トは歩き出す。途中、脳みそがほしいかかし、心臓がほしいブリキの木こり、勇気がほしい臆病  「とにかく歩き続ければ、きっとどこかに着くはずだわ」とドロシーは言います。 は答えました。 「不可能なことをやれと言うのだから、だますよりほかないというものだ。まあ、か 「まあ。それはお気の毒に」 大丈夫だろう。だがドロシーはそうはいかない。なにしろカンザスに送り返してほし The Shishinden has Moya (an enclosed main room) in the center and a hisashi (an unenclosed veranda) to the north, south, east and west of the Moya. とができたのだった。, Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善行動) さらに、オズ王国には東西南北の4カ国があり、米国に類似しているといいます。それぞれ色によって分類され、東部は工業地帯のブルーカラーから青、南部は赤土から赤、西部はカリフォルニア州で金鉱が発見されたことから黄色。 だから悩みそがないんだ」かかしは悲しげに答えました。 And the little gray mouse, she called her Blink, ました。「きっと、一生あのトウモロコシ畑から出ようとしなかったと思う」 オズの魔法使い 。 ... ここで、私がちゅうもくしてほしいのは、本の題名にもなっている、オズの魔法使いと 4人の魔女達です。 ... 次に、東西南北の 4人の魔女達ですが、この 4人の中でも、魔力の強い者や弱い者が存在します。 「ねえ・エメラルド・シティに行けば・オズの魔法使いは僕に脳みそをくれると思う?」 「まあ、知らないの?」ドロシーは驚いた声で尋ね返しました。 南北の良い魔女と東西の悪い魔女という清々しいまでの二項対立、色眼鏡で仕組まれたエメラルドの街に君臨する偉大なるオズの魔法いの真実からは、アメリカ合衆国の無邪気な絶対正義を感じたりします。 『オズの魔法使い』が世に出てから120年。  「うまくだませたようだな」と、オズはつぶやさました。 「あなたの履いている銀の靴、それがカンザスまで運んでくれますよ」と魔女のグリ オズの魔法使い 挿絵およびデザイン ボームの友人でコラボレーターであるウィリアム・ウォレス・デンスロウが挿絵を担当し、著作権も共同で所有していた。多くのページに挿絵が施され、色彩豊かで当時にしてはデザインが豪華だった。 「ねえ、エメラルド・シティに行けば、オズの魔法使いは僕に脳みそをくれると思う?」 また、「オズの魔法使い」には東西南北4人の魔女が登場するが、そのうちの南の良い魔女グリンダは、『カスタード・ザ・ドラゴン』の女の子ベリンダと名前が少し似ている。 『カスタード・ザ・ドラゴン The Tale of Custard the Dragon』は、アメリカの詩人オグデン・ナッシュ(Frederic Ogden Nash/1902–1971)による1936年の絵本向けポエム。, ポピュラーソング『パフ・ザ・マジック・ドラゴン Puff, The Magic Dragon』(1963年)に影響を与えた作品(元ネタ)として言及されることがある。, 絵本では、小さな白い家に住む女の子ベリンダ、黒い子猫のインク、小さなネズミのブリンク、黄色い小さな犬マスタード、そして小さなペットのドラゴン「カスタード」が登場する。, 原文の英語では、2行ごとに脚韻を踏む形式となっており、インクとブリンク(Ink - Blink)、マスタードとカスタード(Mustard - Custard)がそれぞれ対の脚韻になっている。, ドラゴンのカスタードは、見た目とは異なり臆病で引きこもり気味。気弱な性格でいつも黒猫のインクやネズミのブリンクから弱虫とバカにされていた。, お菓子のカスタードのような、ふにゃっとして弱々しい名前も、からかい半分でつけられたあだ名のようなものだろう。, ところがある日、カスタードへの酷評を一変させる出来事が起きる。なんと突然、黒ひげの海賊が両手に拳銃をもって襲い掛かってきたのだ。, 普段は強気だったベリンダや動物たちも、パニックになってひたすら逃げ惑うばかり。青ざめて「助けて!助けて!」と叫ぶベリンダ。, 皆が突然の恐怖に打ち震え、もはや万事休すと絶望に陥ったその時、けたたましいエンジン音のようなうなり声が辺りに響き渡った。