行きたがらないほどでした。ずっと座り込んでこっちを 犬の便(ウンチ)は“健康のバロメーター”ともいわれ、下痢をしているときは不調が隠れている恐れがあります。今回は、犬の下痢の種類や原因、危険度の高い下痢の特徴について解説します。治療 生後8ヶ月の時に去勢手術を、2歳半の時に歯石取りを全身麻酔にて済ませています。 犬 - ミニチュアダックス11才です。もう老犬?と呼ばれる歳なのですが ものすごく元気で食欲もあり、毎日の散歩も猛ダッシュ! でしたが 先日、全身麻酔で歯石取りをした後、全く元気があり … あなたもQ&Aで誰かの悩みに答えてみませんか?. 犬の歯石除去手術は全身麻酔が必要なので飼い主様にとっては心配だと思います。歯石除去手術に関するネガティブな意見もネット上に沢山あるので私自身すごく心配でした。我が家の愛犬は無事に歯石除去手術が成功したのでその体験談を詳しく紹介しています。 ショック状態なんじゃないでしょうか?まだ5日目ですよね? 「大体費用はどれくらいかかりますか?」と聞いてみると、 また、どのようなリスクがあるでしょうか?, 歯石除去のための全身麻酔中は尿道カテーテルはいれるのでしょうか? 家の場合、捻挫した時の痛みがトラウマになって このまま歯石を放置しておくよりも、多少のリスクを負ってでも歯石を取り除いてやったほうが健康のためですよね・・? 質問してみます。 術後5日目ですが、ぐたっとして、恨めしそうにこちらを見るだけで、 のりのり麻酔科医です。 術前の麻酔の説明にうかがうと、「全身麻酔をして目が覚めないなんてことはないですか?」とご不安な面持ちで質問をされる方がたまにいます。 全身麻酔の経験者や医療者は「眠っている間に終わるから大 誰かの疑問に誰かが答えることでQ&Aが出来上がり、後で見に来たたくさんの人の悩みの解決に役立てられています。 重度の歯周病を患っている犬や、成長しても乳歯が抜け落ちない犬は、動物病院で抜歯を勧められることがあります。飼い主さんとしては、本当に全身麻酔をしてまで抜歯が必要なのか、考えてしまうかも … 私はゴムの匂いが苦手なんですが、ゴムの匂いが苦手でも耐えられますか? 先日、全身麻酔で歯石取りをした後、全く元気がありません。 数日後にまた、全身麻酔で治療です。 病院は普通の市のそんなに大きくない総合病院なんですが、 歯石除去は手術代も高いので躊躇する方が多いのに愛犬の為に 先日、かかりつけの獣医さんから、歯石の除去を勧められました。 [mixi]猫研究所 体重3kg以下だと全身麻酔は危険なのですか? こんにちは。 7ヶ月のメスを飼っています。 暖かくなり、発情を迎える前に避妊手術をしようと思っているのですが、ネットで関連情報を収集していたら、「手術の際、体重が3kg以下だと全身麻酔が危険」というよう たった1年でまた麻酔をかけて手術・・は、どうしても出来ずずるずるとまた1年が過ぎてしまいました。歯茎も赤黒い部分があります。時々ガーゼで歯磨きはしていたのですが、不十分だったと後悔してます。 歯石もたまっているし、歯肉炎?歯茎に炎症もあるので 犬が抜歯するなんて…と考えたことはありますか?犬は虫歯になりにくいと言われていますが、人間と同じように、歯周病や歯槽膿漏の悪化が原因で犬も抜歯をしないといけなくなることがあります。この記事では、費用から術後のケアや予防策まで、犬の抜歯にまつわるあれこれを紹介します。 高いなって思ってしまったのは確かなんですけど、 きっと元気な状態に戻ってくれると思いますよ。 長々すみません。よろしくお願いしますm(u"u)m, 先日、1歳3ヶ月の子が指を複雑骨折して全身麻酔で手術しました。 (1)犬は元気だけれど経過観察のため これは全身麻酔の後が代表的です。短時間の麻酔ならば入院しての経過観察は必要ないでしょうがメスの避妊手術ともなれば麻酔後の神経症状や出血に備え、入院して経過を観察することが多いです。 