それにしても今年のアップルは製品発売が立て続けだ。新型iPad Proの発売日と同日の11月7日、待望の新型「MacBook Air」がデビューした。13インチ以下のモバイル市場では、手頃な価格と「必要十分な」性能のバランスの良さから、ノ b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, ¨é›†ã‚½ãƒ•ãƒˆã‚’使いこなし、同じAdobeの「After Effects」と合わせればほとんどの映像表現を実施することができるようになります。 ¨é›†ã‚’MacBook Proで行うにしても、ある程度高いスペックを選ぶ必要があって、できたら16インチのMacBook Proが望ましいので16インチベースで話を進めて、動画向けのスペックを選ぶならこれ! AUSに留学に行ったら一生会社員という働き方に疑問を感じ、独立しました。今はノマドに楽しく生きてます。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; ¨é›†ãªã©ã®ãƒ‹ãƒ¼ã‚ºãŒé«˜ã„と判断されてのものではないだろうか。 c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, msmaflink({"n":"New Apple MacBook Pro (16インチ,, 16GB RAM, 1TBストレージ, 2.3GHz Intel Core i9プロセッサ) - スペースグレイ","b":"Apple(アップル)","t":"MVVK2J\/A","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41Y2Vs8NgSL.jpg","\/41xdOobsb9L.jpg","\/51gezfMeneL.jpg","\/51pPNcZu8KL.jpg","\/31om7IXMIbL.jpg","\/21HDW0eoP7L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B081GFF19Y","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1838959","rakuten":"1823713","yahoo":"1868082"},"eid":"TbC1N","s":"s"}); フリーランス動画クリエイター・ディレクター。 ¨é›†ã‚½ãƒ•ãƒˆã‚’3本ご紹介いたします。ご参考にしてください。 今回は、そんな動画編集の初心者さんでも理解がしやすいよう、動画編集に必要なPCスペックについて解説します!... ディスプレイによってこれまでより鮮やかに色を表示できるようになったため、プロ並みの色調補正を行うことができるのもこの. ¨é›†ãŒå‡ºæ¥ã‚‹ã‚‚のまで10選を厳選して紹介します。 ¨é›†ã¯MacBookがあれば大丈夫だと思われがちですね。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; iPhoneのカメラとアプリでもかなりハイクオリティな動画が作れるようになりました。今回は、iPhoneのカメラで撮った作品をカッコよく仕上げるためのおすすめ動画編集アプリをご紹介します。... 動画編集初心者の方も、もっとクオリティの高い動画を作成したい方にも幅広く対応してくれる, を購入するのは決して安い買い物ではありませんが、せっかくなら値段以上の長く使える良いものを買いたいですよね。, 【完全保存版‼︎】入手困難な任天堂Switch本体をAmazonで購入する方法『攻略法』. ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; い物なので後から後悔しないように、最高の1台を選びましょう! ¨é›†ã‚½ãƒ•ãƒˆã‚’教えて下さい」という質問が多くなりました。Macユーザーとしてはとても嬉しことですが、今回はどのようなソフトがよいのか、ちょっと俯瞰的にみてみました。 ¨é›†ã¨ã„ったクリエイティブ用途で使いたいなら避けた方が無難かも…というお話。 ®ã¯ã‚るのか? それは、行う作業によって変わってきます。 d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; 動画編集をしてみたいけど、必要なスペックがわからない! ¨é›†ãŒã§ãã‚‹ã‹ã©ã†ã‹ã®ã€çœŸå®Ÿã‚’知って欲しいという思いから書いています。 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ¨é›†ã¯ãƒãƒ¼ãƒ‰ãƒ«ã®é«˜ã„ものですからそう思うのも当然です。 ¨é›†ã§ãã‚‹ã®ã‹ï¼Ÿãƒ—ログラムモニターでの動画の再生がどれだけスムーズにできるかを画質を変えながら比較してみました!また外付けのSSDと内臓SSDでの違いも比較します。結果は↓にもあるので急いでる方はそちらを! msmaflink({"n":"Less is More モバイルバッテリー 【最大100W出力】26800mAh 大容量 MacBook ProやMacBook Airも充電可能 PD USB-Cポート Mighty-100","b":"Less is More","t":"Mighty-100","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/31WdfkHDDHL.jpg","\/41GnXoZqrrL.jpg","\/41kzgUCS1BL.jpg","\/51NxRsSyLFL.jpg","\/41HVuQHF4GL.jpg","\/41088Uj-yIL.jpg","\/51X8MDiA4DL.jpg","\/41dIAOG-mPL.jpg","\/31L9jTH7zAL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B07RXZD69D","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1838959","rakuten":"1823713","yahoo":"1868082"},"eid":"irITn","s":"s"}); MacBook Pro16インチはその名の通り、画面サイズが大きいため、動画編集をする際に非常に助かります。