとして最大Tポイントが5,000ポイントもらえるキャンペーンをおこなっています。, カードを無料で作成して、ポイントまで貰えるなんて、お得すぎますよね。キャンペーンの詳細は、ファミマTカード作成の公式ページから確認できますので、是非チェックしてみてください。, 今回は、ファミリーマートでお得に活用できるファミマTカードについて解説していきました。クレジットなしのファミマTカード、クレジット有りのファミマTカードのどちらも、ファミリーマートで大活躍間違いなしの魅力が満載でしたよね。, ファミマTカードのカード発行方法はとても簡単です。もちろん料金も一切かかりません。ですので、少しでもファミリーマートを利用している人でしたら、今すぐにでもファミマTカードへの変更を検討してみてもいいかもしれませんね。, 基本還元率は0.5%ながら、ファミリーマートでは他のTカードの追随を許さない程、優れたクレジットカード。, TSUTAYAだけの還元率で言えば、Tカードプラスが一番高く、ヘビーユーザーならコチラを選択すべし。, TSUTAYAのヘビーユーザー専用カード。現在3,000ポイント入会キャンペーン中!, 通常のTポイントカードは、TSUTAYAをはじめとしたTポイント加盟店で発行することができます。, ファミリーマートでは、ファミマTカードの会員限定で店頭商品の一部が割引になるキャンペーンがおこなわれています。, ファミリーマートではファミマTカード会員限定で、お得にポイントを貯めることができるキャンペーンがおこなわれています。. ファミマならではのお得なtポイントカードの使い方 ... 商品券を経由してtポイントと現金を交換. tポイントについて. ファミマTカード. japan、lohaco、gyao!以外のサービスでは利用できませ … ファミマTカードを使うと利用金額におうじて「Tポイント」が貯まります。 通常ポイント還元率は0.5%ですが、ファミリマートでファミマTカードを使って買い物をすると還元率が2.0%まで上がります。 つまり、還元率が4倍に増えるのです。 貯まったTポイントは1ポイント1円から使用可能!ファミマTカードへのご入会はこちらから。 サクっとTポイントを楽天ポイントに移行する方法です。Tポイントを簡単に楽天ポイントに移行する方法はいくつかありますが、おそらく1番簡単な方法がこれになります。「Yahoo!サービスで楽天ポイントギフトカードを購入する」。これで簡単にポイント移行が出来ます。 Tカード番号を登録していただくことで、Tカードを提示してお近くのコンビニエンスストアやファミリーレストランなどでためていたTポイントをヤフーのサービスでもご利用いただけるようになります。 t-siteよりお申し込みください。移行レートなどは、2010å¹´11月現在のものです(移行レートは変更になる場合がございます)。 tポイントからマイルに交換する tポイント利用手続きをされたクロネコメンバーズ会員のお客さまが、ポイント付与の対象サービスを使って宅急便をご発送いただいた場合、荷物1個につき10ポイント~最大15ポイントが貯まります。 なお、ご発送の際にtカードのご提示は必要ありません。 ファミマtカード(ポイントカード)をファミリーマート店頭でお受け取りになられた方は、 情報登録について、以下の各項目をご確認ください。 ※ファミマtカード(ポイントカード)の新規発行は終了いたしま お問い合わせ・詳細はこちら tカード全般について 実は ANAマイル ・ JALマイル へ交換することも可能です。. お客様のカードライフを豊かにするポイントプログラムをご用意。JCBの「Oki Dokiポイント」をためると、バラエティー豊かな商品やポイントなどに交換いただけます。 åˆã‚µã‚¤ãƒˆã§ã™ã€‚全国のtポイントが貯まる・使えるお店のクーポンやキャンペーンなどのお得情報が満載。ゲームやプレゼントでポイントが貯まります。貯まったポイントを様々な商品に交換もできます。 