じっと見ていました。痴呆の症状なのかと疑うほど。 完治した後もずっと落ち込んでいる様子でした。  はっきりとした金額はわかりませんが、10万円位を考えておいても らえれば。10万円超えることはないと思います。」 愛犬ガブが去勢手術を受けました。去勢手術前日の注意点と当日の様子を体験談的にレポートします。乳歯も一緒に抜いたので、乳歯遺残の9本の写真もご紹介。 このような処置で、ダメージを受けられた方はおられますか? 手術室に行ってから、意識がなくなるまで、どのくらいかかるんでしょうか? また、ガス麻酔薬の匂いってどんな匂い?? なんじゃないでしょうか?犬はとても頭がいいので、 昨日、歯石除去のために全身麻酔をして除去してもらいました。 手術した後、「安静にしてくださいね」と獣医師に言われて「はい」と答えたはいいものの、家に帰ってから「安静」ってなに?何をしたらよくて、何がダメなんだろう・・と思うことがありますよね。人とは違うのか、それとも人と一緒のようなものなのか、わから 初めての事なので不安でいっぱいです。 必要だと言われました。 また連れて行かれるのではと警戒しているのかも 麻酔というのは恐怖や痛みを取り除いてくれる画期的な方法の一つです。犬は人に対して友好的な場合が多いので、麻酔前検査や評価が簡単に行え、麻酔への対策が立てやすい動物です。とはいえ、全身麻酔に対して抵抗のある飼い主さんは多いのではないでしょうか。 犬が病気で手術が必要な時、欠かせないのが麻酔です。「全身麻酔は危険!」と思い込んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか?しかし、健康な犬の場合でも避妊手術や去勢手術では、麻酔が必要になります。危険やリスクも伴いますが、もしもの時のため… 早く良くなるように私も祈ってます。, 10歳のMダックスです。 おそらく、質問者様のわんこも家族から離され、病院で眠らされ知らないうちに 全身麻酔が複数回になると、更にその確率が上がるとのことでした。 獣医さんの居る病院があれば参考までに教えてください。 口臭がひどく咬み合わせも悪く乳歯も残っていたりします。 全身麻酔での歯石除去(それにともなって事前の検査も)が ところが今回は帰ってきてからほぼ寝たきりで元気がありません。 という経験なさった方、何かアドバイスもらえればと思います。 参考までに教えてください。  ミニチュアダックス・オス・2歳5ヶ月・約3.5キロを飼っています。昨日、歯石除去のために全身麻酔をして除去してもらいました。前に一度去勢手術のときついでにやってもらったことがあるのですが、そのときは帰ってきたときは寝たきりで 多少なりとも、麻酔から醒めずに死んでしまう子がいるときいて不安で不安で。 その前に少しでも知っておきたいなと思って、 どうかよろしくお願い致します。, こんにちは。質問者様の心配な気持ちよくわかります。 水は飲みましたがご飯も全く食べないし、すぐにうずくまってじっとしています。 家も保護したわんこ2匹を保護時に去勢避妊手術と 水天宮前の桜が見頃です。 きっと満開です。 昨日は全身麻酔をかけての手術と処置がありました。 どちらもそれぞれの飼主さんには特別な思いがおありでした。 まずお一人目。 ワンコ数匹と生活されています。  もし乳歯を抜いて歯茎から出血したら縫合なども必要になってくるし ご回答いただけたら幸いです。, 11歳になる自閉症の娘がいます。 当院の全身麻酔に対する考え方麻酔からきちんと覚めてくれるんだろうか、こんなに小さな体なのに麻酔に耐えられるんだろうか、麻酔をかけたあとから具合が悪くなってしまったらどうしよう。全身麻酔ってちょっと怖いなって思われるかもしれません。 