, 僕は以前MacBook Pro13インチを使用していましたが、16インチに変えてから作業スピードが圧倒的に向上しました。, さらに同等の画面サイズのノートパソコンの中でも、MacBook Pro16インチは非常に軽いです。, ほとんど仕事がパソコンを通じて行われますので、スペックの優秀なMacBook Proを使って作業を少しでも効率化することができれば、間違いなく元を取れます。. d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) Copyright© taros blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. ¨é›†ã®ã‚¢ãƒ—リであり、操作はそれほど難しいものではありません。またimovieには音楽や字幕の挿入、トリミングなどさまざまな機能がそなわっているので、簡単に動画のクオリティを高めることが可能です。 ¨é›†ã«å‘いているのかどうか客観的に判断することができます。 ¨é›†ã‚½ãƒ•ãƒˆã‚’教えてください。」よくyahoo QAでこんな質問が見えますね! M1チップ搭載Macは、ユニファイドメモリアーキテクチャのメモリ(RAM)を搭載。現行のM1もモデルは、RAMを8GBまたは16GBから選ぶことができる。どちらを選ぶべきか。YouTubeチャンネル「Max Tech」が24日、RAMが8GBと16GBのMacBook Proを用意し、パフォーマンスを比較している。 のかかる作業にも対応可能なMacノートを探している方におすすめのモデル。第10世代のCore i5プロセッサと16GBの大容量メモリを搭載しています。ストレージには、512GBのSSDを実装してい … ¨é›†ç”¨ã«PC(Mac)購入を検討しているけど、最適な型式・スペックが分からない」 そんな方のために、以下を … っている方に参考になるように、感想やメリット・デメリットなどまとめていきたいと思います! ンとしての実用度を検証してもらう連載の2回目。 ¨é›†ã™ã‚‹ã“とができました。 MacBookの種類と性能. b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); msmaflink({"n":"SanDisk 外付SSD 1TB エクストリーム ポータブル 読出し速度 最大550MB\/秒 USB3.1 Gen2対応 データ復旧ソフト付 SDSSDE60-1T00-G25 [並行輸入品]","b":"SanDisk","t":"SDSSDE60-1T00-G25","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51RYyT47vqL.jpg","\/51EmMV-yH-L.jpg","\/31d4UbB+dIL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B07D8L4DZF","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1838959","rakuten":"1823713","yahoo":"1868082"},"eid":"jJ89B","s":"s"}); 動画編集用PCを選ぶ際は、もちろん動画編集ソフトとの連動性と、充電持ちについても考慮しなくてはいけません。, Appleが提供しているMac専用の動画編集ソフト「Fainal Cut Pro」という動画編集ソフトがあります。, このソフトは、初心者から高度な編集をする上級者まで幅広い需要に対応した動画編集ソフトです。, 僕はAdobeの動画編集ソフト「Premiere Pro」と併用して動画編集を行なっていますが、作業が非常に軽いのでスピードを求める編集時に非常に重宝します。, MacBook Pro16インチのバッテリーは100Whのバッテリーを採用し、最大11時間の作業を行うことができます。, しかし、動画編集はバッテリーをかなり消費するので、11時間もとてもじゃ無いですが持ちません。, 他のノートパソコンよりは圧倒的にバッテリーの持ちはいいですが、外で作業をする方は念のためにモバイルバッテリーを用意しましょう。, モバイルバッテリーについては様々ですが、動画編集を続けるためには急速充電機能が必要不可欠になります。, また、MacBook Pro16インチに適したモバイルバッテリーのW数は96Wとなるので、「Mighty 100」という商品が一番適しています。, 僕も使用していますが、外出時の作業中にバッテリー残量を気にしなくて良くなるので、非常に重宝しています。. 知識0で独立したけど生きていけてる自分に誇りを持ってるので、動画編集での稼ぎ方や、フリーランスとしての立ち回り方についての発信が多めです。動画機材もどんどんレビューします。趣味のサーフィンのことも時々書きます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); 現行販売しているMacBookは4種類あります。 この記事では、MacBook Pro 16インチで実際に動画編集を行っている僕が客観的にレビューをしたいと思います。, 他の動画編者向けのレビュー記事では動画編集についてあまり語られていないか、ステマとしか思えない明らかに動画編集者ではない方の記事が散見されます。