ちなみに、これまでもファミマでは「 クレカ チャージ」「スマホ決済」「 キャッシュレス ・ポイント還元事業」でポイントの3重取りに加え、「Tポイント」でのポイント4重取りが可能であったが、今後は「dポイント」や「楽天スーパーポイント」ユーザーも、ファミマでポイントの4重取りができるように … tマネーはtカードやtマーク付きカードで使える電子マネーですが、実際のところよく分からないという人は意外と多いでしょう。そこで、tマネーとは何なのかといった基本から解説し、tマネーのお得や使い方やメリット・デメリットについてまとめました。 ポイント交換について教えてください。 他の企業で貯めたポイントをtポイントに交換することができます。 tポイントに交換すると、使える提携先も増えるので、使い道が広がります。 い物 ポイント有効期限 120ヶ月 年会費 無料 ポイント算出方法 20 ファミマtカードは特定日に利用したポイントをanaマイルに交換すれば、高還元のマイルカードとしてお得に利用することが出来ます。 Tポイントは50%のレートでANAマイルに交換することができます。 tサイトでtカードの停止手続きが出来ます。 手順の確認はこちら . ファミデビ 2. ・公共料金の支払いでもポイントが貯まる. い物の際にファミマTカード(クレジット・Visaデビット)でクレジット・Visaデビットを利用されると、200円(税込)につき1ポイント貯まります。 ※一部店舗で取り扱いのない場合がございます。 お問い合わせ・詳細はこちら tカード全般について ファミマtカードなどのtポイントカードでもらえるポイント交換サービス。 クレジットカードによって、付与率や交換率がバラバラでわかりずらくありませんか? ポイント交換@お得な還元率カード比較ランキングでは、ポイント還元率を独自に計算し、比較表を作成しました。 ※500ポイント以上から、500ポイント単位で交換できます。 ※anaのマイルへの移行には2~3日程度かかります。 ※一度anaのマイルに交換したポイントはTポイントに戻すことはできません。 anaマイルは、tポイントをはじめとした提携ポイントに交換できます。通常レートでの交換上限やメリット、交換手続きの手順などを見ていきましょう。tポイントからanaマイルへ交換する方法や、主なルートも紹介します。 anaマイルは、tポイントをはじめとした提携ポイントに交換できます。通常レートでの交換上限やメリット、交換手続きの手順などを見ていきましょう。tポイントからanaマイルへ交換する方法や、主なルートも紹介します。 を登録していただくことで、Tカードを提示してお近くのコンビニエンスストアやファミリーレストランなどでためていたTポイントをヤフーのサービスでもご利用いただけるようになります。 Yahoo! ポイントは貯めるだけでなく、使ってこそ価値があります。 今回の記事では、「Tポイント」の交換・移行先や使い道、コンビニ・ファミマ・吉野家・ANAマイル・Amazon等で使えるのか、使い方等についてまとめました。 tポイントへの交換の最低必要ポイント数は2,000ポイントとなっています。 毎日14,000歩以上歩いて20ポイント稼げば、3か月ちょっとで2,000ポイントとなり、Tポイント100ポイント分が貯まる計算にな … ・公共料金の支払いでもポイントが貯まる. tポイントへの交換の最低必要ポイント数は2,000ポイントとなっています。 毎日14,000歩以上歩いて20ポイント稼げば、3か月ちょっとで2,000ポイントとなり、Tポイント100ポイント分が貯まる計算になります。 ファミマTカード(ポイントカード)が破損したり、磁気不良だと言われた場合はどうすればよいですか。 公開 2019/05/31 11:38 | 更新 2020/10/05 17:22 色んなところで使いやすいTポイントの貯め方を徹底解説しています。Tポイントの還元率は0.5%であるため、実は以外にも貯めづらいポイントと言えます。しかし、貯まると色んなところで使える為、ぜひとも貯めたいポイントの一つです。そんなTポイントをガッツリ貯める貯め方を伝授します。... 