前に一度去勢手術のときついでにやってもらったことがあるのですが、そのときは帰ってきたときは寝たきりで、翌日は元気に走り回っていました。 心配です。, 私は整形をしようかと考えています。手術する際は全身麻酔をかけますよね。全身麻酔はあまり知識がないのでよくわからないですが、かけると意識がなくなりますよね?それで手術が終わっても意識が戻らずそのまま死んでしまわないかすごく心配なんです。どうか詳しくご存じの方、教えてください。, ミニチュアダックス・オス・2歳5ヶ月・約3.5キロを飼っています。 注射もものすごく嫌いなのですが、全身麻酔って注射をするのでしょうか? あなたも誰かを助けることができる ご存知の方、お願いします。, 私は26歳の男です・・ 高齢犬の全身麻酔 – 犬の歯周病 – 2017.10.18. 私の妹家族にも同い年のポメがいるのですが、4年間全く歯磨きなどしたことがないというのに歯は真っ白!個体差ってこんなにもあるんですね・・涙, 傷跡(手)の手術を、全身麻酔でするのですがこの場合尿のカテーテルはするのでしょうか・・・。 抜いた後はどうなっているのでしょう? 平均的にどれ位なのかを知りたいので、 施術してあげたのは賢明な事です。 一昨日十ヶ月のミニチュアダックスの不妊手術をしました。病院に一泊して昨日帰宅してからワンコはずっと寝ていて元気がないです。まだ手術したばかりだし仕方ないかなと思い見守っていますが、何日ぐらいでいつもの元気が戻るものでしょ 局所麻酔は、麻酔を効かせたい部位 の周りに数ヶ所注射で麻酔薬を打ち 神経の伝達を伝わらなくさせます。 意識はしっかりとしています ので危険性は少なく、体への 負担もあまりありません。 ちょっとした処置など大人しく、 体を押さえることができるような ワンちゃんの場合に使用される ことはありますが、多くはありません。 全身麻酔は、脳に麻酔をかける ことで、体全体の感覚を無くす ものです。 全身麻酔の方法は、行う手 … それと、中野区周辺で歯石除去や犬の歯に強そうな信頼できる かなりみなさんひらきがある様に思うのですが、 避妊手術後に元気がない...犬に関する3,500項目以上のq&a 質問と回答集まとめ。初心者でも簡単にわかりやすく飼い方や悩みを解決サポート。 しれません。歯茎にきずがついて痛がるとか明らかな原因がないのであれば 歯石がかなりついていて、歯肉炎もあるので、 まず、全身麻酔って、どのようにかけられるのでしょうか? こちらで手術するべきか、他でも何件か診てもらってから決めるべきか 6月5日に愛犬が歯周病治療を受けました。 「この処置も、年齢的にこれがリミット。検査で少しでもひっかかる部分があれば、処置は取りやめよう」と、当初はそんな気持ちでした。 心電図、レントゲン、血液検査、CTなどの入念な検査をしました。ごく初期の僧帽弁閉鎖不全症がみつかりましたが、「今ならまだだいじょうぶ。むしろこれを放置すれば、歯周病がさらに悪化して、心臓に負担が増す」との判断。 それで処置に踏み切りました。 夕方迎えに行くと、愛犬は全身で喜びを表現して私を迎えてく … ものすごく元気で食欲もあり、毎日の散歩も猛ダッシュ! でしたが 歯石を取って1年後には奥歯にはもうびっしりと歯石が付き、歯が隠れてしまうほどに・・。 この位の年歳だと局所麻酔では手術ができないので、全身麻酔になるのは止む終えないと思いますが、このようなリスクがあるのはとても心配です。 心配です。何か知っていることがありましたら教えてください! 寒い朝がありますね。お休みの日に、少しだけ早起きして隅田川のテラスに面したお店でぼーっとパンなど食べながら、川の流れを眺めていました。 「全身麻酔が大体3~4万円位、喉に通すプラスチックが4千円位・・ 「高齢犬で16才で全身麻酔に耐える体力がないと思われるので、手術はしない方が良い」と言われ、 ... 