皆を救おうと立ち上がった竜の咆哮だ。, 黒ひげの海賊はあっけにとられながらも銃で応戦。しかし弾は当たらず、カスタードは海賊をペロリと平らげた。, カスタードを抱きしめるベリンダ。ペロペロとカスタードにじゃれつくマスタード。黒猫のインクやネズミのブリンクは喜びのあまり、カスタードのまわりでクルクルと回りだした。, こんなに勇敢な立ち振る舞いを見せたカスタードだったが、その後も普段は相変わらず臆病者で、安全に隠れられる丈夫なオリを欲しがっていた。, 今までどおり、ベリンダや動物たちは強気のままだったが、もはや彼女達は本当に強い者を知っていた。それはもちろん、臆病者のカスタード・ザ・ドラゴンさ。. 解決策を見いだす オズの魔法使い ドロシーとトトの大冒険 - ライマン・フランク・バーム/作 松村達雄/訳 烏羽雨/絵 - 本の ... ついた先は、東西南北4人の魔女がいる、ふしぎなオズの国。 シティに戻る。, 再びオズに会って約束を果たしてくれるよう要求するが、じつばオズの正体はただの弱心し 責任の押し付け合い  混乱  「では、空飛ぶサルヘの三つ目の願い事として、あなたをその森に運ばせましょう」 勇気は私にはありません」 ンダは答えます。「その靴の力に気づいていたら、この国にやって来たその日のうちに、 「私をカンザスに帰してくれるみたいにね」ドロシーは言いました。 もらえるでしょうか?」 らす動物たちが、私のことをその森の王だと言ってくれたんですよ。そこでなら、ずっ 何かよくわからない液体を飲ませる。彼らは望んでいだものが手に入ったと大喜びする。 入ってくれている。ただ・金づち頭の男がいる丘を無事に越えられるか心配だけど」 With a little black kitten and a little gray mouse, ドラゴンのカスタードが見た目と違って臆病者というキャラクター設定は、1900年5月に出版された児童文学「オズの魔法使い」に登場する臆病なライオンを思い起こさせる。, また、「オズの魔法使い」には東西南北4人の魔女が登場するが、そのうちの南の良い魔女グリンダは、『カスタード・ザ・ドラゴン』の女の子ベリンダと名前が少し似ている。, なお、バカにされていたキャラがある日突然活躍してハッピーエンディングとなるストーリーとしては、クリスマスソング『赤鼻のトナカイ』が思い出されるが、こちらは『カスタード・ザ・ドラゴン』より10年以上後の1948年に作曲されている。. - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス たとえ悩みそをもらえなくても、今より悪くなることはないでしょ?」, ライオンが大喜びで部屋から出て行くど、オズは1人ほくそ笑みました。かかしに 「あなたはとびっきりですよ」, グりンダはプリキの木こりのほうに向いて、   ↑ の動物たちから慕われるようになることもなかっただろう」 さいってオズの魔法使いに頼みに」 「どうかしら」ドロシーにはわかりません。「でも、来たいなら一緒に来てもいいわよ。 「オズの代わりにあの街を治めることになっているし、街のみんなも僕のことを気に オズの魔法使いに南の魔女が存在しない理由はなんですか? 原作やミュージカル、映画「オズはじまりの戦い」には、南のいい魔女グリンダとして出てきます なライオンと出会い、みんなそれぞれがほしいものをオズにもらおうと、旅の仲間に加わる。 と幸せに暮らすことができるでしょうが、どうやったら戻れるやら」 らどうするの?」ど問いたげな表情でドロシーを見つめています。, 「でも、まだどうやったらカンザスに帰れるのか教えてくれていないわ」 「きっとくれると思うわ」, 「君は誰?」伸びをしたかと思うと、かかしがあくびをしながらドロシーに声をかけ  「私だってハートがもらえなくなる」とブリキの木こりも言いました。「一刻も早く カンザスの大草原の小さな家で暮らしていた少女ドロシーは、ある日、たつまきに襲われ、 「オズの魔法使い」の主人公の少女ドロシーは自分の愛犬トトとともに竜巻により家ごと吹き飛ばされます。砂漠に囲まれた美しく不思議なオズの国に住む邪悪な「東部の魔女」の家の上に落ちて、魔女は … エメラルド・シティでオズに願いを伝えると、「西の悪い魔女」を退治すれば願いをかなえ 約束する。だがいよいよ出発する時になって見当たらないトトをドロシーが捜しに行ったため、 てやろうと言われる。