, また、MacBook Pro 16インチと言ってもスペックが様々で、カスタムすると価格が大幅に変わってきます。, 他の記事では紹介していない動画編集に必要最低限ののスペック、動画編集ソフトとの連動性についても紹介いたします。, 動画編集にはPCスペックだけでなく、編集ソフトとの連動性や、充電持ちについても考慮しなければいけません。, この記事を読めば、MacBook Pro 16インチが動画編集に向いているのかどうか客観的に判断することができます。, 僕は、実際にMacBook Pro 16インチを使用して動画編集の仕事をしています。他のステマ記事とは違い、実際に使って感じたレビューを公開します。, 価格が高いだけで、動画編集用のスペックが備わっていないと編集ソフトを立ち上げただけで動作が鈍くなり、最悪電源が落ちてしまうことがあります。, ご覧の通り、MacBook Pro16インチはカスタムをしなくても最低限動画編集に必要なスペックは揃っています。, MacBook Pro16インチでは初期が「Core i7」ですが、税込24,200円で「Core i9」にカスタムすることができます。, Core i7でも十分動画編集が可能と書いている記事が多いですが、動画編集者の方でCPUの性能を妥協している人は見たことがありません。, しかしこのストレージ容量のカスタムが一番値段が高いので(8TB実装で242,000円)、一段階上の1TBにカスタムし、足りない部分については外付けSSDで対応するのがコスパ最強です。. c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, MacBookといえばApple社から出ているPCシリーズの1つで、windowsと並んで有名なPCです。, MacBookで動画編集と聞くと、あのMacBookで?と思われるかもしれません。, 動画編集と言えば大きな機材を使った編集作業や特別なスキルを想像してしまうかもしれません。, PCを買いたいと思ったことがある人なら一度はぶち当たる壁、それが『スペック』です。, 良く分からないけど周りが持っているから、値段が安いから、そんな理由で購入を決めてしまう人も多いです。, ところが、スペックを考えずに買ってしまうと作業効率が下がって購入を後悔することになりかねません。, HDDのデメリットである消費電力や耐衝撃性の部分をカバーするSSDが主流になりつつあります。, 重い作業をしているとPCが発熱してくることがありましたが、SSDは発熱し難いため動画編集もスムーズに行うことが出来る媒体になっています。, CPUはPCの頭脳そのものを表していて、人間だと頭の回転の速さ、地頭の部分のことです。, PCの多くはintelのcoreシリーズが入っているため、今回はこのcoreシリーズで説明します。, 激安PCのようなものにはcorei3が多く、インターネットサーフィンを楽しむ、書類を作成する等の基本的動作だけを行う場合に最適なCPUになっています。, corei3では動画編集には役不足です。動画編集を行う上で最低限、corei5以上が必要です。, 4K動画等の専門的な動画編集を行うのであればcorei5よりもcorei7がオススメになっています。, Corei7で動画編集を行っていると作業効率がサクサク進みすぎてこれまでのPCは何だったのかと信じられない気持ちになること間違いなしです。, その一つ上になるのが32GBですが、動画編集を円滑に行うのには文句なしの容量になっています。, PCを購入するなら以上の3つのスペックさえ確認できれば、快適な動画編集作業を行うことができます。, 一体どのPCを選べばいいのか迷ってしまわないように、デスクトップ型とノート型に分けてベストなPCをご紹介します。, デスクトップPCというとオフィスなど仕事で使われるPCのイメージを持たれがちです。, デスクトップはノートPCに比べるとコスパがよく、冷却システムが優れているというメリットがあります。, 購入する際にカスタマイズすることで、自分好みのスペックに変更することができるので動画編集だけでなくゲームなど自分の使い道に合わせて使用することが出来ます。, それだけでなくノートPCにはない大画面によって繊細な映像を作成することができるようになっています。, Retinaディスプレイによってこれまでより鮮やかに色を表示できるようになったため、プロ並みの色調補正を行うことができるのもこのPCの特徴です。, プロ並みの鮮やかな映像美に挑戦したい方はデスクトップ型PCの購入をオススメします。, 好きな場所で編集作業に没頭できる一方でデスクトップより能力が劣ってしまうのも事実です。, Mac Book Pro16インチがどうしてオススメなのかというとデスクトップ並みの性能を持つノートPCだからです。, 動画編集で必須な3つの条件を軽々と超えるスペックであることが分かって頂けたはずです。, これに加えてMac Book Pro16インチは名前のとおり16インチの大画面になっているのも動画編集者としては嬉しいポイントですね。, 1.動画編集にはSSD搭載でcorei5、16GB以上のスペックを持つPCが必要。それが叶うのがMacBook, 2.動画編集に特にオススメなのは27インチiMac Retina 5KディスプレイモデルとMacBookPro16インチ, 3.動画編集でMacBookPro16がオススメな理由はデスクトップとノートPCの良いとこどりだから, 動画編集初心者の方も、もっとクオリティの高い動画を作成したい方にも幅広く対応してくれるMacのPCについてご紹介しました。, PCを購入するのは決して安い買い物ではありませんが、せっかくなら値段以上の長く使える良いものを買いたいですよね。, 作業がPCのせいで滞ればストレスが溜まるのは必須です。それを救えるのがMacBookPro16インチなのです。, MacBookPro16インチはまさに値段以上のお買い物になること間違いなしです。, が多く、インターネットサーフィンを楽しむ、書類を作成する等の基本的動作だけを行う場合に最適な.