朝10時に動物病院へ行き、 腫瘍の転移がないか検査確認後、13時から手術を行うので、 ... あとは、少しでも元気に長生きしてくれればと願うばかりです (まあ眠ってしまえば勝ちですが・・・) 年齢的にも少し心配です。 全身麻酔で行うそうで、全く心配ないとの説明でしたが、 また、今回のような場合、入院とかになるのでしょうか? ご飯も食べず、散歩も嫌がり、持ち前の明るさが無くなってしまいました。 家の場合、その時は体調に変化はありませんでしたが、最近 命はお金に代えられないし・・でも高いからといって安心ではないし。 雄犬が捻挫して、その後から同じように元気がなくて 術後心配で獣医さんにも診てもらいましたが、異常はないという事でした。 色んな後悔やら、落ち込みやらで、乱文失礼しますが、 アドバイスとお叱りをいただきたく思います、お願いします。 変な事聞いてすいませんが、私の不安に答えてください・・・, あなたを助けてくれる人がここにいる 手術され、わんちゃんにしてみたら何か変な事されて 耳垢を取らせないので、遂に総合病院で「全身麻酔(?)」をした上で処置した方がよいと言われました。 普通に吸っていて不快なにおいでしょうか? 宜しくお願いします。, うちの子は2歳、1.4キロのヨーキーです。 ネットでも色々見ていたのですが、全身麻酔での歯石除去の費用は 愛犬ガブはヨーキの8カ月の男の子。先日去勢手術を受けたのですが、手術当日のことは前回の記事でご紹介しました。, 今回は去勢手術後のガブの様子についてです。手術当日から翌日2日目のガブは元気がない状態で、とても心配しました。くわしくお伝えしますね。, ガブは「病院」が大嫌いなんです。なぜかいつも、「病院」の駐車場に入るときから落ち着きません。「病院」に行くことがわかるんですかね?それとも私の気のせいでしょうか。。。, 今回もやっぱり落ち着きがありませんでした。待合室でも吠えることはありませんでしたが、そわそわそわ・・。, そんなガブを見ている私は、「数時間後には終わるから頑張って」と心の中で声をかけることしかできませんでした。, 上の写真は、去勢手術が無事に終わり戻ってきた直後のガブちゃんです。お会計を待っているガブパパにしっかりと抱かれています。, 麻酔の影響のせいか、ぼーっとしています。目もうつろです。疲れた表情が痛々しいです。泣, 9:00に診察室に入り、検査を経て手術をし、私たちの元に戻ってきたのは、17:30頃。なんだかんだで1日がかりです。, 9本のうち4本は、たぶん上の前歯です。 心配はないと思います。 同じように全身麻酔や術後、元気が無かったけど、数日たったら元に戻りました! 愛犬ガブの去勢手術後の様子(当日・翌日)と経過をご紹介。元気がないのが心配。ですが2日目の夜から回復基調に。痛々しくて可哀そうですが、去勢手術の術部の写真もお見せします。 今日犬猫病院へ連れて診てもらってきました。 費用もかなりかかるのでしょうか? 後、これは知り合いから聞いたのですが、麻酔をかけるときのマスクってゴム臭いと聞いたのですが、 全身麻酔についてネットで調べたところ、3歳位までの全身麻酔は将来の学習障害や発達障害の可能性を高めると書いてありました。 吠えることもなく、ただただ静かに大人しく寝てくれていました。, 家に帰ってから、まずはお水を飲ませてみました。すると、ぺろぺろ飲んでいます。勢いよくではありませんが、普通に飲めています。, その間に、ガブの食事を用意します。といっても、いつも食べてる鶏のササミをチンして割いただけのものです。, 病院の先生からは、夕食から通常食で良いと言われていました。でもガブは、普段からドライフードはあまり食べない方で、無理してササミとまぜてあげているのです。, また、9本も乳歯を抜いた直後なので、柔らかいものの方がよいかなと思い、ササミだけにしました。, すると、チンしたササミもちゃんと食べてくれました。