ドロシーたちは西に向かい、苦難の末ついに魔女を倒し、エメラルド・ 現実を見つめる, 言い逃れをする  様子を見る 西の国に戻れるなら、あの国をずっと治めていきたいです」 オズの国は、東西南北それぞれ魔女が治めており、国にはテーマカラーとなる色もあります。 マンチキン(東):水色。悪い魔女が治めていましたが、偶然にもドロシーとトトを運んだお家に 潰されてしまいました。 グリキン(北):白色。良い魔女。 当事者意識を持つ オズはドロシーに、気球に乗ってエメラルド・シティを離れ、カンザスに連れていくことを 木こりは斧によりかかってしばし考え込んでから、こう言いました。 それでもあきらめきれないドロシーたち。オズは、かかしにはもみがらで作った悩みそを、 気球はオズひとりを乗ぜて飛び立ってしまった。, ドロシーたちは南の善い魔女グリンダのところへ行って、ドロシーをカンザスヘ帰してくれ なところに?」 しょうからね」 とグリンダは言いました。 北の善い魔女は、カンザスに帰るにはこの国の都「エメラルド・シティ」へ行って、大魔法 Now the name of the little black kitten was Ink, 「それでは、金の帽子の魔法で、空飛ぶサルにあなたをエメラルド・シティの門まで 「エメラルド・シティに行く途中なの。オズの魔法使いに会いに」ドロシーは言いま 「エメラルド・シティはどこにあるの?」とかかしが尋ねます。「それに、オズって誰?」 運ばせることにしましょう」ヒグリンダは言ってくれました。 アカウンタビリティ・マネジメント Amazonでライマン・フランク・ボーム, 新井 苑子, Lyman Frank Baum, 佐藤 高子のオズの魔法使い (ハヤカワ文庫 NV (81))。アマゾンならポイント還元本が多数。ライマン・フランク・ボーム, 新井 苑子, Lyman Frank Baum, 佐藤 高子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。 見ています。みんなも、座ってドロシーを見つめています。 「それもそうだね」, 個人から大企業まで、被害者意識が広がっている 東西南北に魔女がいて、中央にオズの魔法使いがいるエメラルドの都がある。 東の魔女を一撃必殺する爆発力こそが名作の証。 The Wonderful Wizard Of Oz: A Commemorative Popup (The Childhood of Famous Americans Series) そして彼女は、かかしにこう尋ねました。 エムおばさんの元に帰っていたのでしょうね」 a1.東西南北中央の地方ごとに分かれた、個性豊かな魔法使いが、主人公(賢者)を介して、どう成長するのか。 その変わっていく際の会話がすごく素敵だと思いました。 うち東と西は悪い魔女、北と南は善い魔女だという。 しれない」 東西南北、どこの魔女も敵わないとされる偉大なるオズの正体。 緑のメガネを外したドロシーたちの瞳に映るエメラルドの都。 この二つに象徴されるように、本書には「蓋をあけてみれば意外とあっけない」エピソードが多々ちりばめられている。 木こりにはおがくずを絹でくるんだ心臓を入れてやる。ライオンには勇気のもとだと言って、 構造は中央の母屋の東西南北に庇を付した形になる。 例文帳に追加. 「まあ。それはお気の毒に」  「でもそれじゃあ、僕はこの素晴らしい脳みそをもらえなかった!」とかかしが叫び 「あなたみたいな素晴らしい王が戻らなかったら、街の人たちはすごく残念がるで 「うん、知らないんだ。僕は何にも知らない。ほら・僕の体はわらでできているだろ。 オズの魔法使い / ドロシーとトトの大冒険 ドロシーは、カンザスの大草原の小さな家に住んでいる女の子です。 ある日、竜巻がやってきて、家ごと空高く飛ばされてしまいます。  「それなら私だって、この素敵なハートをもらえなかった」とブリキの木こりが言い  ところが、何日たっても、真っ赤な花の咲いた野原が広がるばかり。かかしはぶつ オズに会いたいっていうのに、こんなに長い旅をしなくちゃならないなんて」 い老人だった。さまざまなトリツクを使って、人々をだましていただけだったのだ。 「カンザスに帰してもらうためよ。かかしは脳みそを入れてもらいたいの」ドロシー もらえなくなってしまう」 なったのだから、私も早くカンザスに帰りたい」, 「オズは私に勇気をくれるでしょうか?」臆病なライオンは尋ねました。  「それなら私だって、ずっと臆病者のままだったろうさ」とライオンが言いました。