翌月5日〜翌々月4日のショッピングポイントがお得に貯まるファミランクというサービスがあります。. 実は、 tポイントそのままではタバコは買えません。 ですが、tポイントを交換することでタバコの購入が可能です。 中でも、tポイントをtマネーにチャージする方法が最もおすすめです!この理由については次より具体的にお伝えしていきますね。 ポイント交換について教えてください。 他の企業で貯めたポイントをtポイントに交換することができます。 tポイントに交換すると、使える提携先も増えるので、使い道が … ファミマtカード(ポイントカード)をファミリーマート店頭でお受け取りになられた方は、 情報登録について、以下の各項目をご確認ください。 ※ファミマtカード(ポイントカード)の新規発行は終了いた … 物1個につき10ポイント~最大15ポイントが貯まります。 なお、ご発送の際にtカードのご提示は必要ありません。 tポイントには、貯める・使う・交換する・チャージするなど、さまざまな使い道があります。全国の店舗やインターネットなどで使えて、便利なtポイントの使い方を紹介します。かしこく利用して得しま … ポイントは貯めるだけでなく、使ってこそ価値があります。 今回の記事では、「Tポイント」の交換・移行先や使い道、コンビニ・ファミマ・吉野家・ANAマイル・Amazon等で使えるのか、使い方等についてまとめました。 tポイントが貯まるクレジットカードとして有名なカードが2枚あります。 それはヤフーカードとファミマtカードです。 今回はそんなtポイント機能を有した二つのクレジットカードのどちらの性能が優れているのか、スペックや還元率に … ファミマならではのお得なtポイントカードの使い方 ... 商品券を経由してtポイントと現金を交換. 引継ぎや移動方法、ポイント付与・利用の確認、各種キャンペーン. tポイントの使い道、いつもファミマやヤフオクだけじゃありませんか?実は、その他のポイントとの交換、anaマイルとの交換、現金化、抽選応募、商品交換などお得な使い道があるってご存知でした?あなたの知らないおすすめの使い道について詳しく紹介していきますよ♪ まずはじめに、現在ファミリーマートでご利用可能なポイントカードは3種類あります。(2020/01調べ) 筆者も調べてみて驚いたのですが という印象だったのが、Tポイント以外にも利用可能なポイントカードが増えていました。そんなファミマで使えるポイントカード/ポイントサービスをそれぞれ見ていきましょう。 一方、ファミマTカード(クレジットカード)の新規発行は継続する。 ファミリーマートは、店頭におけるポイントサービスとして、「Tポイント」を採用しているが、11月からは「dポイント」と、「楽天ポイントカード」も導入予定。 ※500ポイント以上から、500ポイント単位で交換できます。 ※anaのマイルへの移行には2~3日程度かかります。 ※一度anaのマイルに交換したポイントはTポイントに戻すことはできません。 ※2019年5月20日から、新規申込は停止中。ファミデビのリンク先はジャパンネット銀行の「Visaデビットカード」しかないので、間違えないように注意してください。 ファミデビはジャパンネット銀行からリリースされているデビットカードだ。 1. 貯まったTポイントで人気商品と交換!約2,000商品から選ぼう! ョッピングとLOHACOを利用すると、Tポイントが3倍貯まる, 公共料金で貯めることができる. ファミマtカード は、ファミリーマートで利用すると200円につき1tポイントが貯まるカード。 ファミリーマートのお買い物金額に応じて、獲得ポイント数が変わってきます。ファミリーマートでお得にお買い物出来たりと、ファミリーマートを良く利用する人にはオススメです。 まずはじめに、現在ファミリーマートでご利用可能なポイントカードは3種類あります。(2020/01調べ) 筆者も調べてみて驚いたのですが という印象だったのが、Tポイント以外にも利用可能なポイントカードが増えていました。そんなファミマで使えるポイントカード/ポイントサービスをそれぞれ見ていきましょう。