量は多すぎないように用意しましたが、ひとまず食べてくれてこれで一安心です。, まだ、カラーとの距離感がわからないのでしょう。そんなガブを見ていると、とても気の毒になってしまいます。, 我が家はリビングでガブを放しているのですが、実はガブのメインベッドは2つ、その他マットやキャリーバッグなどもいくつか置いてあって、ガブはあちこちを移動して寝るのが好きです。, その日も、メインベッドでひとしきり休んだガブは、次の寝床に移動しようとしていました。, 上手く表現できませんが、四つ足で歩く時に、まず、右手だけを前にポンと突くとします。すると、そのまま止まってしまっているのです!, 麻酔かお薬の影響だったのでしょうか?よくわかりませんが、今までそんなことはありませんでした。, 数十秒留まっても、その後は動き出していたので特に問題はないと思われます。ここで一応書きましたが、あまり気に留めることもなかったので、その後病院で聞くのも忘れました。汗, 具合が悪いわけではなさそうですが、麻酔やお薬の影響か、「けだるそう」といった感じに見えます。, いつもは手に負えない程やんちゃなガブ。そんな元気いっぱいのはずのガブがぐったりしている姿を見るのは、とても切ないものでした。, こんな手術を受けさせてガブに申し訳なかったという思いも残っています。また手術直後なので何か急変でもあったら大変です。, そこで、普段ガブはリビングで一人で寝るのですが、今夜だけは心配なので、ガブママはリビングでガブに添い寝することにしました。, リビングのカーペットに布団を敷いて横になると、ガブがゆっくり歩いて隣にやってきたではありませんか。, ガブが少しでも安心して寝られるように、ガブの身体にずっと触れながら寝るようにしました。, さて、翌朝になり目が覚めると、ガブちゃんも昨夜のまま隣にいます。そしてしっかりと呼吸をしていました。, 上の写真は、自分のベッドの上で寝ているところですが、よくみると舌先をちょろっと出しています。, ベロを出して寝るのはよくあることなので大丈夫なのですが、やはり寝顔はどことなくつらそうです。, 上から見た寝ているガブちゃんです。あごをベッドの外にポンと出すのが好きですが、エリザベスカラーが苦しそう・・・。, たまに、おしっこに立ったりしますが、おしっこも失敗の連続です。ただ、手術の影響があるようなので、怒ったりしません。, 粗相を治すのは、抜糸後からにしようと思います。今は元気に回復してくれればそれでOK。, 手術翌日は、夕方までこんな感じで寝ていました。「こんなにだるそうで、元気なガブに戻れるのかなぁ・・」と心配していました。, 夜になると少しずつ動きが戻ってきました!まだ本調子ではありませんが、どうやら良い方向に向かっているようです。, ガブが手術をした部位の写真も載せておこうと思います。でも今回は場所が場所なので、サイズを小さくしておきますw。, 2箇所を糸で縫合しています。ここを切り開いて、その下の精巣からタマタマを取り出したのですね。, とてもキレイに縫合されています。ネットで他のわんちゃんの術部の写真・画像もたくさん出てきましたが、ガブほどキレイに縫えている画像は見当たりませんでした。執刀医の先生、お見事です!, それから、ブログなどの口コミを見ると、術部に絆創膏や包帯をする場合などもあるようですが、ガブの場合は特に何もありませんでした。, 写真のように縫合部位が丸見え状態です。空気に常に触れているので、何もない方が早く完治しそうですね。, ただ、その部位をなめないように、糸をちぎらないように、エリザベスカラーを付けています。, 手術後2日間は気怠さが残っているようで、ほぼベッドに横たわっていました。そんなガブを見るのはとても辛く、早く元気を取り戻してほしいと願うばかり。. 一緒に歯石除去もやってもらいました。 