「森  「それで金の帽子への願い事はおしまいですから、帽子はサルに返します。それで空 ウィンキーにはとても親切にしてもらいましたし、私も彼らが大好きです。もう一度 「僕はエメラルド・シティに戻ります」とかかしは答えました。 PDCAと同じですが, 主体的に動く キの木こりほ西の国を治めることに、ライオンは森のけものたちの王になることになっていた。 オズの国には東西に悪い魔女が、南北に善い魔女が住んでいた。 家がオズの国に墜落した際に東の魔女がドロシー宅の下敷きになり絶命。 救世主の魔術師と誤解される。 愛犬のトトと一緒に家ごと飛ばされてしまう。 読後感がとてもさわやかでよい。痛快。 家に帰りたいドロシー、脳が欲しいカカシ、ハートが欲しいブリキ人形、勇気がほしいライオン、東西南北の魔女、登場人物は常識のように知っているのに、ストーリーに一切覚えがなかったので新鮮な気持ちで読めました。   ↑ 東西南北に魔女がいて、中央にオズの魔法使いがいるエメラルドの都がある。 東の魔女を一撃必殺する爆発力こそが名作の証。 オズの魔法使い (岩波少年文庫) 「どうかしら」ドロシーにはわかりません。「でも、来たいなら一緒に来てもいいわよ。 みんな一番ほしかったものを手に入れて、それぞれ王となって幸せに暮らすことに だから悩みそがないんだ」かかしは悲しげに答えました。 女の銀の靴のかかとを鳴らずこどだった。, ここまでの冒険の中で、かかしはオズに代わってエメラルド・シティを治めることに、ブリ 「エメラルド・シティはどこにあるの?」とかかしが尋ねます。「それに、オズって誰?」 「ドロシーがこの国からいなくなったら、あなたはどうするつもり?」と尋ねました。 「どうしてオズに会いに行くのてすか?」木こりが尋ねます。 責任をとるよりも言い訳をするほうが楽, 朝目覚めると、太陽は雲に隠れています。でもドロシーたちは、どっちに進めばい たとえ悩みそをもらえなくても、今より悪くなることはないでしょ?」 彼らはそれぞれ自分の戻るべぎ場所へ行き、ドロシーはトトと一緒に、無事カンザスヘ帰るこ もブリキの木こりにもライオンにも、自分がほしかったものをもらえたと思い込ませ   ↑ ました。「どこへ行くんだい?」  「ドロシーがカンザスに帰ったら、あなたはどうするつもり?」 無視する否定する 自分の仕事でない, 「君は誰?」伸びをしたかと思うと、かかしがあくびをしながらドロシーに声をかけ 現れた「北の善い魔女」の説明では、その国の東西南北を4人の魔女が支配していて、その うち東と西は悪い魔女、北と南は善い魔女だという。 北の善い魔女は、カンザスに帰るにはこの国の都「エメラルド・シティ」へ行って、大魔法 使いのオズに頼んでみてはどうかと勧める。 「オズの魔法使い」には、東西南北、4人の魔女が出てきます。 北と南の魔女は良い魔女。 北の魔女は出番こそ少ないのですが、主人公のドロシーにオズの魔法使いに会うことを勧めるという重要な役割を … 一番初めの『オズの魔法使い』を大胆に翻案したのが今回の『osの魔法使い』でして。じゃあ、その異世界大喜利――『osの魔法使い』では一体、どんなことが起きているのかというと、まず、男女が全部、入れ替わってます! 里崎:逆? 吉田:逆! の魔法使い』で、この『オズの魔法使い』に登場する西の魔女の生涯を述べながら、この時代の人 間の間の偏見と迫害、労働運動と弾圧というような殺伐とした現実の社会状況を描いたのがグレゴ  トトも疲れていて、頭の上を飛んでいるチョウチョを追いかける気になれませんで るよう頼む。グりンダが教えてくれたのは、ドロシーが旅の最初から履いていた、東の悪い魔 Belinda lived in a little white house, いんだから。いったいどうしていいものやら」, ドロシーから金の帽子を受け取ったグリンダは、帽子の新しい持ち主になりました。 偉大な魔法使いオズにたのめば、お家に帰してくれるはず。 そうきいたドロシーは、愛犬トトと、エメラルドの都をめざします。 脳みそがほしいカカシ、心臓がほしい木こり、勇気がほしいライオン。 使いのオズに頼んでみてはどうかと勧める。, エメラルド・シティに続く「イエロー・ブリツク・ロード」(黄色いレンガの道)を、ドロシーとト 「ドロシーが行ってしまったら、あなたはどうするの?」 ました。「どこへ行くんだい?」 家が落ちたのはまったく知らない場所だった。ドロシーはその土地の人々から歓迎を受ける。 「あなたならきっと、西の国をうまく治めることができますよ」, それからグリンダは、大きくて毛むくじゃらのライオンに向かって尋ねました。 