犬は寒さに強いと言われていますが、寒さに弱い犬種もいます。 —犬が震えているときは、どのような原因が考えられるのでしょうか? 犬が震える原因は様々です。寒さや痛み、恐怖心や警戒心、ストレスなどもありますし、高齢による筋力の低下や、何らかの神経症状で震えることもあります。 そのほかにも、仮病というわけではありませんが、震えていると飼い主さんが優しくしてくれた、などの経験があると、犬が学習して … 6回手術をしているのですが全身麻酔のせいか、翌日ぐらいまでは元気がありませんでしたよ。病院の帰りも毎回車の中でキューキュー鳴いてました。呼吸が荒くなった事は無かったです。 気をつけていたのはやはり傷跡を舐めない事です。 キレイに抜けているでしょうか?, 写真だとよく見えないかもしれませんが、抜いた後がわかります。 犬の元気がない原因とは?病院に連れて行くべき症状を獣医が解説. 歯の状態や犬種にもよると思いますが、 医院ブログです。浜松市北区初生町で犬・猫・うさぎの診療なら佐野獣医科病院。駐車場15台完備。土曜も診療しているとても通いやすい動物病院です。小豆餅、萩丘、有玉西町、有玉台、葵東など周辺地域からの来院もお待ちしております。 1か月ほどおかしくなっていたようです。散歩にも 周りで同じような経験のある方がいないので、ちょっとびっくりしてしまったのですが、これは良くある事なのでしょうか? 随想:愛犬が歯石を取り除いて麻酔死!?に獣医の歯石取りで愛犬が死んだとの投稿があった。その全文を掲載する。 悪徳獣医の不正な医療過誤が多発している。元気な愛犬たちが麻酔で殺されている。この文章で悲嘆に暮れる愛犬家が一人でも多く減ることを願っている。 ご存知でしたらお教えください。, 我が家には4歳半のポメラニアンがいます。 犬の元気がない、じっとして動かない、大好きなおやつにも興味を示さないとなると、飼い主さんとしてはとても心配でしょう。 前述では、避妊手術の全身麻酔で亡くなった犬もいることを御案内しましたが、ケースとしてはとてもレアケースです。 子供が3歳までに複数回の全身麻酔をしたことのある親御さん居られましたら、 来月、大腸の手術で、初めて全身麻酔を経験します。 オス犬を迎える際に悩むのが、去勢手術を受けさせるかどうかですよね。そこで今回は、去勢手術の必要性からメリット・デメリット、費用などの基本情報、術後のケア方法や注意点まで、去勢手術に関する飼い主さんたちの意見や体験談とあわせてご紹介します。 猫の避妊手術を考えている方、予定している方、終了して退院したばかりの猫の様子をみている方、避妊手術についていろいろを不安になることは多いと思います。まだ手術を行ってない方はたくさんの不安があるでしょう。それでは、術後に起こることが多い家での もう少し、様子を見てみてください。精神的な落ち込みが原因 もし経験がある方がいましたら状況やかかった費用など、 ミニチュアダックス11才です。もう老犬?と呼ばれる歳なのですが と言われました。 本当に心配しています。このまま回復しなさそうで涙が出て来ます。 出血もしていないようですね。, 慣れないエリザベスカラーを付けたまま、キャリーケースの中にガブは横たわっていました。, 幸いガブはキャリーケースに入るのは慣れています。キャリーケース内にいれば安全と感じているようです。, 帰宅途中、痛がることもありませんでした。 しばらくして、元の日常が戻り、前と同じだなとわんこが理解したら 特別な思い -犬の全身麻酔-2015.03.31. 全身麻酔の方が心配で不安です・・・ それと昨日から目が充血しており、今朝は少しましになったと思ったら目が腫れているような気がします。 手術前に詳しく説明があるかとは思いますが、 悩んでいます。 犬の避妊手術後の震えが止まらない場合どうすればいいの? 犬に心配し過ぎないようにしてやさしく接する.