した。「それて、あなたの小屋で夜をあかしたの」 ることに成功したからです。  すると、ドロシーまで元気をなくしてしまいました。草の上に座り込み、みんなを 「私はドロシー。エメラルド・シティヘ行くところなの。私をカンザスヘ帰してくだ リキの木こりは言いました。「いや 本当に助かりました。ところで、どうしてこん L. Frank Baum『オズの魔法使い』 (1) F. Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 (1) ... セーフサーチについて. 「悪い魔女が死んだあと、ウィンキーたちから西の国を治めてはしいと頼まれました。 ということは・・東西南北4人の魔女の中で一番格下なのは西の魔女、かあ。 ピプト博士 vs オズの魔法使い 魅力的なキャラクターを数々生まれさせてくれた<いのちの粉>の製作者ピプト博士と、元は単なるペテン師のオズの魔法使い。 「では、空飛ぶサルに、ウィンキーの国まで送り届けてもらいましょう。それを二つ ボームの現代的おとぎ話である『オズの魔法使い』は東西の悪い魔女が死に、ドロシー、トト、魔法使いがアメリカに戻るところで終わる。カカシはエメラルドの都の当主を引き受け、農民が国にとって重要であることを示した。 竜巻で家ごと飛ばされたドロシーがたどりついたのは、東西南北の魔女がいるオズの国。魔法使いオズに会って家に帰してもらおうと、ドロシーは愛犬トトとエメラルドの都をめざします。魔法と冒険が … なんと、ドロシーの家が「東の悪い魔女」を下敷きにしていたからだ。, 現れた「北の善い魔女」の説明では、その国の東西南北を4人の魔女が支配していて、その 「僕が素晴らしいって本当?  」とかかしは尋ねました。 ブりキの木こりはしばし考え込むと、こう言いました。「私にも・ハートを授けて ぶつど文句を言い出しました。 かしとブリキの木こりとライオンは、私のことを万能の神だと信じ込んでいるかざリ 「うん、知らないんだ。僕は何にも知らない。ほら、僕の体はわらでできているだろ。  「金づち頭の男たちが住む山の向こうに大きな森が昔からあるんですがね。そこに暮 目の願いとします」とグリンダは言いました。 いかちゃんとわかつているみたいに、自信たっぷりの足取りで出発しました。  「あの……」臆病なライオンも泣き言を言いました。「あてもなくずっと歩き続ける ---ブリキの木こりのように, 「あなたがたが通りかからなかったら、 私はずっとここに立ちどおしでした」と、フ 「これっぽっちの勇気もない人生は、みじめなだけですから」, 「当事者意識を持つ」ためのハートを手に入れる 「まあ、知らないの?」ドロシーは驚いた声で尋ね返しました。 飛ぶサルたちも、自由の身になれますね」, あなたもジンドゥーで無料ホームページを。 無料新規登録は https://jp.jimdo.com から. オズの魔法使いに学ぶ組織づくり, 行動に移す (1) オズの魔法使いの統治する国は,A4紙片を砂漠にたとえると,中心の円が,オズの居住するエメラルド・シティ,東西南北の端に半円を4個描き,それぞれ魔女が居住し,5つの国の間には砂漠ないし森が挟まれ,住民の往来はない,という構成である。  「僕たちは道に迷ったんだ。エメラルド・シティに行く道を見つけないと、脳みそが 「私にハートをくれるみたいにね」ブりキの木こりは言いました。 さいってオズの魔法使いに頼みに」 But the dragon was a coward, and she called him Custard. And a little yellow dog and a little red wagon, 「きっとお安い御用さ。僕に脳みそをくれるみたいね」かかしは言いました。 And a realio, trulio, little pet dragon. And the little yellow dog was sharp as Mustard, ました。「この世の終わりがくるまで、あの森の中に錆びついたまま立っていたかも した。こんなことは初めてです。舌を出してハアハアと息を切らしながら、「これか 「私はドロシー。エメラルド・シティヘ行くところなの。私をカンザスヘ帰してくだ 「それでは、よろしければ私もお供させてください」とライオンは言いました。  「ええ、そうね」ドロシーが言いました。「あなたたちの役に立てて本当によかった。